注文の多い蕎麦店

注文の多い蕎麦店

人間は何を食べて命を繋いできたのか?
純粋に生きるための料理を実践し
自然に回帰することで
人間本来の生活を取り戻します。


先日ラジオを聴いてたらラルクアンシエルのHYDEさんがゲスト出演されてまして。
何でも糖質制限にハマってるとからしいのですが
その理由が。

楽して痩せたいから

だそうです。
糖質制限自体は人間の本来の食生活としてはある程度理に適っているところはあるのですが
その目的がダイエットのためだと必然的にエネルギー不足に陥ります。
1日で消費したエネルギー分を食事から摂取できなければ
筋肉や脂肪に蓄積していた予備エネルギーが枯渇した時点で身体機能の均衡が崩壊するのは当然の話なわけで。
備蓄脂肪が燃焼したから痩せた。
と勘違いして喜んでるその裏では備蓄エネルギー不足を補うために内臓や大脳を中心とした
身体の各機関に負担がかかっていることを忘れてはなりません。

糖質制限をするならその制限した糖質分と同等の代替エネルギーをたんぱく質や脂質から補う必要があり。
これがダイエット目的だとどうしても脂質も制限する傾向になるので
その分のエネルギーをたんぱく質だけに頼るとなると1日に

鶏のささみを2700g食べないとエネルギー源を確保できないことになります(成人男性の標準で)

もちろん1日に2kg3kgの食肉だけを食べるダイエッターなど存在しないので
カロリーの少ない葉物野菜や大豆製品が中心の食事になり結果的に

エネルギー不足に陥る

という流れです。
糖質制限は痩せるための手段ではなくてあくまでも

血糖値をコントロールして肝臓や脳に負担をかけないため

にすべきであって多少の脂肪が蓄積されることを前提に進めないと
後々他の臓器に負担がかかって痩せるというよりも

やつれて活力がなくなる

という結果になるでしょう。
ラルクアンシェルが再ブレイクするためにはHYDEさんの意識改革が必要なのかもしれませんね。
というか中年太りを気にしてる時点でもう無理か笑い泣き