3月の瞑想会は3月19日金曜日の夜、
春分の日の前夜に開催いたします。


毎月参加してくれる方々がレベルアップしてきたので、3月7日も少し突っ込んでヴィパッサナー瞑想を掘り下げて行きたいと考えています。

もちろん、瞑想がはじめての方も大歓迎。
どなたさまもあたたかな服装でお気軽にご参加ください。

びっくりするほど、あっという間の2時間です。

今月もZoomによるオンライン開催です

何かと気持ちの落ち着かないニュースの多い今日この頃ですが、

しっかりと心と姿勢、そして呼吸を整えていきましょう。

遅刻・早退OKです。
お仕事の後や、家事の合間にお気軽に瞑想のひと時を。

静かな夜の気配を感じながら…どうかゆるりとご参加ください。


今回も、昨年2月に私が滞在していたミャンマーのU lawkapala Meditation Centerで、サヤドー(お坊さんの長老)から伝授をしていただいた呼吸を使ったヴィパッサナー瞑想の基本をやさしく解説いたします。


お釈迦さまが悟りを開いた瞑想方法といわれるヴィパッサナー瞑想をおうちで学び、実践してみましょう。

初心者の方にもわかりやすくお伝えいたします。

その他にも、瞑想のこと、仏教のこと、仏教的見地から見た来年の過ごし方などなどもみなさんにお話しする機会になれば幸いです。

どなたさまも、お気軽にご参加ください。

弥生の仏教瞑想会

【日時】
2020年3月19日 金曜日 (春分の日前日)
19:00〜21:00

※会場とzoomのオープンは18:50頃を予定しています。筆記用具をご用意の上、床に座りやすい服装でご参加ください。

【場所】
オンライン


【参加費】
1000円

【定員】
定員はありません。


【お申し込みとお問い合わせ】
下のいずれかの方法でお申し込みください。

・momoshanti@gmail.com  へメールでお申し込み

もしくは

・FacebookメッセンジャーやLINEなどで主催者Momo Como宛てにメッセージ

タイトルもしくはメッセージの冒頭に

「3/19 仏教瞑想会参加」とご記入の上、

・お名前
・お支払い方法(PayPayかLINE Payか)
・送金済みor これから送金

をお書き下さい。

● お申し込みの前か、同時にお支払い手続きをお願いいたします。

お支払いは送金側・受け取り側共に手数料無料のPayPayまたは、LINE Payで承ります。

※上記の送金方法で送金ができない場合や、その他のお支払い方法を希望の方はご連絡ください。

【PayPayでのお支払い方法】
アカウントmomoshanti 宛に1000円の送金をお願いいたします。振り込みの際は、メッセージに必ず「仏教瞑想会+お申し込みのお名前」を書き添えてください。

【LINE Payのお支払い方法】
LINE Pay もしくはLINEウォレットからMomo宛に1000円の送金をお願いいたします。

LINEで私とお友達になっていない方は、LINEのID「Navasana108 」で私を検索して、まず私とお友達になってください。後に送金をお願いいたします。

返信にて、当日のアクセス先をお送りいたします。3日以内に返信のない方、当日のアクセス先のご連絡を受け取っていない方は、お手数ですがお問い合わせ下さい。

参加費お支払い後、こちらから改めて受け取りのご連絡はいたしません。予めご了承ください。参加費のお支払いが遅れる方はご連絡くだされば対応いたします。


【講師】Momo(小西凉瑜) 




高野山真言宗僧侶
KPJAYI Authorized Ashtanga Yoga teacher Lev.2

インターナショナルヨガをセンターを中心に月間延べ1000名以上にヨガを指導。

高野山大学 大学院修士課程在学中
高野山真言宗で出家得度 ・授戒

2019年4月高野山にて四度加行成満、秋に伝法灌頂へ入壇し高野山真言宗の阿闍梨になりました。

◯今回は瞑想がはじめての方にも分かりやすく、講座の後は自宅での練習も続けていけるように、やさしく指導いたします。


<この講座で学べること>
~お釈迦さまの伝えた伝統的な仏教の瞑想~ 
釈尊自身が最も頻繁に説き、自らも実践したと考えられている瞑想法(ヴィパッサナー瞑想)です。
・呼吸を観察する瞑想 
・慈悲の瞑想
・「気づき」の瞑想 
 
~密教の瞑想~
密教の瞑想は観想(イメージ)や音を使って
宇宙との一体感を感じるダイナミックな瞑想方法です。
仏教におけるヨーガ(瑜伽)の瞑想です。 
・密教の浄化の呼吸法 
・密教のマントラ瞑想と呼吸法 
・密教の月の瞑想 

