子育てに役立つ モンテッソーリママクラブ
《トークライブ》
2018年2月1日(木)9:30~11:00
東京都渋谷区にて開催!
「モンテソーリ教育VS右脳教育」トークライブ

《モンテッソーリママクラブとは》
モンンテッソーリ教育のメソッドを元に、親も自信を身につけ子どもと共に成長し、ゆとりある子育てに役立てていくための会員制コミュニティーです。

ご入会のご案内はこちら
月会員になると、様々なサービスをご利用いただけるようになります。

《無限大の可能性を引き出す子供の教育 にっけんバンビーノ》(外部サイト)
  • 13Apr
  • 01Apr
    • 久しぶりに読書に浸る

      今まで仕事と子育てに追われ、本を読む時間より寝る時間だった私。最近、仕事を片付けようやく読書の時間が持てるようになりました。今読んでいるのは、やはり自分の子供の悩み解決の本。私も講師でありながら一人の母であり、自分の子供の至らないところに悩む日々。忙しくしていて、自分の子供のことがおろそかになっていて、そんな時は、なぜ仕事をしているのか分からなくなります。色々な葛藤はあるけれども、まず母としての役割=子供の心の教育が先である。と決断して、仕事を止めました。仕事は子供たちが落ち着いてからでも遅くない。けど、子供の成長は今が大切。そんな中、読んでいる本の中で分かりやすかったのは、教育経営者に参加していた時の方の本。 子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」 1,620円 Amazon イライラしていて子供を叱ってしまう時ってみんなあるはず。しかも、子供が二人以上になるとニッチもサッチもいかない時がある。そんな時には、この本がオススメ経営者会に参加している時は、読めなかったけどようやく読めました!これからは読書の春(笑)

      15
      テーマ:
  • 31Mar
  • 24Mar
  • 16Mar
  • 09Mar
  • 22Feb
    • 人生の選択〜どっちがいい?〜

      子供が、自分の思うことができなくて泣いている時どうしますか?どうやってなだめますか?特に2歳前後の時期は、自分の中にルールがあり、それを崩されるのをすごく嫌がります。また、今まで見てきた生活の中で、子供の中に「決まりごと」ができつつあります。「魔の2歳期」と言われますが、自分の秩序を崩したくないのでよく泣きます。そんな時は、「これと、これ。どっちがいい?」と2つの選択を渡します。それは、大人になってからも、もちろん私も、人生を進む時に”右か左”の選択をしています。「どっちがいい?」遊びの中でそんな選択がたくさん増えて、自分で選べる子供になれるといいですね。どっちの道に行く?🌷《モンテッソーリママクラブ》モンンテッソーリ教育のメソッドを元に、親も自信を身につけ子どもと共に成長し、ゆとりある子育てに役立てていくためのコミュニティーです。ご入会のご案内はこちら会員になると、様々なサービスをご利用いただけるようになります。 《モンテッソーリママ講座》開催予定、リクエストはこちら(外部サイトPeatix)会員をご検討の方に、まずご参加いただきたい講座です。開催場所:東京都 白金高輪 にっけんバンビーノ(外部サイト)《公式SNSもCheck!》.flex{ display: flex; list-style: none; margin: 0; padding: 0;} .flex img { margin: 15px; }

      13
      テーマ:
  • 14Feb
    • 人生いろいろ、愛情いろいろ

      恋愛して、子供を産んで、母になって。。。みんな子供の成長を願うのに、大人になると、子供の気持ちがわかりにくくなる。。子供と、大人って別の心を持っているんだよね。でも、大人にも色々あって、いつもいつも子供の言うことばかり聞いてあげられない。本当にどうしたらいいの~!!!!だよね。ママさん、自分一人の時間を必ず取ってね。一人でお茶したり、マッサージに行ってね。母がハッピーだと家族がうまくいくよ愛聞いてあげる愛見守ってあげる愛側にいる愛自分でとるお茶の時間も愛happy Valentines

      3
      テーマ:
  • 13Feb
  • 11Feb
  • 08Feb
  • 01Feb
    • 右脳教育VSモンテッソーリ教育で分かったこと

      本日はお友達の有紀ちゃんと対談しました。友達だからできる、右脳教育VSモンテッソーリ教育はなかなか面白かったです。参加してくださった方は、どんな戦いになるのかと興味津々右脳とは。。感性、イメージ、直感、記憶力 etc左脳とは。。言語脳、段取り、理論的 etc今、成功者の間で流行っている瞑想とかイメージトレーニングは右脳右脳教育的に話をすると、0〜3歳は右脳。3〜6歳は左脳。よくフラッシュカードでイメージ、記憶力を捉える方法があり疑問に思っていたところ。右脳教育のプロが気をつけていることは、子供がやりたくない(向こうを向いて興味がないとか)のに無理やり続けず、楽しいところで終わりにしてあげる事。あくまでも強制をしない。ことだった。納得右脳教育は、五感も大事にしていて、小さい頃は、ベビーマッサージなど頭から足までマッサージをしてあげること。「子供はお母さんを幸せにしたいと思って生まれて来た」から、罪悪感を持たずに、少し預けてリラックスして、母が幸せでいるのが一番という言葉が印象的でした。何故なら、私もいつかの講演で同じことを言っていたので。パパとデートに行ったり、一人の時間を守ることは、母が幸せになり、家族も幸せになるのよね右脳教育もモンテッソーリ教育も心を育てる教育で意気投合、仲良く終了

      19
      テーマ:
    • 右脳教育VS モンテッソーリ教育で戦いましたw

      詳細は後程~❤《モンテッソーリママクラブ》モンンテッソーリ教育のメソッドを元に、親も自信を身につけ子どもと共に成長し、ゆとりある子育てに役立てていくためのコミュニティーです。ご入会のご案内はこちら会員になると、様々なサービスをご利用いただけるようになります。 《モンテッソーリママ講座》開催予定、リクエストはこちら(外部サイトPeatix)会員をご検討の方に、まずご参加いただきたい講座です。開催場所:東京都 白金高輪 にっけんバンビーノ(外部サイト)《公式SNSもCheck!》.flex{ display: flex; list-style: none; margin: 0; padding: 0;} .flex img { margin: 15px; }

      4
      テーマ:
  • 31Jan
  • 30Jan
    • お気に入りの場所

      今の住まいには、バルコニーが整えてられているので私たち家族のお気に入りの場所となりました。もちろん、Desは朝起きてはバルコニー、家に帰ってきては、真っ先にバルコニーへ飛んでいきます。シャボン玉をしたり、お掃除したりと、いつも大忙し。毎日の日課になっているお花の水やりと、モップの床磨き。ガラス磨きも、外からだと、どんなにスプレーをしても気にならないので思う存分出来ます。Desは、筋肉タイプなので何かしたくてたまりません。 「ママのお手伝いしてくれる?」と聞くと喜んで体を動かします。子供によってもタイプが色々あります。男の子でも大人しい子もいるし、ゆっくりな子もいます。もちろん女の子でも同じです。モンテッソーリでは、子どもの性質を見て、その子一人一人に合わせて、発達を援助していきます。子どもの発達は年齢ではありません。環境によって、外からの刺激によって、家庭によって色々な発達段階があります。慌てずに、その子の発達に寄り添って見極めてあげること。そうすることによって、小学生になってからが変わってきます。まだまだ、上手じゃなくほとんどひっくり返していますが。。。。後は私が自分で水やり。 スリッパを途中で脱ぐこともあり、足が真っ黒にもよくなり、部屋に入る前にはマットで足を吹いてから入ります。夜になると、明かりがともされ癒されます。11階なので、虫もいません。ワインでも飲みたい気分になりました明日いくつか買いだめしてこよ~。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~2月1日トークライブ東京都渋谷で右脳教育VSモンテッソーリ教育についてトークライブがあります。右脳教育とはかの有名な七田教育がベースになっています。まだお席がありますので、お子様と遊びに来てください。お申し込みはこちらから《モンテッソーリママクラブ》モンンテッソーリ教育のメソッドを元に、親も自信を身につけ子どもと共に成長し、ゆとりある子育てに役立てていくためのコミュニティーです。ご入会のご案内はこちら会員になると、様々なサービスをご利用いただけるようになります。 《モンテッソーリママ講座》開催予定、リクエストはこちら(外部サイトPeatix)会員をご検討の方に、まずご参加いただきたい講座です。開催場所:東京都 白金高輪 にっけんバンビーノ(外部サイト)《公式SNSもCheck!》.flex{ display: flex; list-style: none; margin: 0; padding: 0;} .flex img { margin: 15px; }

