2019年が到来しました! | 桃井はるこオフィシャルブログ「モモブロ」Powered by アメブロ
2019-01-01 00:00:49

2019年が到来しました!

テーマ:ブログ
もい!
旧年中は大変お世話になりました!
ファンクラブm.m.m.会員の方には新年のご挨拶をお送りさせていただきました、
ご笑納くださいね。
(遠方や、Overseas fansのみなさんにはまだ届いていないかな?
しばしお待ちを……)

2018年には、
徳間ジャパンさんより松武秀樹さん、Nazo2鈴木さんとのユニット企画盤
『松・鈴・桃〜初号盤』と、
tokyo toricoよりオリジナルアルバム
『pearl』をリリースすることができました!

ワンマンライブは、
5月にはファンクラブ限定アコースティック、
8月には『pearl』リリース記念で『A day in the paradise』をバンドと一緒に、
12月には初のバースデーライブ『モモーイQUEST外伝 Lv.41 ~あの歌この歌、 歌いまくりナイト~』と、
3つの全くタイプのライブを開催し、
おかげさまで楽しくはねることができました。
充実です、来てくださった方ありがとう!
声優としては、『シュタインズ・ゲートゼロ』では時を越えてフェイリスをまた演じることができました。
せつなくも奥深いお話の中で、安心感を感じていただけるようにというのが自分のテーマでした。

『宇宙戦艦ティラミス』では味わい深いアシストボット、パッカーを演じさせていただきました。
作品のギャグがいちいちツボで、とても楽しい収録でした。
ブルーレイに収録される新作も是非観てほしいです。

『テイルズ・オブ・ジ・アビス』シリーズではアニスちゃんとして、
初めてのテイフェスと舞台『テイルズ・オブ・ザ・ステージ』の冒頭では、
ファンのみなさんの前で、スタジオではなくライブで出演できたのは、
声優デビューしてから干支が一回り以上ですが、
味わったことのなかったやりがい、楽しさを感じ、
この仕事の奥深さを改めて感じました。
アニサーのみなさん、応援ありがとう!

そして、ライブイベントにお呼びいただき、
それぞれの場所で、使命感のもとに心をこめて歌えたというのは、
かけがえのない喜びです。
お会いできたみなさま、一緒にROCKしたみなさま、ありがとうございました!

2018年、やり残したことといえば、
ワンマンライブの時"遠くから来た人〜!"と
いつもはステージから呼びかけるのに、
12/14のライブでは失念してしまったこと。
地元からのお土産をいただいたり、外国語を話してる方もいらっしゃったとのこと、
改めまして、ひとつしかない貴重なカラダをモモーイのためにお運びいただき、ありがとうございます。
勿論、近くの方も!

これからも、"来る価値がある""これからもがんばろう"と思っていただけること、
もっと言えば"この世界捨てたもんじゃないな"と思っていただけるライブがわたしの目標です。

今年は小学館の本の窓に連載させていただいている『秋葉原カモノハシ亭』が最終回、完結する予定です。

わたしは自分の物語をまた一日一日生き、
その途中で歌を紡いで叫んで残していきたいです。
2019年にもたまに思い出して、一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。

純情のアフィリア メンバーと!
(1月2日には、渋谷で桃井はるこ楽曲オンリーライブをやってくれるよ!)

わたし自身の歌い初めは1/5、Wallopにて
『モモーイ党せーけん放送』です。

今年もたのしく、よろしく、お願い申し上げます!

もいもい!

桃井はるこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース