幸せな結婚

幸せな結婚

恋愛観察日記

幸せな家庭だけど 幸せなだけの家庭はないかな。

旦那の観察日記を書きながら たまにシビアな話題がでるかも・・・


テーマ:

先日あるエッセイ漫画を見ていたら、夜行バスの話がありました。

 

わたしも一度だけ利用したことがあるんですよね・・。

結構前ですが・・

あの時は、夜出発して、朝到着して・・・そのまま遊びに出かけたのかな・・?

あれ・・?

ホテルにチェックインしたんだっけ・・?

でも、時間的にまだ無理だから・・

 

なんて思い出して・・

 

ふと・・・そういえば化粧ってどうしたんだっけ・・?と・・

 

つまり、女性の場合、外出時にお化粧している人が多いから、夜行バスに乗ると中で落とすこともできないし・・

だからといって、到着後に翌日の化粧のまま出かけられないし・・・

 

うーん・・・?と悩んでしまったわけです。

それというのも、ただいま使っているのがこちら

 

ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート モイスト

46枚入り

 

シートタイプのクレンジングです。

 

わたしは主に化粧直しの時や外出時に帰ってきてひとまず手早く化粧を落としてしまいたいときに使っています。

夜お風呂に入るときに改めて洗顔はしていますが、本来このシートを使えば洗顔なしでそのまま寝てもOKなのです。

 

そう・・なんとこちら、このシートでメイクを落とした後は水洗いも不要というお手軽な優れものなのです。

つまり、外出時にメイクを落としたい!というときにすごく便利なアイテムなんですね。

 

わたしが昔夜行バスを利用したときは、確かこんなシート使ってなかったから・・

これがあったら化粧落とし問題は簡単解決ですね。

 

もちろん、わたしみたいに家で使ってもOK。

メイクの失敗・やり直しの時なんかにすごく重宝します。

 

 

わかりにくいかな?

 

中は袋状の容器で、ふたがしっかりついているのでクレンジング液が乾燥せずに最後まで使えるようになっています。

 

ふたを開けるとこんな感じ。

昔懐かしの缶ジュースのようなプルトップ。

 

中栓のリングは簡単に開けることができます。

 

 

シートは、150mm×200mmの大判タイプ。

たっぷりとクレンジング液がしみこんでいますが、べたついたり、垂れたりはしないので使いやすいです。

 

肌へのやさしさを考えた摩擦低減処方で、使っていても刺激がありません。

 

無香料・無着色・オイルフリー

 

香料は使ってない分、クレンジング剤の香りなのか、少し消毒薬っぽい香りはします。

強くはないので、わたしは気になりません。

 

わたしが使っているのは、うるおいを守る吸着性アミノ酸を配合したモイストタイプ

 

他にも毛穴・角質クリアタイプのブライトアップ

ツヤ・弾力アップタイプのエンリッチがあり

自分の肌の好みで選べるのもいいですね。

 

共通しているのは、化粧水由来の保湿性洗浄成分が配合されていること。

 

うるおいを守りながら、メイク油を素早く浮かして包みこんで、メイク汚れだけでなく、
くすみの原因となる肌の古い角質も落としてくれます。

 

クレンジングシートなんだから、気になるのはメイクの落ち具合ですよね。

 

 

いつものように、わかりにくいですが右から

 

ファンデーション・口紅・マスカラ・アイシャドウ

 

を塗っています。

 

使い方は乾いた肌に。

落とす順番は、本来は目元や口元のポイントメイクからです。

 

 

 

まずは軽くささっとひと拭きだけしてみました。

 

本当にさっと拭いただけですが、ファンデと口紅は比較的きれいに落ちています。

やはりマスカラは落ちにくく、アイシャドウもちょっと残り気味ですね。

 

ただし、これは問題なし。

 

落ちにくい目元などは本来少しシートをのせておくといいのです。

 

 

 

シートをのせて・・こすらないようにやさしく拭き取り・・

落ちにくいようならまたきれいな面に折りたたんで少し置いてから拭き取っていくと

 

こんな感じです。

 

