31. 数分の項垂れた時間

テーマ:
⭐ 前回の記事への、みなさんから頂いたコメントや
    メッセージを拝見させて頂き、
    ブログを始めた時の気持ちを
    しっかりと思い直すことができました。
   『 その時その時に、感じたこと思っていたことを
    素直に書き、自分でもその時の気持ちを忘れない
    ようにしていきたいです。』
    この言葉に嘘のないよう、これからも素直な
    想いを綴っていきます。 ありがとうございました!
――――――――――――――――――――――――――


面会に行くと
陽は持参した服を着ていた


・・・・・可愛い。


毛穴がなく
発汗による体温調節が出来ず

体温がこもりやすい為
まだまだ肌着しか纏う事ができないけれど

初めての色味のある服

それは黄色く  少し色褪せた
くまのプーさんの肌着


ふとベッドの端に目をやると
ビニール袋が置いてあり 

中を覗くと
既に着終わった服が2着入っていた

持って帰ろうと手に取ると
驚くほどズッシリと重い


全身にたっぷりとワセリンを
1日に何度も何度も塗る為

服にワセリンが染み込んで
ベタベタでズッシリとしていた
そして
独特な匂いがした


そこへ看護師さんが来て
『しばらく熱湯に浸けておくと、
  お薬とれると思いますよ。』

とアドバイスを頂き

病院から帰ると
早速 蓋付きバケツに服と熱湯を入れ
半日程経ってから
何度もお湯でもみ洗いをしてから
洗濯機に入れた





…………甘かった。
ワセリンの油を軽く見すぎていた

もみ洗いをした洗面器と
洗濯機の中が
白くギトギトになっていた

そんな洗濯機の様子を見て立ち尽くし

なにもかも
やる気が無くなっていくのを感じた

更に
洗濯の終わった服はどれだけ乾かしても
ベトベトでしっとりしていた


もぉ嫌や。
洗濯すら普通にさせてくれへんの?
なんでこんな想いばっかり。。。


この時は
ちょっとしたことで頑張ろうと思えたり
些細なことで幸せや喜びを
感じていたのと同時に

ほんのちょっとのことでも
すぐにマイナスに転ぶことも出来た


私の考え方や
洗濯の仕方が甘かっただけなのに

もともとO型めんどくさがり
楽したい主義の私には

とてつもなく洗濯が負担と感じた


普通なら
別にこんなことくらい
って思うようなことで
意気消沈していた


何分か
洗濯機の前で項垂れた時間を過ごし

少しずつ
倒れきった心を叩き起こした


こんなことでウジウジしてたら
この先やっていけない

陽にシットリした服を
着せる訳にはいかない。

何か良い方法があるはず!


そう思い直し
しばらく携帯とにらめっこして
ひたすら洗濯方法を検索した

そして何度も洗濯を繰り返して
良い方法を研究する日々が始まった


      現在は洗濯機もキレイなままで
      洋服もカラッと乾く洗濯方法で
      洗濯出来ています! 


つづく
………………………………………………………………………………


【本日の陽ちゃん】

今日は私達の地域もとても暑い1日でした。
カラッとした気候の日は肌の調子が悪く、
隙があれば掻こうとする為、
目が離せません(T-T)

そんな今日はワセリンを塗る量も多く、
おかげで母ちゃんの手は常にツヤツヤです!
(手にワセリンが付いているのを忘れて
 前髪を触ってしまい、、
 髪の毛まで常にツヤツヤでした(*´ω`*))
そして、
皮膚にエネルギーをもっていかれる事もあり
今日の陽はよく眠りました。

寝る時もまだしっかりと目を閉じられないことが多く、半目スヤスヤまんです!
でも、眠った後にワセリンを塗りながら、
顔全体と目の周りをマッサージすると、
閉じられることに最近気づきました!!

手探りしながらの日々ですが、
こういう発見は本当に嬉しいです。


今日もブログを読んで頂き、
ありがとうございました(*^^*)
AD

コメント(27)