インプラント手術後、1ヶ月半あたりから | 乳管内乳頭腫が乳がんだった

乳管内乳頭腫が乳がんだった

3年前に乳管内乳頭腫と言われその後経過観察
2017年6月に乳がんになってしまいました


テーマ:

手術をした右胸の違和感がかなりなくなってきましたラブ

エキスパンダーの時は常に圧迫感と違和感、時々痛い。右側を下にして寝れない(圧迫感があって)ショボーン

という症状があり、いったいいつまで続くのだろう??えーんえーんって思っていました

 

インプラント手術後も、しばらく同じ症状が続き、これは一生背負っていかないといけない症状なのかな?

って思っていました

 

が・・・・・・・・・・

 

術後しばらくすると

 

ある日気づきました

 

 

あれ??違和感がないびっくり

 

って

 

驚きました

 

でも、スポーツクラブで腕を動かしたりするとやっぱり

『やめてくれよぉムキー』ってインプラントがアピールしてきますが

日常生活ではインプラントの存在を忘れてしまうほどでした真顔

 

 

そして本日、形成外科の検診でした

 

先『痛みはない??』

け『はい、それがびっくりするほど痛みが無くなって』

先『それはいいねグッド!グッド!

 

ということで、次回は3か月後の検診となりましたドキドキラブラブ

 

順調のようですイエローハートキラキラ

 

嬉しかったですキラキラウシシ

 

け『しばらく先生に会えなくなってしまいますねえーん(先生大好き)』

先『なんか異常があったらいつでも来てくれてええからぶちゅー

 

って爆  笑

 

水泳も解禁となりました花火

 

ただジャンプはインプラントが動いてしまうのでやめてほしいということでした

 

豊胸手術をしている人はこんな違和感があるのか??ってずっと思っていたのですが

そうじゃなかったみたいでした。

 

これで外科的治療も終わり、乳腺外科、形成外科とも3ヶ月受診となりました

 

今日はお祝い、おひとり様ランチ

 

順調に進むことができて本当にうれしい

これもたくさんの皆様の支えがあったからこそ。

感謝感謝ですラブありがとう


にほんブログ村

 

 

monjikeikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス