ニューヒロイン、Eカップ女優モン・ヤオ

モン・ヤオ(孟瑶)

バリー・ウォン監督作品のニューヒロイン!

Eカップ女優モン・ヤオがお目見え!―香港

モン・ヤオ(孟瑶)

無題1.JPG

バリー・ウォン監督作品のニューヒロイン!

Eカップ女優モン・ヤオがお目見え!香港 

 

 2007年8月17日

バリー・ウォン(王晶)監督の

最新作「七擒七縱七色狼」の製作発表が行われ

主演のエリック・ツァン(曾志偉)や

モン・ヤオ(孟瑶)らが出席した。

「七擒七縱七色狼」は

1970年代に大人気だったセクシー女優

ティナ(狄娜)の代表作をコメディタッチで

リメイクしたもの。

前作でティナが

演じたヒロイン役に抜擢されたのは

中国の女優モン・ヤオ。

Eカップの巨乳で注目され

今回が香港映画のデビュー作となる。

映画「シティハンター」などに出演し

ウォン監督の「秘蔵っ子」だった

チンミー・ヤウ(邱淑貞)の

後継者とも言われている。

 

【 その他の写真はこちら 】

 

 

モン・ヤオの父親役で出演する

エリックは、超モテモテの

ちょいワルオヤジ風キャラを演じるという。

「キスシーンが多ければ多いほどいい!」と

話すエリックだが、今回の映画に

出演しているウォン監督の娘

エイダ・ウォン(王子涵)とだけは

「パパの前だから、勘弁してほしい」と話している。 

 

無題.JPG

images1.jpg動画はこちらxin_4704042011450931126974.jpg

無題2.JPG