はい!こんにちは!

リーガルシューズ岡崎店の尾崎です。

 

4連休初日はいかがでしたか?

 

岡崎の人道橋で行われた

おとがわびよりも

まずまずの盛況だったようです。

https://okazaki-kanko.jp/event/3838

 

 

イベントとしては

そう大きくはないわけですが

 

密を避けるという命題の中

いろいろ試してる感じです。

 

なんというか

イベントをやってはいるけど

 

来てくださいとは

大きな声では言えない

 

みたいなジレンマが

伝わってきます。

 

もうちょいはっきり言ってしまうと

これがコロナ前だったら

地元の町の小さなイベントレベル

みたいな感じです。

 

それでも

何かをやるということに

飢えている私たちは

行くわけです。

 

 

 

鴨頭氏がキンコン西野との

対談の中で

 

人は不要不急を求めるものなんだ!

 

と言っていましたが

まさにそうだと思います。

 

要で急なものしかしないんだったら

何のために生きているの?

となりかねません。

 

別に絶対に外に出るなというわけではなく

気を付けましょうというだけの話です。

 

 

最近国道を走っていると

標語のごとく

電光掲示板に

 

「不要不急の外出を控えましょう」

 

と書かれていますが

なんだか違和感を覚えます。

 

 

県外ナンバーの車を傷つける人

なんてのは

 

自分は正義の側にいるという

安心感に酔った人の

暴走でしかなく

明らかに犯罪です。

 

 

そういう人は

車を傷つける暇があったら

 

家に引きこもって

外に出ない方が

感染のリスクは減りますが

 

たぶん外へ出るんだろうなあ。

 

それにそういう人は

手も洗わない人が多い気がする。

 

 

誤解や世間の非難を

気にせずに言うのなら

 

外へ出たければ

出ればよいんじゃないですか。

 

 

 

コロナの死者は半年で1,000人ちょっと

 

2019年に

インフルエンザは年間3,000人

交通事故死も3,000人

自殺で20,000人

 

が死んでいます。

 

 

外へ出るのを恐れて

大切な命の時間を

無為に過ごすくらいなら

 

感染対策を徹底して

手を洗いうがいをこまめに行い

そのうえで外に出ればよいんじゃないか

と思うのです。

 

 

というわけで

おとがわびよりは今日もやっていますので

康生にぜひどうぞ!

 

そして康生に来たついでに

リーガルシューズに寄ると

イベントやってます

 

 

 

TED