      3
      テーマ:
  • 28Jan
    • モンテッソーリ仲間の集まり

      皆様は、モンテッソーリ教育の協会がいろいろと分かれているのをご存じでしょうか?AMI(Association Montessori International )AMS(American Montessori Society )学研(日本モンテッソーリ教育綜合研究所)等があります。日本ではもっと分かれているかも知れません。ですが、マリアモンテッソーリがイタリアで始めた伝統あるモンテッソーリ教育は、AMIです。何がどう違うの?と聞かれそうですが、理論が違います。なので、理論が違うと先生方の考え方も変わり、子供達の出来上がり方も違って来ます。そんな、伝統あるAMIを広めようと動いています。今日は、そんな思いがつまった仲間達が集まりました。日本初のバイリンガルモンテッソーリ小学校を建てるのに動いています。ピースボードで活躍している、日本の代表とも言える深津高子さん、私の出会った仲間伊藤政倫さん、その他、0-3コース同期にも会えました。約20名くらいの方が集まり、日本で始まる小学校のために、皆の力で動き出しています。国分寺にある、Slow cafe も素敵な所でした。今日は、第1回目でしたが、これからも毎月続いて行きます

      テーマ:
  • 23Jan
    • イルカの無償の愛”に学ぶ

      今日は私と何かと関係のあるイルカのワークショッツプに行って来ました。イルカは4000万年も前から存在をしていて、人類は最後の方の生命体だからたかが300万年前。その大昔から、イルカはイルカとしてずっと宇宙の変化を見守って来たもの。そう考えると、とても偉大な先祖ですよね。イルカって、愛あふれてどんな人にもHappyに接してくれるじゃない?!それは無償の愛。無償の愛って。。。。。母が子を思う想い。分かるけど、まだ何となくだった。今日のワークショップで最後、全員の人と握手をしたりハグをしたり、「ありがとう」の気持ちを何度も何度も一人一人に伝えながらしていると、不思議と自分がたくさんのLOVEをもらっていた。最後には、「あ~、もう満タンで。これ以上もらったらあふれちゃう」と言ったぐらい。LOVEのフルチャージが出来た。このLOVEって、好きとか嫌いとかと恋人に言う感情ではないものだった。分かった、これがイルカの”無情の愛”なんだなあ。。。これが私の本来あるべき姿なんだと。日々の生活をしていると、いろいろなことがあるけど、毎日クリアにして生きたいなと思った日でした。皆さんは、一日に何回ありがとうと言っていますか?ご飯をを食べてくれてありがとう無事に元気に過ごせてありがとう帰ってきてくれてありがとう当たり前になっている事が、とっても大事だったりします。この記事を購読してくださってありがとうございます《モンテッソーリママクラブ》モンンテッソーリ教育のメソッドを元に、親も自信を身につけ子どもと共に成長し、ゆとりある子育てに役立てていくためのコミュニティーです。ご入会のご案内はこちら会員になると、様々なサービスをご利用いただけるようになります。 《モンテッソーリママ講座》開催予定、リクエストはこちら(外部サイトPeatix)会員をご検討の方に、まずご参加いただきたい講座です。開催場所:東京都 白金高輪 にっけんバンビーノ(外部サイト)《公式SNSもCheck!》.flex{ display: flex; list-style: none; margin: 0; padding: 0;} .flex img { margin: 15px; }

      10
      テーマ:

プロフィール

montessorimom

性別:
女性
自己紹介:
世界から見るモンテッソーリの教えをお伝えしていきますたくさんのママたちの子育てに役立てるように。

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス