ロゼシアターありがとうございました!! | 如月愛里longing to the moon

如月愛里longing to the moon

静岡県富士市出身月に憧れるシンガーソングライター如月愛里のオフィシャルブログです。ぜひ覗いていってくださいな☆


テーマ:
こんばんは!
あの夢のような時からあっという間に時間が流れていてとてもびっくりします。


西日本を襲った大雨。
甚大な被害が出ていたことを後から知り
とても胸が痛い思いです…。
そして、あの日あの場所で、同じ時を過ごすことができた奇跡を改めて感じてます。

残念ながら富士山は見えなかったですが、
初めて富士に来てくれた方もたくさん。
初めて如月愛里のライブに来てくれた方もたくさん。

本当に幸せでした。
皆様本当にありがとうございました。




opening 回想列車CelloArrangeVersion
1.雨のStory
2.interval
3.はんぶんこっつ
4.you're my precious
5.緑色の月
6.君に幸あれ(w.MIJINKO CLUB)
7.うわむきごころ(w.MIJINKO CLUB)
8.longing
9.日記
10.めぐる
11.ヒーロー
12.HANDS UP!!
13.inner peace
14.ラブソング
15.回想列車

EN1.明日も明後日も
EN2.退化論
EN3.ハコニワ

Key 島優典

Gt 佐藤数馬

Ba 春木敬太郎

Dr まぁびぃ

Vc  清川水鳥

Fl&Cho  大森真理子

Key&BanMas  Yu(vague)



オープニングは回想列車のチェロアレンジから。
回想列車の歌詞の朗読をやりたくて、
そのイメージをほんのちょこっとだけ話したら
見事に形にしてくれた水鳥ちゃん。

とても素敵なSEをありがとう!
ここから始まる如月愛里の地元ロゼシアターでのライブでした。

お馴染みの曲から珍しい曲や、リアレンジされた曲などかなり盛りだくさんでした!


中でも皆さんの印象に残ってるんでは無いかと思うのが、
君に幸あれ、うわむきごころのキッズダンサーさんの素敵なダンスではないでしょうか?

君に幸あれを作るきっかけになった女の子にも初めて対面してお話をすることができました。

2015年天空劇場に向けて走っていた私にとって募金活動はその時の如月愛里の心の拠り所でもあったのかもしれません。

自己満足で作った歌が誰かの応援歌になってそして、本人まで届いた。
そのことがただただ嬉しかったです。
素敵なお手紙とプレゼントまで(/ _ ; )
これからも彼女にそしてその周りの方にたくさんの笑顔が溢れますように☆

そんな思いでお届けしました^ ^

ダンサーさんは快く引き受けてくださった地元のMIJINKO CLUBの皆さん。
小・中学生のフレッシュなダンスで盛り上げていただきましたー!
みんな可愛い♪

踊ってる写真がまだ手元になく(/ _ ; )ごめんね。

部活や学校行事にダンスステージと大忙しの中ライブに出演してくれたダンサーさん達に大感謝です♪
地元のことコラボできて嬉しかったなぁ(о´∀`о)


innerpeaceでは、夢だった会場いっぱいのコーラス。



嬉しかったなぁ^ ^

会場のど真ん中でサビメロを歌わせていただきました♪
すごーく素敵に響いてたなぁ( ;∀;)

とてもとても嬉しかった。

本当にありがとうございました。


ただいまを言いたかった回想列車で本編終了。

アンコールいただき、
急いでTシャツへお着替えーーー!!!
楽屋で髪飾りを取ってくれたり着替えを手伝ってくれた真理子さん水鳥ちゃん。
1人じゃ間に合わなかったー(>人<;)
演奏以外でもいろんな部分で支えてくれました。ありがとうございます。


アンコール一曲目は大事な曲。
明日も明後日もを。
島さんと2人で。

そこからみんなでタオル回しー!!!

新しくなった退化論いかがでしたか?
とてもノリのいいサウンドお気に入りです♪

最後は上京ソングのハコニワ。


この日朝富士に着くと早速クマゼミがお迎えしてくれて。

もう蝉鳴いてるんだなぁ
この鳴き声は東京では聞けないんだよなぁー

としみじみ。

まだ可愛いレベルだけど真夏は数が増えてものすごい朝から大合唱なんだけどさすがにまだ少なかったからしんみりと響いていました。

この街を出て新たな景色を見て
まだまだここで終われないそんなふうに思う曲。

等身大の私だなと思って最後の曲にしました。

楽器がイントロアウトロのメロディーをユニゾンしてくれるのがすごくグッときて
とても締めくくりにふさわしい曲になったと思います。


大事に大事に愛を持って演奏してくれたバンドメンバーの皆さん。
幸せな音楽をありがとうございました。


そして、舞台監督、進行さん、照明さん、音響さん撮影の皆さん、

みんながみんな真剣に向き合ってくれて良いステージになるようにとたくさんの力を貸してくれました。

本当にありがとうございました。


物販や誘導をしてくれたアーティストの皆さん、
スタッフの皆さん

朝から夜まで本当にありがとうございました。
私も恩返ししていきたいです。


そして、会場に足を運んでくださった皆様。

本当に皆様がいたからこのライブが成功しました。
まさかのソールドアウト。
満員御礼で本当に信じられなくて、嬉しかった。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

信じられないなんて言ってたら
ここより先には行けないから、そんなこと言ってちゃダメだね。



聞きにきて欲しい聞きにきてくださいって、必死に言うよりも

聞きにいきたいと思ってもらえるアーティストになれるようにまだまだ頑張っていきたいと思います。

ステージが終わって安堵とともに
もっと歌えたはず、表現できたはず、色々と思うことがたくさんありました。

まだまだ自分への課題も多いです。

だからこそ、まだまだまだまだ、進んでいきたいと思います。


聞きにきてくださいー!!!と必死になるのではなく
聞きにいきたい!と思ってもらって、チケットが完売できるようなアーティストに成長できたらまたロゼシアターに帰ってきたいと思います。


7/7よりも確実に成長した姿で
ロゼシアター中ホール?大ホール?
立ちたいです。


矛盾しますが、その時は是非足を運んでいただけたら嬉しいです。


たくさんのお花に囲まれながら私の短冊も皆様の願いとともにありました。

また、必ずこの場所へ



ご来場くださった皆様、スタッフの皆様、関係者の皆様、宣伝に協力してくださった地元の皆様、
本当にありがとうございました!

これからも

静岡県富士市出身のシンガーソングライター如月愛里と胸を張って歌っていきます。


本当にありがとうございました。




如月 愛里さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス