ハイキングのご報告

テーマ:

(報告:杉本 収)

30回の同窓生によるハイキングが511日(土)に開催されました。参加者は、いつものメンバーの高口(竹原)政利さん(36年卒)、多田英次郎さん(42年卒)と、わたくし杉本収(42年卒)の3名でした。常連の坂上昌弥さん(52年卒)一家が3月に七尾市へ引っ越したため、寂しい会となりました。

今回の当初の企画は、私の地元の奈良県宇陀市の榛原(はいばら)駅に集合し、つつじで有名な鳥見山→初瀬ダム→長谷寺のコースでしたが、急遽、変更し、鳥見山から私の自宅まで戻り、車で近くの大宇陀→菟田野の水分神社とカエデの里ひらら→室生ダムとまわり、一旦私の自宅まで戻り、歩いて榛原駅へ行くコースにしました。

まず、榛原駅から鳥見山を目指しました。

 鳥見山では、先週の日曜日につつじ祭りが開催されたことから、公園周辺はきれいに草刈りがなされていました。

 

頂上からの眺めは最高でした。遠く、大和三山(畝傍山、耳成山、天の香久山)や二上山まで見渡すことが出来ました。

 

公園内のベンチで昼食をとり、榛原の私の自宅まで戻り、車で大宇陀へ向かいました。大宇陀では古い町並みが保存されており、なかなか情緒がありました。

 

次に、菟田野の国宝となっている水分(みくまり)神社を参拝しました。

 

カエデの里ひららには、世界中から収集したかえでが植えられています。

 

きれいなカエデを見てもらうために、私が、昨年の秋に撮った写真を以下に添付します。

 

室生ダムは、巨大なダムで、気分転換には最適の場所です。

 

私の自宅に戻り、歩いて榛原駅へ行き、私の行きつけのミーちゃん食堂で冷たいビールで乾杯し、お開きとなりました。

 

次回からは、ハイキングというよりも、ウオーキング&ドリンキングもしくはドリンキングのみ参加という、あまり体力に自信のない方も参加できるような会にしようと考えています。皆さんも、是非ご参加ください。お待ちしております。

この日の、私が朝、家を出てから帰りつくまでの、スマホの歩数計は19,001を示しており、距離にして約13キロ(170㎝として計算)の歩行でした。

 

(報告:杉本 収)

41回あすなろ会ゴルフコンペが419()にいつものジャパンクラシックCC (三重県伊賀市)で開催されました。

参加者は8名で、関西支部からは、的場法治(40年卒)、新谷泰三(41年卒)、杉本 収(42年卒)、松本秋男(45年卒)、森内 充(52年卒)の5名、東海支部からは、伊藤安雄(42年卒)、中野辰英(46年卒)、山崎修一郎(準会員)の3名の皆さんの参加がありました。

4月の中旬ということもあり、既に桜のシーズンは終わっていましたが、山つつじがきれいでした。また、どのホールでもティーグラウンドに立つと、ホーホケキョが聞こえてきて、いいリズムでティーショットを打つことが出来ました。

競技は新ぺリア方式とハンディキャップ方式の両方で行われました。新ペリア方式での優勝は新谷さんで、スコアは、グロス100、ハンデ27.6、ネット72.4でした。準優勝は松本さんで10324.079.0でした。

ハンデ方式での優勝も新谷さんで、スコアはグロス100、ハンデ30、ネット70でした。新谷さんは、これまでハンデ方式で2回続けての準優勝でしたが、今回ついに優勝を勝ち取りました。準優勝は杉本で992079でした。

また、ドラコンは、松本さんと杉本で、ニアピンは、伊藤さんと中野さんでした。

次回は10月3日(木)に今回と同じジャパンクラシックCCで開催の予定です。

このコンペは、優勝をしてもブービーでも幹事をやらされることもありませんので、これまで一度も参加していない皆様も気楽にご参加ください。会員一同、お待ち致しております。

連絡先:松本秋男(090-3729-6425

 

おまけです。

杉本の自宅のある奈良県宇陀市の桜です。宇陀市には、有名な又兵衛桜があるのですが、そこへ行かなくても近所のスーパーの横にもこんなきれいな桜があります。私は、日課にしているウオーキングの途中で、この桜を楽しみました。

 

 

お花見会の報告

テーマ:

報告:杉本収(42年卒)

 恒例のお花見会が大阪城公園で開催されました。

このお花見会は毎年4月の第一土曜日と決まっていて、今年は46日(土)となりましたが、桜は満開で天気も良く、最高の花見びよりでした。

 

参加者は、岡本武士さん(35年卒)、多田英次郎さん(42年卒)、杉本収(42年卒)、山本猛さん(43年卒)、角海和さん(44年卒)、松本秋男さん(45年卒)、宮本久美子さん(52年卒)7名でした。松本支部長は、アマチュア野球の審判をやっており週末はいつもスケジュールが詰まっていて忙しく、今回も途中で抜けることとなりましたが、奈良名産の柿の葉寿司と日本酒を差し入れしてくれました。

 

松本支部長の挨拶と乾杯の音頭で花見の宴を開始しました。

今年は、桜の開花と天候と休日がぴったり合ったことから、すごい人出でした。

  

 

 この花見では常連だった坂上さん一家がいなかったのは寂しかったです。彼は転居先の七尾で近くの有名な能登鹿島駅の桜(添付の写真)を楽しんでいる(これから楽しむ?)ことと思います。

この花見は、毎年4月の第一土曜日に大阪城公園で開催しています。JR「大阪城公園」駅に11時集合ですので、皆さんも是非ご参加ください。お子様やお友達とご一緒の参加も大歓迎です。お待ち致しております。