伊賀 森のようちえん
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-05-11 11:16:26

再スタート メンバー募集

テーマ:ブログ

2017年4月から、いが森のようちえんが活動できる場所がなくなってしまい、そして私自身の出産も重なり長いことお休みさせていただいておりました。その間にもお問合せいただきましたお母さんたち本当にお待たせさせてしまいました。ようやくいが森のようちえんに合った活動場所が見つかりました。初めての場所で不安がいっぱいですが、お外でおもいっきり皆さんと遊べるのを楽しみにしています。

 

まだ慣れない場所での活動となるので始めは少人数・隔週でのスタートとさせていただきます。

 

6月活動予定

 

日時:6月7日 21日 28日 10時~13時

 

活動場所:伊賀有機さん 〒518-1151三重県伊賀市白樫5634-2

 

対象者:未就学児の親子

 

料金:500円/1回

 

持ち物:お弁当(おにぎり程度で結構です)・水筒・着替え・軍手・雨の場合はカッパ

 

服装:長袖・長ズボン・長靴・帽子 親子とも汚れてもいい格好で

 

連絡先:gyunyunomo@gmail.com 小松までよろしくお願いします

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いが森のようちえんが大切にしたいこと

 

いっぱい遊ぶ

自然の営みに合わせる

笑顔と癒し

 

この3つがある暮らしです。

いが森のようちえんは単発の自然体験イベントではなく、自然の中での子育て、畑のある暮らしを親子で作り上げる場所です。

 

子どもの外遊びの延長には暮らしの基礎があるのです。

どの子も水遊び・泥遊び・木の枝探しが大好きです。それがやがて、水を管理して田や畑をつくり、泥で食器をつくり、木で家を建てるという暮らしにつながっていくのです。自然の営みに合った暮らしは子どもの未来の可能性を広げてくれると信じています。

 

参加してくださる方にお願いです。自分の子供が泥んこになったり・水でびしょびしょになっても多めに見てあげてください。そして、子どもの自らの気づきを大切にしたいので大人は『口はチャック・手は後ろ』で笑顔で子どもを見守っていてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

専任の保育士が預かる幼稚園ではありません。ご注意を。

私自身も母親です。母親業をしながらの運営になりますので、連絡等遅い場合がございます。ご了承ください。

 

子どもを思いきり遊ばせて、親は自然の中で癒されて、素敵な子育ての時間を応援できる活動になればと思います。

 

皆さんのご参加お待ちしております。

 

 

 

 

 

2017-03-31 13:00:14

2016年度最後の活動 春を感じて探検!!

テーマ:ブログ

2017年3月23日(木)天候:晴れ

 

今日は2016年度冬メンバー最後の活動、そして農学舎での活動も最後です。

今日はやっぱり子供たちが大好きな探検に行きましょう!

子供たちは張り切って出発です!

みんな木の棒などを持ってたくましい!!

太い竹だね!叩いてみたらどんな音がするかな?

シダがあったよ!

ひらひらしたらどんな風に揺れるかなあ?

探検も3回目!余裕が出てきた子供たち!森の中の植物にも興味をもって色々研究です!

少し暖かくなってたくさんの草花が顔を出してきました。

森の中も季節によっていろいろな表情を見せてくれるのでしょうね。

迷うことなく無事農学舎に戻って絵本の時間。

そしてお弁当!

今日は安納芋のスープ(^^♪ほんのり甘くてあったかくてほっこりしました!

お腹がいっぱいになったら、、、

子供たちだけで何をしているのかと覗いてみると、、、

一面ふわふわの草!お花も沢山さいています!

大人では目につかないような素敵な場所を見つけるのが得意ですね♪

いいお天気の中思いっきり遊んだら、農楽舎での思い出をスライドで振り返りました。

よちよち歩き始めた頃から通い始めてすっかり大きくなって今では一番お姉ちゃんだったり、この一年参加したり、最近参加し始めたり、期間はそれぞれですがみ~んな大きな成長をしました!

泣いたり笑ったりたくさんの表情を見せてくれた子供たち!

その中でお母さんたちも成長させてもらいました!

四季を思いっきり感じての活動。子供を自然の中で育てたい!自然を感じて欲しい!

そんなお母さんの思いを受け止めてくれたメタセコイアの森でした!

ありがとうございました!

 

農学舎での活動は終わりますが、伊賀森のようちえんの活動は続きます。

2017年度の活動の詳細につきましては決まり次第させていただきます。

 

春になって幼稚園、保育園に通うため今回で森のようちえんは卒業の子供たち。

これからもまだまだ森のようちえんでの活動を楽しみにしている子供たち。

みんな笑顔いっぱいでありますように☆

 

2017年度の森のようちえんの活動も楽しいことがいっぱいでありますように☆

 

報告:miyuki

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-03-22 00:44:46

身長計作り

テーマ:活動報告

3月16日㈭ 天候:晴れ

 

とてもいい天候に恵まれました。

本日の活動は、

「Knotty House Living」さんをお招きして、

身長計作りを教わりました。

 

①縦長の木に目盛りを作ります。

→キリで凹になぞり、その上を電熱ペンで焦がします。

  (ウッドバーニング)

②目盛りの装飾に、”小さい丸の木”をつけます。

→インパクトで穴を開けます。

→”小さい丸の木”をコルク栓なイメージで、

  金槌でトントン、穴に入れていきます。

③ウッドバーニングで、好きな文字や絵を入れます。

 

先に完成品を!

お母さん達、お見事です。

 

では、皆さんの頑張ってる様子を見ていきましょう。

 

 

おもしろそうだな。。。お母さん、大丈夫~?

子供達が見守ります。

インパクトは凄い迫力!

大きな音、飛び散る木くず!

子供達も挑戦です。↓

 

ウッドバーニングは、ちょっと難しいですね。。。

集中、集中。。。。

身長計作りをお母さんにお任せした子供達は、

思い思いに遊んでいましたよ♪

 

お友達と一緒もいい。

お母さんと一緒もいい。

一人、とことこ冒険するのもいい。。。

同じ森の空間でノビノビ遊べることが、

とーっても嬉しい、楽しいね。

 

身長計がみんな完成した頃、

お散歩チーム、お花摘みチームが合流。

お弁当タイムです。

前回収穫した、カブ、ブロッコリー入りのスープです。

とてもよく晴れましたが、日陰はちょっと冷える日だったので、

ポカポカ温まりました。やさしい味でしたね。

 

”ノッティ ハウス リビング” さん ありがとうございました♪

 

今日の活動のように、

木に触れて親しみ、日本の森の現実を教わること。

日本の森を守る第一歩ですね。。。

 

ノッティさんの素敵な木のアレコレ、、、

”ぼくらの森を復活させようプロジェクト”

→ こちらがHPです http://www.saneirinsan.com/

 

次回は、2016年度冬の活動最終日です。

「森の探検」予定とのことですので、親子とも軍手等が

あれば安心です。

いーっぱい楽しみましょう♪

   報告:Kaori

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。