こんにちは!

障害のある子とママの笑顔のために^^

心に寄り添うセラピスト川口美香です音符

 

 

私がタッチセラピーのプライベートレッスンをさせていただく時の事を少しご紹介させていただきます。

 

タッチセラピーのプライベートレッスンて、いったいどんな事をするの?

 

マッサージやタッチングだけをすると思われる方も多いでしょうか?

 

勿論、タッチセラピーは触れる事をとても大切にしています!

 

でも触れることだけがタッチセラピーではないのです!

 

私がお伝えするタッチセラピーは

 

 

・触れあう

・声掛け

・視線や表情

・コミュニケーション

・習慣

 

このような事を、触れ合う事や身体を動かす事、絵本の読み聞かせやぺープサート

工作や道具を使った遊びなどお子さんに合った方法で様々な事を取り入れています。

 

image

 

お子さんの発達はそれぞれですよね。

 

お子さんの好きや嫌い、得意や苦手なども違います。

 

だから、ママからのお話やお子さんを拝見しながら、ママとお子さんにとって必要なプログラムを作っています!

 

例えば、

発達ゆっくりのR君

クルクル回す遊びが大好き。

でも、指先を使う事や、手首をひねるような運動は苦手。

 

そんなR君のためには、画用紙とペットボトルの蓋でコマを作りました。

 

 

コマとッセットで、R君の大好きな電車のぷくぷくシールを。

薄いシールでははがしにくいけど、このシールだと普通のシールよりは摘みやすいし、

触覚も楽しいですよね。

できなくてもいいんです!

ママと一緒にできればいい!

 

 

ペットボトルの蓋は掴みやすいし持つことはできる。

ひねって回さなくても、紙そのもので回す事ができるんです。

 

 

シールもコマもまずは、やってみたい!もっとやりたい!って思ってもらう事が大事!

 

 

何をするにも、いやいややるのではなく、楽しんですることで、

 

やってみよう!

もう1回!

楽しい!

嬉しい!

 

と、自ら意志で取り組んでくれす。

 

R君のママからのご感想をご紹介させていただきますね!

 

 

すごくいい~ニコニコ

踏切のシールに釘付けです♡

ペットボトルの蓋は持てるけど、回すのは難しい・・・・💦

回しのRには最高♡

この発想はなかったですニコニコ

しかも強度があって、破けない。Rが投げても大丈夫!

さすが大先輩ママさん(*''▽'')

ありがとうございます

 

 

R君が興味を持って遊んでくれました!

ママにもR君にもとても喜んでいただきましたキラキラ

 

こんなふうに、一人一人のお子さんのためのレッスンを作って行きますルンルン

 

いかがですか?

 

あなたのお子さんの為のタッチセラピーをしてみたい!と思われて方はこちらへキラキラ

 

私と一緒に、お子さんとの時間をもっとハッピーにして行きましょう飛び出すハート

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

それでは、素敵な週末をお過ごしくださいニコニコ