パッケージデザインの素朴なかわいらしさに惹かれて購入してみたのはこちら。

 

 

アハロバター アハロ リッチモイスト シャンプー/トリートメント

各500ml 900円(税抜き)

 

素朴なモノクロのパッケージデザインとシャンプー・トリートメント液の調和がなかなかおしゃれ。

 

2018年5月からアメリカで先行販売され、リニューアルして日本上陸したヘアケアアイテムです。

 

 

こちらパッケージに貼られていたシール。

 

シアバター

カカオバター

ホホババター

マンゴバター

ムルムルバター

クプアスバター

の6種のバター成分200%増量!

 

200%ってどれだけ?と思う以上に、シアバターやカカオバターはわかるけど、ムルムルバターとかクプアスバターってなに?と疑問が・・

 

各バター成分の説明は、公式サイトにも詳しくあるのですが、ムルムルバターというのはブラジルやアマゾンに生息するムルムルヤシの実の種子を圧搾して作る植物性バター。

クプアスバターは、原産国ブラジルで「神の果物」と呼ばれているカカオ属のトロピカルフルーツの種子からとれるバターのことなんだそうです。

 

それだけじゃなく、はちみつと植物オイルもたっぷりとブレンドされ、バターによる保湿とボタニカル成分で地肌のケアをしながら優しく汚れを落としてくれるアイテムです。

 

こちらがシャンプーのラベル。

 

植物由来のクレンジング成分アミノ酸洗浄成分が配合されています。

 

ノンシリコン・サルフェートフリー・無鉱物油・パラペンフリー・合成着色料不使用

 

リンゴ幹細胞エキス配合で、頭皮環境を整え、美髪をサポート。

 

シャンプー液は透明。

 

バター成分配合ということで重いタイプなのかな?と思ったら

 

さらさらとしたタイプではありませんが、トロリ濃厚という感じもなく、思ったよりさらりとしているテクスチャ。

 

香りはそこまで強くなく、ほんのりタイプ。

透明感のあるフローラルブーケに、リンゴの香りとグリーンノートのマリアージュのブロッサムブーケの香り・・・ということ。

 

爽やかさのあるフローラル系かな?と思いますが、わたしはもう少しリンゴの香りが強いほうがうれしかったかな。

 

泡立ちはなかなかいいです。

 

髪をしっかり濡らした後、適量とって髪全体に伸ばして泡立てますが、やわらかめの滑らかな泡がたちます。

 

リッチモイストということで、かなりしっとりするのかなと思ったら、意外と洗っている感じは軽いです。

指どおりも滑らかで、きしんだり、からんだりしません。

 

 

こちらはトリートメントのラベル。

 

 

 

植物オイル成分ヨーグルトエキスなどのうるおい成分がリッチに配合されています。

 

サルフェートフリー・無鉱物油・合成着色料不使用・アルコールフリー

 

こちらも柔らかめのとろりとしたミルクのようなテクスチャ。

べたつき感や重さはありません。

 

シャンプーの後に軽く水けをきって、よく髪になじませた後洗い流します。

 

こちらは長女の洗い上がりの髪。

 

ダメージがひどいんですよね・・

 

トリートメントには、浸透促進成分が髪の内部へ保湿成分を送り込むサポートをし、スカスカになった髪のダメージを補修する効果が。

またキューティクルの剥がれを接着して、髪をなめらかにつややかさをUPしてくれる・・・ということで、娘のダメージケアにも継続すれば効果あるのかな‥と少し期待。

 

肝心の娘の感想は、「普通に使いやすい」となかなかがっかりするものだったのですが

 

 

わたしはかなり気に入っています。

 

正直、リッチモイストタイプだし、バター成分も贅沢に配合されているので、保湿はいい代わりに、べたりと髪が重くなり、すぐに私の場合脂浮きや汚れが気になるのでは・・・と思っていたのですが

 

なんと洗い上がりがすごくサラサラと軽い!

 

しかも、サラサラ感が継続し、脂浮きしてこない。

重くならないのに、髪もパサつかず、いい感じに保湿されているという印象です。

 

わたしと髪質が似ている細くて柔らかめの猫っ毛の次女も、使い心地がいいという感想なので、意外と保湿がほしいけど、べたりと重くなるのが苦手という細い髪のタイプにうれしいモイストシャンプーなのかな?

