温泉を利用しての奥飛騨バナナ栽培★バナナ苗・種の販売専門店

nnn












標高800m・飛騨の高地栽培で育てられた最高級のパパイヤ葉茶


   高地ならではの日光・寒暖の差が最高の素材を作り上げる


       抗がん効果が証明されている唯一のお茶


     nnnn     http://www.hidapapaya.com/













※ツイッターではブログには載せれないネタなど本音をストレートに発言
    nnnn     https://twitter.com/okuhidabanana/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-06-23 15:30:17

1t以上の重量に耐える化粧台/角パイプ溶接DIY

テーマ:溶接DIY作業

 

前々から嫁に頼まれていた化粧台を角パイプで溶接DIY

 

角パイだから簡単に作れていく。

 

ただ一日1時間程度しかできないので作るのに数日かかる。

 

溶接個所も見た目良くグラインダーで削り美しくする。

 

鉄の表面の黒皮はめんどうなのではがさないでそのまま塗装。

 

見た目は角度もバッチリに見えるが溶接の熱のひずみで1㎝のずれができた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足の裏も鉄板切って穴埋め。

 

これがないと滑り止めを張れないのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして1㎝のひずみがでたので重機2台で押さえつけて曲がりを戻す。

 

いやーまじひずみに手間がかかったわ。

 

ちなみに重機でけっこうな力で押さえつけているので

 

楽に1トン以上の重さはある。

 

これだけ力を加えても壊れないので

 

1トン以上の重量に耐える化粧台が完成しましたわ。

 

ただたんにひずみが生じて2か所を押さえつけるしか

 

方法がなかっただけの話なんですがね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ばっち角度も戻り塗装。

 

だから白色の塗装は好きじゃないんだよ。

 

他の色にしてくれよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天板もペンキを塗りニスを塗り角を削る。

 

この木の角を削るトリマーの機械を買っちゃいましたわ。

 

まじ機械だと楽に角を丸く削れるから最高。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天板も付けて完成。

 

素人溶接にしては上等かな。

 

2018-06-21 20:40:35

単管パイプ(丸パイプ)の溶接DIY

テーマ:溶接DIY作業

 

植物ネタはかなりあるんだけど最近は溶接ネタにはまっているので

 

今日もまた溶接ネタ。ほんとこのブログは気分次第です。

 

溶接もそろそろ慣れてきたのか角パイプやアングルや鉄板を

 

溶接するのではなくもっと難しい物を溶接してスキルアップ。

 

そこで単管パイプ溶接DIY

 

単管パイプの溶接をしたことがある人は分かると思うけど

 

まじ難しい。角パイや鉄板とかとはレベルが違うね。

 

今回は作りたいものがあるのであえて単管パイプを利用。

 

電流を低めに設定し点ずけで溶接。

 

素人の自分でも意外に一発で上手く出来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肉盛り個所はグラインダーで見た目良くきれいに。

 

溶け込みもバッチリ。

 

ネット情報では単管パイプはどぶメッキだからはがさないと溶接できない

 

とよく書かれているけど、

 

そんなんはがさなくても問題なく一発でできる。しかもきれいに。

 

やっぱ何でもネット情報ではなく

 

やってみないと真実は分からないということだな。学んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単管パイプの溶接意外とはまる。

 

難しいだけあってこればかりやればかなりスキルも上がるとわかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

形もちょっとオシャレに加工し溶接。

 

最近は作るのにデザインも重視し始めてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素人溶接にしてはいいじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは塗装して完了。角度もばっちりひずみもなし。

 

これを何に使うかきになるでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

利用目的はこれ。

 

2mや3mとかの長物を切断したり溶接したりするときに

 

まじにこの馬台が必要なんですわ。

 

探しても欲しいサイズがないし作るしかなかった。

 

今回単管パイプを利用してわかったことが

 

溶接よりも45度の角度で切断する方が難しい。

 

円だから角とは違いまじ45度の切断に悩んだわ。

 

1本のパイプの両口を45度だすとき図りようがないから

 

まじ見た目の間隔。切りミスでできたすき間は得意のごまかし穴埋め溶接。

 

2018-06-19 19:51:58

1mサイズのクランプを自作、溶接DIY

テーマ:溶接DIY作業

 

だいぶ前に作っていていた1mサイズの長いクランプを溶接で自作。

 

いやー前から1mクラスが欲しかったけどなかなか売っていなかった。

 

それなら自作しちゃえと溶接DIY

 

部材なんてホームセンターで簡単に手に入る。

 

自分は行く時間がないのでモノタロウでポチっとね。

 

ほんと我流なのでこれよりもっと良い作り方絶対あるな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように売っていない部材は鉄板を切り角パイプに合わせて溶接。

 

あとは部品を溶接しグラインダーで削る。

 