※お問い合わせや連絡は直接Momoへお願いいたします。

東京から、世界の平和を祈り
心静かに瞑想のひとときを過ごしましょう。

よき瞑想のひとときとなりますように。
みなさまのご協力に感謝いたします。


今月は3月16日(火)に開催。

ハーフの後は解説付きで、ゆっくりとフルプライマリを実践いたします。

あなたのご参加をお待ちしております♪

※現在のところ、緊急事態宣言解除後に藤が丘地区センターを夜間使えるかどうかわからない状況です。

会場が使えるようでしたら会場とオンライン同時開催、会場の使用が不可であればオンラインのみで開催いたします。

その旨をどうかご承知おきくださいませ。




 『瑜伽瞑想会(ヨーガめいそうかい)』は、
 
「アシュタンガヨガ」

を修練後、

「プラナヤマ(呼吸法)」と「瞑想」を実践する内容となっております。

ハーフ以降のポーズにお悩みの方、
瞑想やプラナヤマの実践をしてみたい方。

オススメの講座です。

今回も、会場である「藤が丘地区センター」からZoomを使ってのオンラインクラスも同時開催です。

月に一度の心安らぐナイトプラクティスの機会です。

お仕事の後や家事の合間に。
どなたさまも、どうかお気軽にご参加ください。

《タイムスケジュール(目安)》

18:15〜20:00 ヨーガ
20:00〜20:30 プラナヤマ・瞑想




 [1]【瑜伽瞑想会】について

日   時   
3月16日(水)18:15〜20:30  (入室は18:00)

会  場   
藤が丘地区センター「和室」予定。
(オンラインのみに変更の可能性もあります。)

参加費 
2,000円 (オンライン参加は1,000円)

定  員   9名 (オンライン参加者は含まず)
* 参加人数把握の為、参加希望者はこちらのイベントトピックに「参加表明」ポチをお願い致します。

なお、藤が丘地区センターが使えるようであれば瞑想会終了後にヴィーガン食堂「2 bananeira(ドイス バナネイラ)」さんで「交流会」を開催します。会費は、3,000円(飲み放題付き)です。

《参加にあたっての注意事項》
1. ヨガマットを各自持参
(今回、地区センターでのマットの貸出しはありません!)
2. 地区センター入館時は、マスク着用が必須です!
3.入館時に手・指のアルコール消毒、体温の検温される場合もあります。

[2]【オンラインZoom『瑜伽瞑想会』】について
参加費は、1,000円です。

《参加申込方法》
参加お申込みは、必ずモモまでメールか、メッセージでお願い致します。

モモのメールアドレスmomoshanti@gmail.com

メール(orメッセージ)には必ず次の項目を明記願います。

1. タイトルに「3/16 瑜伽瞑想会」と書く。(「瑜伽」は《ゆが》で漢字が出てきます。)
2. 氏名
3. お支払い方法について
     Pay Payか、LINE Payかのいずれかを明記。

(また、銀行振り込み希望の方はその旨を書いてください。ただし手数料のご負担をお願いいたします。)

返信で、
①お支払い手続きの詳細ついて。
②ZOOMでの「ミーティングID」と「パスワード」が届きます。

※ZOOMアプリを、予めインストールして下さい。

今月も、
ゆったりとした夜のひとときを過ごしましょう♪

開催まであと1か月あまり。
お席も少しずつ埋まってきました。

ご参加を検討中のみなさま、ぜひお早めにお申し込みください。



※このコースは2016年にインド・マイソールの KPJAY(K. Pattabhi Jois AshtangaYoga Institute )で2か月間に渡って開催された正式指導者のための特別コース において、シャラート・ジョイス先生が説明された内容をベースに構成しています。

インドでシャラート先生が伝えているアシュタンガヨガをセラピーという側面から詳しく掘り下げてお話しいたします。


■コースについてのご案内

プライマリーシリーズがサンスクリットで「ヨガセラピー」を意味するように、正しいアーサナの実践は私たちの心身を浄化し、癒し、回復させ、健康へと導きます。この連続講座では、プライマリシリーズをテーマ別に分けて丁寧に取り扱い、普段のクラスでは時間をとってじっくりと伝える事が難しいアシュタンガヨガのセラピー的な側面についての知識を深めていきます。
それは、古くから伝わるヨガの経典に基づくものであり、また、師から弟子へと長い間に渡って代々受け継がれてきたものでもあります。

今回は「ヨーガセラピー」としてプライマリシリーズを実践するときに推奨されるポーズのとり方だけではなく、アシュタンガを「伝える」ことも視野に入れて講座をプログラムしています。

現役のヨガの指導者の方やこれから指導者を目指す方にとって役に立つ、伝統的な指導方法の要点や、アジャストメントの方法、体の硬い人や高齢者、初心者の人へ向けての指導方法なども詳しく説明していく予定です。これらは指導をする、しないにかかわらず、普段の練習に役立つ知識ですので、レベルを問わず、幅広くアシュタンガヨガの原点について学びたいという意志のある方のご参加をお待ちしております。

また、必要に応じてインターミディエートシリーズの内容や解剖学、ヨガ哲学などについても学んでいきます。このコースでは、これからアシュタンガヨガを学んでいきたい初心者の方も歓迎いたします。また、ご自身の知識やスキルをアップしたいアシュタンガヨガの実践者やインストラクターのみなさんもぜひご参加ください。

この講座は、講座開催時のアーカイブ動画の視聴による出席、一度出席された講座の復習が何度でも可能です。講座開催時に時間の都合がつかなくても、ご自身のペースで無理なくじっくりと学んでいけます。

インドでは大切なことは長い期間をかけてゆっくりと学ぶように、と言われています。10ヶ月という長い時間をかけてこの講座を学ぶことで、仲間と共に成長しながら、短期的な学習では身につけることの難しい本物の知識を得ることができることでしょう。

この講座では、これからアシュタンガヨガを学んでいきたい初心者の方も歓迎いたします。また、ご自身の知識やスキルをアッしたいアシュタンガヨガの実践者やインストラクターのみなさんもぜひご参加ください。