月になった妻

月になった妻

H22年4月6日
全国交通安全運動初日に、交通事件遺族になりました
横断歩道を次男を抱いて青信号を横断中に右折大型車に妻を奪われました。
妻は即死、次男は妻が護りかすり傷ですみました。
妻が護った大切な息子たちと過ごしています

我が家の事件を知らない方もいるのでリブログしておきます

もっと出来る事があったと思う事もありますが

今できる事を出来る範囲で行動をしてこうと考えています

無理なく自分や子供達を守りながら

 

 

次男と夜の散歩をしながら

星がきれいだね

あの赤い星はなんだろうね

そんな話をしながら

 

星の光ってずっと昔のなんだよね

100年前?もっと昔200,500年

わかるけど不思議だよね

 

次男も大きくなりました

前の日曜にはミュージアム

 

三人で訪問すると

久しぶりにお会い出来て

少しお仕事お手伝いして

子供達の成長と

時間の経過を感じて

 

ありがとうございます

皆さんに感謝