~水はけのいい体を作る!!梅雨の薬膳ごはん~ | 百葉メディカルケアセンターのブログ

百葉メディカルケアセンターのブログ

百葉メディカルケアセンターは
『ももはクリニック石坂』
『リライフ富士(介護付き有料老人ホーム)』
『アルク富士(デイサービス)』
の3事業所からなる医療介護が融合した施設です。


テーマ:

日本の風物詩、梅雨の季節には入りました雨

じめじめとした薄暗い日が続く梅雨は気分も落ち込み

食欲不振になったり体調を崩しがちです。

そこで今回の行事食は「薬膳」を取り入れてみました!!

薬膳とは季節や自分の体調に合わせた食材を選び

食事に取り入れることです!

 

薬膳」には「」の文字が入っています目

食材の効能を知りよりよい組み合わせで食べることにより

お薬と同じくらい効果があるとされています。

 

今回は胃腸の機能を高める食材や、

香りで湿気を飛ばす食材を取り入れながら

おいしく食べて梅雨を乗り切るメニューにしました爆  笑

 

可愛いお品書きも用意していますラブラブ

 

《献立》

・玉蜀黍(とうもろこし)の薬膳ごはん

・赤魚のあんかけパリパリ焼き

・冬瓜と小松菜の煮浸し

・茗荷と牛蒡の卯の花和え

・サムゲタン風生姜スープ

・梅酒ゼリー

パリパリに焼かれた赤魚その下にはたっぷりのお野菜に

とろりと旨みのあるあんかけ。からめて食べたくなる一品ですOK

 

和え物は牛蒡やおからが入って食物繊維たっぷり!

茗荷や冬瓜で余分な水分を排出してくれますニコニコ

 

スープの生姜が体をほっこりと温めてくれます。

御飯にはシソや梅も入ってサッパリと食べられそうですキラキラ

 

じめじめとして少し気分が落ち込みがちな今日この頃

サッパリとして温まる本日のメニューで元気になって

この梅雨を乗り切っていきましょう拍手

 

2019年 6月 12日

百葉メディカルケアセンター

食事サービス  佐野