物事には、少なからず、何かしらのメッセージがある。
基本的にはそのように考えるようにしてます。

そうすることで、マイナスの面だけではなく、プラスの面に目を向ける事ができるから。


本日、今いるチームの中で、プロジェクトの再編成がおこなわれました。


私がアサインされたのは・・・・・、テストメインのチーム。そして、そのプロジェクトは、あまり重要ではなく、今の自分の年次がやるような作業ではないプロジェクト。


これは、何を意味しているのか??

もう、転職しろって事?(家に帰ってきて、まず開いたのは、リクナビネクストであることは内緒)


私がそこに行かされたのは、想像がつかないわけではない。


プロジェクト再編成がおこなわれる前、別のプロジェクトにアサインしていましたが、どうしてもその別プロジェクトの上司と仕事のやり方が合わなかった。

そして、やりづらかった。

そうなると、私の仕事に対するモチベーションもどんどん下がる一方で。。。。
その結果として、高いパフォーマンスが出せていなかったように思う。


その上司は、私より下年次のメンバーがお気に入りで、情報共有にしても、公平に公開するのではない感じ。
仲良しグループで仕事をしており、私はその仲良しグループに所属もしていないし、しようとも思わなかった。


結果として、私はそのプロジェクトから別のプロジェクトに移動になったのだが、こういう事象って一般的にはよくあるんだろうなと思う。


社内営業ではないけど、ある程度、上司に媚びうるって必要だなと、つくづく痛感させられました。
使ってもらう上では。

最近、自分自身の日常生活にとって必需品が自分のところから姿を消してきました。

別に何の前触れもなく、いきなり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まず一つ目


①メガネ


長年愛用していた黒いメガネが自分のもとから消えていきました。


大体、いつも「あれ、メガネがないな」と思ってもすぐに見つかるものなんですが、今回ばかりはちょっと違う。


土曜日、家の中を家宅捜索したけれど、一向にみつからず。。。


どっかにおいてきたということも絶対にないのに、どこを探しても見つからない。。。


じつは、このメガネがないと、テレビがはっきりと見えません。


つまり、おじいちゃんになります。


そして、二つ目


②時計


先週の金曜日、会社の後輩が誕生日だというので、気心しれたメンバーで下北の飲み屋へいざレッツゴー。


わいわい楽しく飲んでると、後輩の女の子が「その時計、ちょっと貸してください~~~」


といって、私の時計に興味津々☆しょうがないので、貸してあげると、付け方もわからず、ずっと付けてました。


楽しい会もおわり、いざ、帰りぎはにその時計を返してもらおうとすると・・・・


あれ??


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一瞬、目を疑いましたが、時計がカチッとはまらないのです。


つまり、時計のベルトのところが壊れてしまって、しまらないんです。


ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


後輩は、めっちゃ気にしていたのですが、壊れたものはしょうがないので


「お茶でもおごれよ」と軽く流しときました。




とまぁ、先週で二つも、自分にとって必要不可欠なものが姿をけしたんですが


その二つのものに実は共通点があるのです。


そう


それは、前の別れた彼女からもらったものなのです・・・・・・。



別に、前の彼女には未練はないし、なんだろう??とすごい不思議な感覚です。


一瞬、


前の彼女に何かあったのかな??


とも思いましたが、まぁ、そんな事はないだろうと、連絡もしてません


(もし仮に、なんかあったらちょっと心配はするけど、連絡する必要もないだろうしね・・・)



スピリチャルカウンセラーの江原さん的には、「新しい恋をしなさい」ということなのかもしれませんが、


それよりも明日から仕事で時計がないってのが、正直きびしめなところでもあります。。。。


今回のおきた事件が自分自身に何を伝えようとしてるのか、正直その真相はわかりませんが


前向きにがんばります!!

明日は資格試験

テーマ:

試験をうけるのは、何年振りでしょうか。


前日の緊張、そして、あまり勉強が進んでいない状況の追い込み。


頭の片隅には、「もうやめちゃえば??」という悪魔のささやきと格闘してきたこの一ヶ月間。


その集大成として、明日、資格試験があります。



今回の資格試験をうけようと思ったのは、別にしっかりとした動機はありませんでした。



でも



そのきっかけひとつで、たくさんのことを学べました。



それは、0から1にすることの簡単さを学んだこと。

0が1になれば、あとは自然ところがっていく。


よく、「何かやんなきゃな~」とおもってても、その一歩がなかなか踏み出せないのが現状。


ナンかしら、自分に都合の良いように理由をつけてやめてしまう。


それが大半だと思います。



でも、



それって、大きな機会損失をしていることに気づきます。



もし、仮にそのタイミングで一歩を踏み出していれば


何もせずにグダグダしていたその期間に


経験と知識を学ぶことができる。


経験は、ものなどの有形資産には到底カバーできるものではないと思います。



人間の成長はその毎日の歩き出しの集大成なのだと


真面目に考えてしまいました。



ただ、


何も考えずに行動するのは確かに良くないですけど、


行動しながら考えるのが一番ベストなのかと思いますね~!!


この意識でこのまま進みたいものですね☆


明日は試験なので、そろそろねます。

最近読んだ本②

テーマ:

今日も9月といえど暑かったですね!!


外へ一歩踏み出してみると、灼熱地獄。。。。。。

そんな中、サッカーをしていたのですが、もう、汗だくです。



そんなわけで、先日に続いて最近読んだ本の第2弾を紹介


野口 嘉則

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール


最近、ちょっと心理学に興味があり、そのスタートとして読んだ本です。

amazonのレビューを見ていただいてもよくわかるかと思いますが、非常に短くて泣けるお話です。
そして、ひとたび読めば心が暖かくなる、そんな本です。


最近、人間付き合いが面倒になったり、人間関係に疲れてしまった方には、是非

お勧めしたい一冊です!!


最近読んだ本①

テーマ:

最近、この本をよんでみました

鮒谷 周史
仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる

「平成進化論」というビジネスマンや経営者を対象に高クオリティの情報を発信している

メルマガを発行されている方が出した本。



メルマガって、「あっつ、これは良いな」と思って登録するけど、気づいたらメーラーの未読が増えてたりしませんか?


はい。自分もその口です。


でも、このメルマガだけはしっかりと読んでます。


その理由はいたって簡単



非常にためになるからです。

いつも「なるほどな~」と思ってしまいます。


書いてある内容は、ビジネスを切り口にしているものですが、成長意欲が高い方は

読んだほうが良いと思うメルマガです。


今回の本は、世間一般にあるれている自己啓発本とは視点がことなり、


「こういう切り口でくるのね。ふむふむ」と納得させられることが多いないようです。


興味のある方は、本屋で立ち読みでもしてみてください!!