便秘を絶対直す!を応援♪ 腸活でキレイに

便秘を絶対直す!を応援♪ 腸活でキレイに

妊娠をきっかけに頑固な便秘に悩んで約2年。そんな私がうんともすんとも言わなかった便秘を快便にまで改善した方法を洗いざらい書いていきます♪今便秘で悩んでいる人も、よかったらのぞいていってくださいね!

妊娠をきっかけに便秘に悩んで2年。
便秘薬を飲んだりエネマをしたりして排便していましたが、一念発起して便秘を治すことを決意!
現在は毎日快便です♪

便秘ってつらい!だからこそ今便秘で悩んでいる人も便秘から解放された生活を送ってほしいです。

便秘改善に役立つわたしのおすすめはこちら
プロバイオティクスは絶対これがおすすめ!


便秘改善には生活改善が必要不可欠です!やるべきルーティンは?

便秘改善する生活習慣


私は実際にこうして便秘を改善しました!

私がやった便秘改善法のすべて






テーマ:

生まれたばかりの赤ちゃん腸内には悪玉菌が存在しません。

生まれてすぐの赤ちゃんのうんちは緑色で、岩ノリみたいなんです。お母さんはみたことありますよね。

 

お母さんから母乳をもらってる赤ちゃんは、一般的には便秘になりにくく、人工乳を飲んでいる赤ちゃんより便の回数も多いとされていますが、「母乳なのにうちの子は便秘気味・・・」という赤ちゃんもいるのは事実。

 

その場合、赤ちゃんが便秘かもしれない、ということ以前に疑わなければいけないのは、「母乳不足」です。

 

お母さんによっては、母乳の出が少なくて、赤ちゃんが便をつくれるだけの母乳量が出ていない、というケースは珍しくないです。

 

まずは母乳がちゃんと出ているのか?確かめる必要がありますね。

 

 

母乳は出ているけど、赤ちゃんがなかなかうんちをしない・・・という場合

 

赤ちゃんの消化器官がまだまだ未熟で、大人のようなサイクル排便がない、というケースもあります。

 

赤ちゃんは3日~1週間程度排便がなくても心配ないと小児科の先生もおっしゃっているので、お腹がパンパンに張って苦しそう、泣いている、というわけでなければ心配はありません。

 

 

それでも便秘になってしまう場合があります。

 

主に離乳食を始めた頃に多いのが赤ちゃんの便秘です。

 

 

でも、赤ちゃんに便秘薬を飲ませるのは不安…かわいそう・・・というお母さんも多いのではないでしょうか?

 

便秘改善に有効なものの代表として、

 

・乳酸菌を摂る

・発酵食品を摂る

・食物繊維を摂る

・オリゴ糖を摂る

 

などがあげられます。

 

赤ちゃんにできる改善策は

 

オリゴ糖を摂ることか、離乳食の始まっている赤ちゃんであれば、ヨーグルトを上げるのも有効です。

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やしてくれ、オリゴ糖は善玉菌の餌になり、善玉菌を増やす手助けをしてくれますので、できれば一緒に摂取するのが望ましいですね♪

 

 

私の子も3か月くらいの時に便秘になってしまい、その時期はオリゴ糖を少し水に溶いてスプーンであげていて、翌日にはちゃんとうんちをしてくれました。

 

スーパーなどに売っているオリゴ糖は、砂糖を添加しているものもありますので、選ぶときは注意しましょう。

 

赤ちゃんにあげるなら甘さは控えめなもののほうがいいですね💦

 

心配な場合は小児科を受診してみてもいいですね。私は連れて行ったら、「こんなことで来なくても大丈夫」と言われました(笑)

 

 

お腹が張ってる子はちゃんと病院に連れて行ってあげてくださいね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス