心彩調和 にゃチュラル ハーモニー♪猫にゃんとゆるゆる.•*¨*•.¸¸♬☆モナリ☆.。.:*・°

心彩調和 にゃチュラル ハーモニー♪猫にゃんとゆるゆる.•*¨*•.¸¸♬☆モナリ☆.。.:*・°

今、自分が1番心地イィ事をチョイスしたぃ♫
宇宙にいつも問いかけて(*^^*)そんな日々の出来事の呟きを、大好きな猫にゃんと色の神秘を交えたりしながら綴っています。

ゆるゆるモナリのセッションメニュー
https://ameblo.jp/monariworld/entry-12375057221.html

みんなみんな光

反射する光が
強くて多ければ多いほど
影も強く増してくる

不安や焦りあったっていぃ

それもまた自分

影が無いのは光も無いこと

それは陰だけの暗闇の世界

足下を感じて
ちゃんと気付いて


光に意識を向けて…


そして優しい光になって

光を楽しもう♫

…2015.11.13 blogより
http://s.ameblo.jp/monariworld/entry-12095017741.html


神社そして自然の中に身を置くコトで精神を高められて行くようになりました。

『真実』とは
その人の『信実』であり

一人ひとりが感じたコトを読み解き

自分の『神実』を見つけるコトだと思うのです。


遠い昔からの人々の叶えたい幸せな世界を

今ここに居る私達の心のあり方を調えることで
叶えることが出来るのだと…

互いを認め合う争いのない世界へ 2018お正月blogより

テーマ:
今日は生と死についてのお話しを少しばかり…


長男の新月の誕生日から久々の投稿〜

新月からまる1周する間に弟流星
昨日は姉の雪月花も誕生日を迎えました。

photo  海月帆の手作りケーキ

前回の誕生日のブログから
丁度月齢1周って今氣づいた


ミルちゃんが異世界に旅立ってからの
誕生日続きバースデーケーキ



3回とも兄弟姉妹揃っての誕生会


最後の日は次女の海月帆んチに集まり
キッチンはお任せ

1人トイレに入ったら
みんなが揃って楽しんでることに
嬉し涙が溢れてきて…

photo   海月帆んチのお母さん猫



ワタシが居なくても大丈夫

ホントはずっと前から
ワタシが居なくても大丈夫だったのに

勝手に責任感持って頑張って来てただけ



シングルマザーだと
祖母が孫をみる家庭をよく見かけるけど


ウチには無縁な話し
それが理由なのか
子供達も祖母になつかずで



心のどこかで母を恨んでたんだと思う。

photo  こちらはパパ



それでも
ワタシは母から受け継いだ
たった1つの


この繋がりが在るから
4人が生まれた

それは事実




困ってるからか淋しいからか
母からまた頼み事が増えて来た。


ワタシはあなた(母)と離れるコトを
2年前に選んだから

(引越し先も携帯番号も知らせなかったんです)



ワタシはワタシを精一杯生きたい


そんなワタシで居られたら


子供達ものびのびと
精一杯自分を大切に生きてくれると…


自分の為に生きて生きて



自分を殺して生きないで





ワタシは長い間
半死にで生きるようになってしまってた。

何度も死と再生を繰り返して来たような…




産んだ以上に流産を経験し




自殺、孤独死、計5人から亡くなる前日
虫の知らせを受け




死にかけたコト、殺されかけたコト
合わせれば片手で収まらない。




暗い話しだし
あまり信じて貰える話しじゃないと思って
公にはしなかった。




先月『転機』と題して
1人ずつ話す場に誘われ

暗い話ししか思い付かないので
1度は断ったけど
勇氣を出して出席



今に繋がってる
ワタシの歴史を死なせたら
生きてるなんて言えないから…


そこで虫の知らせの話しをしました。

photo  デビューから家族みんな聴いてきたRADWIMPS



見えない世界と繋がる能力


子供の頃よりかは
普段は繋がりにくくなってしまってても


念の強いモノやセラピーは
自分が意識して行くと
自然と繋がってリーディングしてたり



誰にでも備わってる能力だけど
日々の意識や環境で薄れてしまってるから



空を見上げる    光  色 … 鳥の声
木が揺れる    風  音 … 木漏れ日
川の流れ    循環  融合 … 海へと … 祓い

精霊と繋がって

天(神)と繋がるなんてピンと来なくても


自然はいつも語りかけ
直感研ぎ澄ましてくれる




2日の日曜日は
性愛セラピスト®️の協会である
SEAの4周年記念パーティー


ミルちゃんの事で氣が落ちてた時で
申し込みしてなかったワタシ


前日2日間他所の周年のお手伝いで寝不足なのに

当日なぜかメッチャいい目覚めで
行きた〜い



単なる直感だけで事務局に連絡

自分の協会の周年行かないでどーすんのよね

あっさりトントンと手続き頂けて


お姫様氣分上々でせっせと準備



大変だと思ってた衣装や準備も

魔法を掛けられたみたいに進んで


リーガロイヤルホテルまでは
かぼちゃのシャトルバスでした。


あっ!バスの中で靴を履き替えてた。

シンデレラっぽい〜


姫心


何時までも持ち続けたい…



シンデレラは
ドレスを着れたことに喜び
靴を履いて馬車に乗って


十分シアワセを感じてたんだと
ワタシは思うの。


姫心



そのシアワセを感じてたから
王子さまに見初められたんだと


自分を着飾る楽しみ



お買い物同行も楽しいけど
自分を着飾って喜ばすコトも
忘れないようにしたい。


もちろん同行で選んだ服を着て

とっても喜んでくれてるお言葉を頂く度
ワタシも嬉しいから


もっと仕事もしたくなって来てる。



生きてるって心躍るみたいな
そんな感覚なのかも


photo  怖がり3匹の子猫TV裏に隠れる


命あるまま

何度も死んで来たワタシ



死を感じるのも

生きるチカラになるのかもしれない。







世界のみんなの願いが
7日夜から新月の宇宙(ソラ)へと届きます



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス