唇のケア | Dr.MIKI・Dr.YUKIの美容皮膚科ブログ

Dr.MIKI・Dr.YUKIの美容皮膚科ブログ

東京都渋谷区の美容皮膚科病院・マグノリア皮膚科クリニックの女性医師です。
患者様の満足を第一に考えて誠実な美容医療を行っています。

こんにちはひまわりひまわりひまわり

今日はとってもいい天気ですね〜〜

 

池上Drのブログでも唇のヒアルロン酸注入について紹介されていましたが、

今日はオススメの唇のケア口紅についてご紹介したいと思います。

 

上差しのような唇になってしまったこと、ありませんか??

唇というのは感覚がとっても鋭く、また皮膚もとっても薄いため、顔の中のどの部分よりも繊細と言えます。

 

唇の乾燥や皮むけは、アトピー性皮膚炎花粉皮膚炎などの基礎疾患のある方だけでなく、

肌に合わないリップクリームや口紅の使用も原因となってしまいますガーン

私も先日、化粧ポーチを忘れた際に、薬局で買った初めてのリップクリーム(色付き)を使ったところ、

翌日からヒリヒリ、皮むけに悩まされましたガックリ

 

また意外な原因として、唇は感覚がとっても鋭いことから、乾燥や皮むけ、食べ物の付着が気になって

唇を舐める癖のある方も結構いらっしゃいます。唾液の刺激は強く、症状をさらに悪化させてしまいます。

 

唇の乾燥や皮むけなどの炎症を放っておくと、シミ色素沈着の原因にもなってしまうのです笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

そこで早速ですが、唇に最適なケアをご紹介しますキラキラ音譜

まずは、お肌のどこでも言えることですが、何よりも保湿はとーーっても大切。

そして炎症を抑えてあげることも大切です。

 

まずは抗炎症作用を持った、水素バームをご紹介しますウインクキラキラ

 

 

水素バームは肌表面の水分と反応することで水素を発生します。

発生した水素は、炎症の原因となる活性酵素を還元する作用があります。

唇の炎症は繰り返すことが多く、病院で処方されたステロイド剤などを長く使用している方も多くいらっしゃいます。

水素バームはステロイドのような副作用がなく、安全に長く使える外用剤です。

 

ただし、重度な炎症や潰瘍(傷)などが出ている時には病院への受診が必要になりますので、ご相談くださいニコ

 

次に保湿効果がとーっても高い優秀なリップ口紅をご紹介します。

それがラシャスリップです。スタッフみんな愛用していますハート

 

保湿効果がなんと24時間も続きます!!さらにはヒアルロン酸とコラーゲンが配合され、

ぷっくりとしたボリュームある唇を作り出すことができます。

このリップは芸能人も愛用者が多く、美容業界ではとっても有名なんですキラキラ

しかしながら医療用なので、薬局などでは手に入りません笑い泣き

 

どちらも当院のオンラインショッピングで販売しています。

初回購入はカウンセリングが必要ですので、お気軽に相談にいらしてくださいウインクラブラブ

 

当院オンラインショッピングサイト

http://www.moqlin.com

 

 

紫外線も強くなり、シミやほくろが増えてくる時期かと思います。。。

皆さまも一緒に紫外線対策、頑張りましょう!!!!医師の石川でしたニコ