先日の土曜日のこと。
仕事中にふと思い立ちました。

そうだ!九州最南端の佐多岬に日の出を見に行こう!

佐多岬は思い出いろいろ。
20代前半、友達と行ったり。
ゆりりんとは結婚前にも(手作り弁当を作ってくれたな)。

我が家からだと4時間ほどかかります。日の出は6時くらいなので2時頃に出発すれば間に合います。

土曜日の仕事を終え帰宅。
一応U太に「行く?」と聞いたら、2時出発はありえんと断られました

9時就寝、1時半起床

早起きは慣れてますし。

深夜の一人ドライブ。ワクワクです。

途中何度か雨が降り、日の出見られるかちょっと不安…。

4時半くらいかな。
海岸線を走り、佐多町に入ったあたり。
車を降りたら…

満天の星空!
感動で胸が熱くなりました。
天の川どころではない、もっとたくさんの空一面の星たち。
流れ星もいくつか見えました。

道路脇のコンクリートの防波堤の上でしばらく寝っ転がって空を見上げてました。



佐多岬には予定通り5時半頃到着。

駐車場から岬の先端にある展望台までは結構歩かないといけません。







アップダウンのある山道。整備はされてますが、フナムシやゲジゲジも歩いてたり、蜘蛛の巣にかかったり(笑)

で、到着。




絶景です。


日の出をしばらく待ちます。



そして…





見事な日の出。
パワーをもらいました。

来てよかった。



ドライブはまだまだ続く…



「良いお年を〜」


…から、早7ヶ月経ちました。

明けましておめでとうございます!

というのもアレだし…


とりあえず初日の出の写真を。



もう7ヶ月前の写真(笑)



で…令和、明けまして!

というのも…



ま、とりあえずご無沙汰です(笑)




近況報告をば。



元気ですよー!

今は…です。


ちょうど平成から令和に変わるあたりに…

痛風を発症してしまいました。

なんということでしょう…。

健康だけが取り柄と思っていたのに。
この時はかなり凹んでました。


贅沢病、とか言いますけどね、決してそんなことはないですね。
特にお酒も飲んでた訳でもないし。
でも今考えると、塩分多かったかなー、とか。

今までの食生活を見直すいい機会になりました。


今は大丈夫ですよー

ちゃんと食事も気をつけてますし。
大事なのは水を飲むこと、だそうです。
目安は1日2リットル、です。



さて、我が家のアイドル、チワワのクーちゃん。

1月末のことでした。


ゆりりんの元に旅立って行きました。


もう少しで16歳というところでした。

大往生ですね。

朝、僕が家を出る時には食欲はないもののいつも通りだったのに…

帰って来たら、冷たくなっていました。

まるで眠ってるかのように、自分のお気に入りのベッドで。


本当に寂しかった。

クーちゃんって、我が家のいちばん幸せな時間に一緒にいてくれた、まさに我が家の象徴だったと思うんですよ。

それが、ゆりりんも居なくなり、クーちゃんも居なくなって。

辛かったです。

でもね、今頃クーちゃんはゆりりんに抱っこされて幸せなんじゃないかと。


ゆりりんが最後に入院する時からずっと会えてなかったんですからね。
クーちゃんもきっと寂しかったでしょう。
でも再会できたんだろうな。それでよかったのかも、と思えました。

もしかしたらゆりりんがクーちゃんを呼んだのかもしれませんね。


不思議な力をたくさん感じます。





ありがとう、クーちゃん。





前回は長いアオタイの日記にお付き合い頂きありがとうございました。
内容があまりにもたくさんで、書き切れないこともいーっぱい。
かなり端折ってますけどね、とにかく楽しかったレースだった事だけは伝えられたかなと。


冬休みで息子U太も帰省しております。

仕事から帰宅すると、晩御飯を作って待っててくれたり。


この時期は仕事が繁忙期なので非常に助かります。

洗濯もしてくれますしね。

いい奥さんになれそうです…。



といわけで、今日は大晦日。



年越し蕎麦を食べながら紅白観て歌ったり踊ったり(笑)してます。



今年もいろいろありました。

自分としては前向きに歩いて来られたと思ってます。


また新年も楽しみながら進んで行きたいと思います。



皆さまにも新年が良い一年でありますように。



良いお年をお過ごしください。