 

長女みたいにボリュームのある、普通の髪質の人にも保湿効果はあるようですが、髪が細くてすぐぺたりとしてしまうわたしや次女には、保湿はあるのにさらさらと軽い・・・という洗い上がりは、よさがわかりやすかったという感じですね。

 

パッケージの可愛さに惹かれて購入したアイテムでしたが、わたしにとってはいい掘り出し物発見でした。

 

気になった方はぜひチェックしてみてください。

 

今回、購入したのはパケオタクのわたしが見た目の可愛さで選んでしまったこちら。

プランプピンク メルティーリップセラ

1300円(税抜き)

 

 

写真では少しわかりにくいでしょうか・・

唇の形をした容器なんですよね。

すごくかわいいです。

 

色数も多く、全8色。

わたしが購入したのは、トレンディーチェリー

 

他には、

コーラルジプシー

ジェニックベージュ

バーガンディローズ限定色)

スキャンダルレッド

ニュールックピンク(限定色)

ファビュラスピーチ

ナイトパーティ(限定色)

 

どの色もかわいらしく、特にこれからの時期・・春先に使いたくなるような女の子を感じさせるお色です。

 

このリップ見た目がかわいいだけじゃなく、実力もなかなかすごいのです。

 

 

トリートメント効果の高い特許成分が配合され、リップグロスなのにこれ1つで

 

リップ下地・(唇の)縦じわ補正・ボリュームUP・保湿パック・血色感UP・美容液の6役を果たしてくれます。

 

リップグロスなのに、下地にも使えるというのはちょっと不思議な感じ・・

口紅が浮かないのかな?と思いましたが・・

 

 

使ってみると、すごく納得なのです。

 

 

こちらキャップを開けたところ。

 

キャップにチップがセットされているタイプです。

 

 

小さめだけどしっかりしたチップです。

すこし硬めかな・・

リップグロスのテクスチャの関係もあると思いますが、一度にチップに乗る量が少な目かなと思います。

唇に密着させる一度の量・・というのはこれくらいなのかな?とは思いますが、チップはもう少し柔らかめのほうがよかったなと個人的には思いました。

 

 

手に塗ってみるとこんな感じ・・

 

こうしてみるといかにもリップグロスなんですが、実際に唇に塗ってみると、唇の温度でとろけてピタッと密着してくれるタイプなので下地として使っても上から口紅が重ねやすいです。

 

わたしのトレンディーチェリーは中にキラキララメがはいっているので、このまま単品で使ってもすごくかわいい感じに仕上がります。

ただ色は、すごく薄め。

 

下地として使うのなら、ラメの入ってなくて、唇が明るく見えそうなコーラルジプシー・ジェニックベージュあたりが自分には合いそうだなぁと思います。

 

唇につけると、少し唇が熱く感じる・・というか、ボリュームアップ系のリップを使うと感じるあの刺激があります。

これで唇がふっくらするのかな。

 

わたしは平気だし、それでトラブルもおこったりしませんが、この刺激が苦手な方は注意ですね。

 

密着するバームタイプのリップなので、べたつきがなく、グロスも浮いた感じがしないのがいいです。

 

植物由来の保湿美容成分も贅沢に配合されているので、カピカピしないで自然なツヤが持続してくれます。

 

つけた色味は薄目で、口紅の発色を邪魔しないようになっているのかな。

ほんのりした色合いだけど、唇自体の血色がよく見えるし、ラメの程よいキラキラ具合が気に入って、お出かけ予定のない日はこの

プランプピンク メルティーリップセラだけで過ごすこともあります。

 

一番は容器の可愛さ。

そして、塗ったときの色のきれいさがお気に入りポイントです。

 

美容液としての効果はまだわかりませんが、これからの時期にほかのお色もほしいなと思えるリップグロスです。

気になった方はチェックしてみてくださいね。

 

 

 

今日は七草粥の日

テーマ:

七草粥食べた?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
もう七草がゆの日がきてしまうけど
 
あけましておめでとうございます。
 
今年初のブログかな。
そして無事に今年も年を迎えることができました。
 
一度大きな病気しちゃうと、次から次に悪いところが出てしまって
 
本当に健康のありがたさがわかります。
 
 
・・・ということで、7日は七草がゆの日ということ・・・
 
 
食べたかどうか以前に。。。
 
七草がゆの存在を忘れていたのと
もうそんな時期なのかと驚き・・・
 
七草がゆはお正月で疲れた胃腸を休めるために食べる・・と聞いたけど
 
そもそも、ここ最近・・我が家ではあまりお正月がお正月らしくない・・。
 
病気する前は年始年末は旅行にいっていたけど
病気してからは出歩くのもちょっと面倒だなぁ・・と思うようになり
 
今年なんて、私以外の家族は祖父母の家に帰ったけど、わたしだけは家でお留守番させてもらっていたんですよね。
 
その間、友人と外食したり
 
おせち作ってもないし、食べてもないし
 
普段と何も変わらない感じ・・・・
TVは普段からあまり見ないから年始年末番組も見ていない・・
 
いや、去年はTVくらい見たから、今年はもっとひどかったということかな。
 
なんかやばいかな・・と思ってしまった・・・
 
七草がゆくらいひさしぶりに作ろうかな・・・