今年は雨が少ないだのと憎まれ口をたたいていたバチがあたったのか、ウランバートルもダルハンももう3日余りもザーザーぶりの雨続きです。
こんなに一日中降り続く雨が、何日間もっていうのは、経験上、とてもレア!
ある意味、ここ15年間余り経験していない東京の梅雨っぽさを内陸気候で年間平均降水量が200mm以下のモンゴル国で体験できるというのは新鮮なのですが、、、

天の恵みもほどほどにしておいていただきたいなぁ。。。

異常気象だのなんだのと御託を並べる前に、プライベートが大変なことになってます。
ダルハンではなんぼでも使い放題のインターネットがあるため、ウランバートルの方は一時とめているのですが、、、

えっと、雨漏りで大変なことになっています。
電気系統がショートし、ビデオやDVD/CDコンポのスピーカーやテレビが雨漏りの水でびちょびちょになっており、押入れに入れておいたお客様用の「高級布団」がぐしょぐしょにぬれそぼり、ピトンピトンと衣装箱の中にたまり・・・床のタイルの隙間にたまった雨水があふれ出て、もはや人が住める空間ではなくなっているのを発見。。。
そして、その状態のまま、自宅を後にして、今、ダルハンの撤収作業をしているという状況。

あと数時間でまた水没したといっても過言ではない我が家に戻らねばならない。。。
うぅ、、、憂鬱。

なんでこんなことになっているかというと、アパートの管理会社が、中途半端な雨漏り防止用の屋上アスファルト作業をしたため、ちょうど我が家の天井部分にあたるところに雨水が集中してたまり、その水がじゃんじゃか漏っているのです。

せっかく1ヶ月余り仕事したのに、ボリボリに高い内装工事費用でふっとびます。
どこか安くてきちんとした内装塗装をやってくれる業者ないかな・・・