溶接初心者の自分でもできるので誰でも作れるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てこずったのがここ。

 

最初は直に鉄に溶接していたがそれでは締まらないから

 

ベアーリングを点ずけで溶接。

 

これが大正解でしたわ。

 

先端がくるくる回りガンガンにしまる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで厚い板でも1mのクランプなので固定できる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは塗装して完了。

 

これを作ってみての感想は作るのにまじめんどくさい。

 

4個ぐらい作ろうともっていたけどまじ手間がかかるので1個で終了。

 

たしかに超格安で作れるけど1個作れば満足ですわ。

 

けど勉強になった。道具でもない物は自分で作ればよいだけと学んだ。

 

2018-06-17 17:33:28

分厚い鉄板に車輪を付け溶接台DIY

テーマ:溶接DIY作業

 

今回はこれ

 

日曜なので久しぶりに溶接作業に没頭できましたわ。

 

集中できるのでストレス発散になる趣味だな。

 

この厚さ20㎜の分厚い鉄板に車輪を付け溶接台作りDIY

 

鉄板の重さも200㎏ほどあるので人力では運べないから重機。

 

前々から座ってできるから低い溶接台が欲しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは危なくないように角を削る。

 

表面は錆び錆びだけど鉄なんて錆びて普通。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてコメリ産のタイヤ式の車輪。

 

この大きさで1個1300円と超激安。もうコメリ大好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回車輪の溶接は嫌なんだよ。

 

溶接の熱で中のグリスが燃えるから臭いし火が付く。

 

よく考えればボルトを溶接してはめ込めばよかった…

 

何でもかんでも溶接すればいいという自分の考えは間違いだな。

 

車輪にあまり熱を加えたくないので部分的に溶接。

 

重機でどついても外れなかったから溶け込みもばっちり。

 

だけど見た目のビートのきれいさが素人ですわ。

 

もっときれいにできるようスキルを上げないとな。

 

まだまだ溶接初心者と自分でもわかるわ。

 

極めるなら誰よりも上手くなりたい性格。

 

基本的に見た目重視。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは裏面に錆止めを塗って完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じにできましわた。満足度は70%かな。

 

表も錆止めを塗装したいけれど

 

塗料が邪魔し電気が通りにくくなるから溶接台にならない。

 

見た目は悪いけど実用的な溶接台。

 

でかいタイヤだからどこでも移動可能だぜ。

 

2018-06-16 18:14:59

溶接でテーブル製作DIY

テーマ:溶接DIY作業

 

溶接DIYネタ。

 

頼まれていたテーブルを製作。

 

まずはネットで欲しい形のものを探し同じものをパクって作る。

 

だんだんと溶接に慣れてきたら

 

家具でも材料さえあればある程度作れるようになってきた。

 

まずは角はきれいにしたいので45度をカット。

 

溶接の熱で絶対ひずみが出るので頑丈に固定。

 

固定しても電流が強すぎるとひずむのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう薄物も素人なりにきれいにできるようになった。

 

やっぱ腕を上げるには溶接をやりまくるのが近道だな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家具なので見栄えよく溶接の肉盛り部分はグラインダーで削る。

 

一体化するとマジ見栄えがきれいなんだな。

 

ここでちゃんと溶け込んでいないと穴がありくっついていないんだな。

 

溶け込みもバッチリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは下地、上塗り塗装。

 

毎回白がいいっていうんだけど塗装する側からしたら白は嫌なんだよ。

 

なんか白色だけは塗りにくい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台の板も厚めの物を2枚くっつけている。

 

板の角も丸くしてケガしないように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成。素人溶接DIYにしたら十分だろ。

 

けっこう慣れてきたので作るスピードもめっちゃ速くなった。

 

また少しだけ溶接も上達したかな。

 

2018-06-14 20:08:06

無事にスタッフは笠ヶ岳山荘にヘリコプターで入山

テーマ:その他

 

無事に今日スタッフみんなヘリコプターで自営の笠ヶ岳山荘へ入山。

 

天気に恵まれ無事に終わりまじホッとした。

 

なによりも事故なく終わったことがなにより。

 

山荘周辺も例年よりかなり雪が少なくよかった。

 

そして2足のわらじのくそ忙しいシーズンが始まりますわ。

 

今年はこの大型のヘリコプターが物資運搬の日はくる。

 

でかいからすげーパワーあるので標高3000mに1.5トンは運搬するからね。

 

今回は動画も載せているので良かったらみて。

 

文で説明するより見たほうがわかりやすい。

 

 

 

 

2018-06-13 19:21:02

ハンマーで割る薪割り道具を溶接で制作

テーマ:溶接DIY作業

 

今日は自営の笠ヶ岳山荘へ

 

スタッフみんなヘリコプターでの入山予定だったけど

 

天候の回復が悪く中断…また明日トライ。

 