きれいにマスカラも落ちています。

アイラインやマスカラなどは、一度に落とそうとせずに、きれいな面を使って何度かのせて置いて、やさしく拭き取る・・を繰り返すほうがいいかなと思います。

ゴシゴシこするのはNGです。

 

 

こちらは使い終わったシート。

写真は手の甲につけた分を落としただけなのでまだまだ余裕がありますが、普通のメイクでもきれいな面を折りたたみながら使うとシート1枚でもきれいに落とすことができます。

 

シートも柔らかく、肌への負担が少ないのはうれしいです。

使い終わった後、肌のツッパリ感もありません。

 

使い終わったシートはゴミ箱に捨てるだけなので、外出先でも便利ですね。

 

問題点があるとしたら・・・

 

携帯するのにはちょっと量が多いんですよね。

そしてたっぷりクレンジング液がしみこんでいるせいか・・ちょっと重い・・

 

他に人の使い方を見ると、旅行のほかにスポーツジムで使用している人がいて、すごく納得です。

銭湯とかにもいいですよね。

お風呂に入る前に使えばすごく便利そうです。

 

携帯用に少量パックを出してほしいという意見もあるみたいで、そちらもすごく納得。

でも、実はコンビニ限定で10枚タイプの商品もあるそうです。

 

わたしは家で使う専門になっていますが、外出先にもっていくなら必要枚数ラップでくるんでから小さな携帯ケースになりそうなものに入れて持っていく・・という感じでもいいかなと思っています。

 

水洗い不要のシートタイプは、携帯にも、化粧直しにも便利なので気になった方はチェックしてみてくださいね。

 

 


テーマ:

コスモスといえば何を思い浮かべる?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
最近、体調が悪くてなかなか外出もできてないんだけど
 
コスモスの日なんだ・・
 
前はよくドライブに行って、少し離れたところにあるコスモス畑なんかも見に行っていたんですよね。
今年は桜もちゃんと見てないし・・
自然と触れ合ってないなぁ・・と思ってしまった。
 
でも、それを言うなら、わたしが子供の時は近所にコスモスが咲くところがあって、別に今みたいにわざわざ車を出して見に行くこともなかったわけです。
 
いまだにうちの近所には小さいながらも個人の人が自分用に?田んぼを作っていたりしたんですが・・
 
それも数年前から埋め立てられてマンションになったり、住宅地になったり・・と・・。
 
気が付くとだんだんと・・ますます身近な自然がなくなっていることに改めて気が付いてしまった。
 
わざわざ見に行く行楽客が来るようなコスモス畑も見事だけど
 
普通の田舎道に・・また空き地に群生するコスモスたちも昔はそれは見事だったんですよね。
当時はそれが当たり前の光景で・・もちろん、それをきれいだなと思ってみていたわけですが
 
その当時のことを思い出すと、思い出のコスモスたちはどこかセピアかかって、きれいなだけじゃなく、ノスタルジックな寂しさを一緒に思い出せさてくれます。

テーマ:

少し前から愛用していて、効果をチェック中のコスメがこちら・・

 

MEIQUE まつげがRAKUDA アイラッシュセラム

8ml 1944円(税込み)

 

何度も言っているのですが、ともかくわたしのまつ毛は

 

短いうえに、ボリュームがない!

 

元々短くてボリュームのないまつ毛だったのですが、病気をして治療しているときに抜けてしまうという悲劇が!!

 

今は生えてきているのですが、ますますボリュームがなくなったうえにどうも抜けやすくて・・

 

それでわたしのまつ毛ケアの第一ポイントしては、”ともかく抜けにくい健康なまつ毛”なのです。

 

 

ああ・・変な写真だけど・・・

もうまつ毛があるのがわかるくらいに撮ることが難しいという・・

 

指の大きさを見てもわかるように、本当に短いのです。

もちろん、スッピン、マスカラなど塗っていません。

 

さらに、まつ毛ケアの第2ポイントしては、”刺激のない優しい使い心地”

 

肌が弱いことも何度も言っていますが、特に目への刺激に弱い・・。

マスカラ塗っているだけで涙がでちゃうことも。

 

MEIQUE まつげがRAKUDA アイラッシュセラムは

 

オイルフリー

アルコールフリー

合成香料フリー

合成着色料フリー

界面活性剤フリー

ノンシリコン

 

なので、安心して使えるのがうれしいのです。

 

わたしはまつ毛エクステンション(まつエク)をしていませんが、まつエクの上から使えるのでそれで愛用している方も多いみたいです。

 

 

 

こちらが袋の裏側。

 

まつ毛だけではなく、目元やまぶた、眉にも使えます。

目元ケア全般をこれ1つでできちゃうのはうれしいです。

 

ハリのあるまつ毛のために配合されている成分は10種類。

”長く濃く”

センブリエキス・カミツレ花/葉エキス・ホップ・カンゾウ・パンテノール・オタネニンジン根エキス・加水分解ケラチン・加水分解シルク

”美肌を保ってまつ毛にハリ・コシ”

加水分解酵母エキス・加水分解コラーゲン

 

 

本体はこんな感じ。

マスカラくらいの太さの、シンプルな容器にはいっています。

 

 

 

 

ブラシ・・ではなく、チップはこんな感じ。

斜めカット型なので、細かな部分にも塗りやすくなっています。

チップは柔らかめなので、使用感での刺激もなく使いやすいです。

 

 

 

こんな感じ・・・。

ちなみに、目元の広い範囲を塗っているので、斜めカットを下向きに使っていますが、細かいところを塗りたいときは上向きに使ったほうがわたしは塗りやすいです。

 

液はさらりとしたタイプでべたつかず、においもないので使いやすいです。

使っていて、しみたりすることもないですね。

 

 

手の甲に塗ってみたのですが、透明だからわかりにくいですね・・・。

 

使い方は簡単。

基本は、朝と夜の2回。

忙しい時などは、朝は使わないこともあり。

 

朝は、洗顔の後、まつ毛を中心に目元にたっぷり目につけた後、普段の基礎化粧品を使用。

注意する点は、すぐに塗るのではなく、まつ毛美容液がしっかり乾いてからアイメイクをすること。

速乾性はないかな・・?

乾く前にアイメイクをしちゃうときれいに仕上がらないので、朝の使用は少し余裕をもってやったほうがいいですね。

 

反対に夜はメイクをしっかり落とした後に塗るだけ。

 

寝るときは、たっぷり塗ってそのまま寝ればOKなので、楽なのです。

 

たっぷり塗ると肌になじんで乾くのにどれくらいかかるかな・・5分くらい?

朝食の支度とか、朝食を食べるとか・・着替えるとか・・など、わたしは長めに時間を置くようにしています。

塗ってすぐにメイクができる・・・というわけじゃない点が少し不便かな・・と思います。

余裕があるときはいいんですが、バタバタしているときは朝はパスすることが多くなるんですよね。

 

さて・・

 

実際に使ってみて効果の方は・・・というと、まつ毛の毛周期(ヘアサイクル)は8~9か月と頭髪に比べるとずっと短いのですが、それでも半年以上あります。

 

使い始めて、1ヵ月くらいたっていますが、毛周期を考えるとやはりまだ効果はよくわからないかなぁ・・というのが正直な感想です。

 

実際に1か月後の目元も写真に撮ってみたのですが・・・

 

ボリュームや長さなど目に見えるレベルの変化はまだないかなぁという感じです。

違いが判らな過ぎて、自分でもどっちがどっち・・となってしまうレベルだったので、現在の目元の写真は消してしまったのですが・・

 

違いがあるとすると

 

まつ毛が抜けにくくなったかも・・?

といった感じです。

 

マスカラも若干塗りやすくなったかな?と思うのですが、これは最初ボリュームが出てきたのかな?と思ったんですよ。

ただ見た目的には変わりないし・・ということで、こちらもたぶん・・まつ毛が健康的になってにハリ?が出てきたからなのかも・・と期待しています。

 

元々まつ毛の短いわたしなので、長さやボリュームの変化がどこまであるのかな・・というのは本当に想像もできないのですが、抜けにくくなっただけでも、ボリュームがさらに寂しくなくなる予防になるのでうれしかったりします。

 

気になる方はチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス