〈お化けなんか食べちゃえ!ハロウィンランチ!〉 | 湖山医療福祉グループ 百葉メディカルケアセンターのブログ

湖山医療福祉グループ 百葉メディカルケアセンターのブログ

百葉メディカルケアセンターは
『ももはクリニック石坂』
『リライフ富士(介護付き有料老人ホーム)』
『アルク富士(デイサービス)』
の3事業所からなる医療介護が融合した施設です。

10月31日と言えば西洋のお盆。その名もハロウィン!

様々な人ではないものの仮装をし、お化けを騙そうと始まった

このお祭りは、子供たちがお菓子をもらいに街を練り歩く

ことでも有名です。日本ではかぼちゃのお菓子や仮装を

楽しむことで定着しつつあるように思えます。

 

さて、ハロウィンと言えばお化けはもちろん、

恐怖のカボチャ大王ジャック・オー・ランタンを

お菓子や料理にして食べてしまおうと、今回の

行事食を企画しました。

 

《献立》

・カレーピラフ

・ジャコランタンハンバーグ

・アスパラソテー

・お化けサラダ

・ブラウニー

・かぼちゃのシチュー

 

サラダのお化けは大根を、シチューのカボチャは

人参を型抜きしました。

 

こちらのお化けブラウニーは自信作!マシュマロお化けの顔は一個一個手書きしてみました。

手作りのチーズハンバーグにはジャックの顔をケチャップで。

 

お客様からはかわいい!美味しい!というお言葉を頂くことができ

好評でした。

 

 

おやつは南瓜プリンを提供しました。

 

2019年11 月4 日

湖山医療福祉グループ

百葉メディカルケアセンター

食事サービス 佐野