僕は昨夜 京都より戻った。

今回は一週間の滞在である。 

 

 ところで、僕が宿泊しているホテルは池坊会館から歩いて15分ほどのところにあり、建物ができた時からお世話になっていて お気に入りのホテルだ。

 

夕食は 帰りの道すがら 買って行く。 空腹だと つい多めに買ってしまうため、今後気をつけようと いつも思うのだが、なかなか うまくはいかない。

 

 部屋に入ると、先ず 手洗い、うがい、をして風呂のお湯をためる。

 お湯が程よい量になると、備え付けの入浴剤を入れ、 

そーっと足から入って湯船につかる。 こりゃ極楽 ゴクラク アーと言う声が自然にでてくる。

 

 

さあ これから夕食。

 先ず 知り合いから頂いたお茶を入れる。 

今まで飲んできたものとは全く違う程 美味しい。 

さらに美味しくいただくため、 僕は お気に入りの 急須 お湯呑み、茶托を用意した。 ハウフー (美味しい) ハウフー また ハウツー(美味しい) ハウツーと言いながらいただく、最高の時間がこれから始まる。

 

ところで、夕食の時にかかせないのが(キャベツ) 🥬だ。

 子供の頃はどちらかと言うと魚肉ソーセージや玉子焼きの方が良かったのだが、

今はキャベツが大好物になった。 僕はキャベツにはこだわりがある。

 

 

 

 

 

 パチパチして 美味しさが凝縮されたキャベツ。これをいただくとお腹にすごく良いそうだ。

 そういえば(キャベジン)という薬がある。

 

 

 

 

右にあるのがキャベツを痛めないように工夫された収穫車だ。