くそ・・ヘリの段取りが悪いんだよ。なんてね。

 

ベテランのスタッフ2人だけは明日朝一で雪山を徒歩で入山する。

 

うちのスタッフはハンパない運動能力なので

 

雪があろうと半日で標高3000mまで登るからね。

 

 

欲しいとのリクエストがあったので

 

ハンマーで割る薪割り道具を溶接で制作。

 

これもヘリコプターで笠ヶ岳山荘まで運ばれる。

 

まずはネットで商品を探して見て設計をパクル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太めの鉄筋で台形の形をまずは制作。

 

角もケガをしないようにバリ取り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄めの鉄板2枚を組み合わせて1枚の刃を作る。

 

この刃で薪を割る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで試し割。

 

ナラの固い木でも楽々割れる。

 

いやーこれは思った以上に便利な物を作れましたわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは下塗り、上塗り塗装をして完成。なぜ青か?気分的にね。

 

素人溶接の自分でも楽々作れます。

 

ちなみに市販で売られているものは1万円前後する。

 

しかも溶接の強度が弱く壊れる口コミが多い。

 

その弱点のか所を改善された最新作。

 

っていっても自分は素人溶接ですけど。

 

これは頑丈に作っているのでまず壊れることはないな。

 

溶接が取れる前に鉄筋が曲がる。

 

ちゃんと刃がかけてもグラインダーで研げるように手が入り

 

メンテナンスのしやすさバッチリ。

 

市販で売られているものは

 

どうやって刃を研ぐんだよって感じの設計だからね。

 

材料費は1000円くらいで作れる。

 

2018-06-12 17:16:02

ヘリコプターで上げる荷物作り

テーマ:その他

 

明日から自営の標高3000mにある笠ヶ岳山荘のシーズンが始まるので

 

スタッフみんなヘリコプターでの入山予定。

 

天気次第なのであくまでも予定だけど。

 

また超ハードなシーズンがスタートしますわ。

 

自分の体がもつかが心配だわ。

 

今日の日に合わせて物資の荷物づくりが完了。

 

標高3000mは今でも雪はたくさんあるので気温も寒い。

 

だから薪もたくさんヘリコプターで上げるために運搬。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今年から山荘にソフトバンクのアンテナが建つので

 

発電機2台、工事資材がめちゃくちゃ上がる。

 

このソフトバンクのアンテナを建てる話は前からきていて

 

うちの条件をのんでくれたから建設をスタートすることができた。

 

うちとしてはスタッフの手間が増えるからはっきり言って必要ない。

 

まぁー色々ありとりあえずやってみるかな感じかな。

 

2018-06-11 18:24:27

ヒノ木の間伐作業

テーマ:林業作業

 

溶接ネタは置いといて今日は林業ネタ。

 

頼まれていたヒノ木の間伐をしてきた。

 

今回は道路際で運搬に超楽なんだけど周りには電線や家があるので

 

チルホールで引っ張って安全に伐採しましたわ。

 

間伐材だから太くても直径30㎝くらいしかない細いものばかりだから

 

上手く加工しないといけないな。

 

肝心ないつもの動画は取り忘れた。

 

このヒノ木は薪の焚き付けにはしないで

 

建材用に利用しようかと思う。なので1年くらいは乾燥させてからだな。

 

真っすぐでいいヒノ木なんですわ。

 

ただ丸太を建材にする機械がないので考え中。

 

チェーンソーで切ってもいいんだけどきれいにできないのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もううちの薪小屋は全てナラ、ブナでいっぱい状態なので追加で薪小屋を増設。

 

ちゃんと簡単に増設できるようにしているんだな。

 

絶対夏に台風の影響で林道に倒木が起きるから

 

それを回収して薪にしたときに収納できないとあれだからね。

 

2018-06-07 17:53:37

溶接場のコンクリート打ち

テーマ:その他

 

最近は土木仕事が多い。

 

今回は溶接する場所を広げるためにコンクリート打ち。

 

今までは砂利だったので地面でやる時マジやりにくく大変。

 

早々にスタッフとコンクリート打ちDIY作業開始。

 

まずは10㎝の厚みのコンクリートにするから重機で10㎝下げる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

型枠を作りメッシュをはる。

 

これで1立米のコンクリが流される。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし暑いわ。汗だくだく。

 

さすがに1立米も手で練るのは無理なので業者に頼みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余ったセメントは他の場所で使うので時間との戦い。

 

ほんとセメントは落ち着いて作業できないから好きではないな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいにならして完了。

 

これで2mクラスの鉄も楽に溶接ができる。

 

どんだけ溶接にはまっているんだよな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁の壁も塗装するのでまずは下準備。

 

だんだん色が薄くなってきたので気になって気になって。

 

他にも草刈りや伐採もあるのでなかなか農業に集中できない日が続く。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。