仙台の空に誓う~羽生結弦選手応援~RYO

ソチ組です
羽生結弦選手を絶賛応援中です!

ブログタイトルに仙台ついてますが
仙台住みではありません(^^;

結構、暑苦しいこと書いたりしますが
羽生選手を一緒に応援しましょうー!!

NEW !
テーマ:




お写真が、続々と





右膝痛について

本人とブライアンの話がきてますので



日刊さん


《抜粋》

羽生が右膝の痛みにより、今大会では4回転ループを回避することが分かった。ブライアン・オーサーコーチは練習前に取材に応じ、約10日前に羽生が「『ちょっと痛い』と言ってきた」と明かし、「取るに足らないことかもしれないが、体が何かを訴えているということ。我々は、構成を一段階落とすという決断をしました」と話した。

 40分間の練習で、羽生は4回転トーループからの連続技や、ループジャンプの軌道などを丁寧に確認。フリープログラム「SEIMEI」の曲をかけた練習では、本来は前半2本、後半3本、計5本の4回転ジャンプの予定だが、前半のジャンプすべて3回転に抑えた構成で行った。また演技後半にあった3回転ルッツを冒頭に、後半1本だったトリプルアクセル(3回転半)を2本にする変更もあった。

 練習後に羽生は「やりたい気持ちは、すごくいろいろあるんですけど、そういうことを1つ1つ抑えながら、今やれることをやる」と説明。右膝に関しては「大事には至っていないんですけど、至らないように。ループは右足踏み切りですし、抑えめでやる」とした。

 右膝を守るため、全体的に見れば、SP、フリーともに基礎点は抑えた演技になるが、得点が1・1倍になる後半は、4回転3本、トリプルアクセル2本とこれまでで最も難しいものにチャレンジする。「後半はこの構成がマックスだと思っている。後半のジャンプすべてを決めることと、後半にいくにつれてどれだけ集中しきれるかどうか」が今回の課題だ。

 また、冒頭に3回転ルッツを持ってきたのも、意味がある。羽生は「自分にとっては鬼門だから」と理由を話したが、自身4種類目の4回転である4回転ルッツをここに入れるシュミレーションともとれる。オーサーコーチは、4回転ルッツについて「今季の計画にはある」と、導入する可能性があることをあらためて認めた。



とにかく前半を軽めにして
後半は怒涛の、な感じで行くってことかな

初めのルッツはそのうち4回転になるかも?
なのね










朝日後藤さん



ブライアン談を抜粋します

また、ブライアン・オーサーコーチは、4回転ルッツについて「計画の一環として持っている。今季の目標ではある」と今後、さらに難しい4回転に挑戦する意欲を見せた。今の羽生の状態について、「仕上がりは過去最高だ。(右ひざは)弱い小さな痛み。治療は必要ない。ただ、私の経験上、痛みを覚えるということは体が何かを訴えようとしているということなので、ちょっと技術的に引くことを私が決めた。ループはやらない。(痛みの原因は)練習疲れだと思う」と話した。




とにかくこれしか言えませんから



ステイヘルシーでよろしく!

(๑و•̀ω•́)و








会場でボランティアスタッフをされている

モモ博士さんの記事

リブログさせていただきます

現地さん

どうか円滑な運営に

ご協力をよろしくです





やっていけないことは

やってはいけないのだ

大人は大人らしく、ですよ





フィギュアスケートランキングへ



羽生くんの、明日のショートは

朝 9:23~だそうです!

ライスト





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「羽生結弦」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。