借金沼からの繁栄。幸せもゆたかさも自分で創る。つくること、それが喜び。

借金沼からの繁栄。幸せもゆたかさも自分で創る。つくること、それが喜び。

借金、摂食障害、離婚、人間不信、女性性の否定。陶芸作家として、現代アートの表現者としての場があったから生きてこれたのだと思う。ノートと出逢ってわたしと向き合ってきたことで重たい鎧から解放され、純粋につくることが楽しく、嬉しく、喜びだと感じる今が在る。

 

あづうです。

 

 

先週末

ヨガのリトリートのお料理係で

高山にお邪魔しました。

 

 

高山は

素敵なご縁がどんどん繋がり拡がっていき

今では身近な場所になっています。

 

 

お料理係のつもりで行ったので

ヨガのリトリートでしたが

今回は私はお料理に専念しようって

思っていたのですが

2日目の朝ヨガの時に

声かけ頂いて

私もヨガの恩恵をいただき

久しぶりのヨガを参加者のみなさんと一緒に

体験させていただくことができました。

 




 

朝7時からのヨガ。

 

高山といっても

さらに山に囲まれている

今回のリトリートの場所

 

 

山間に在るところなので

本当に日の出が遅い。

 

だから

7時からのヨガに参加かせていただいたその時

朝日が

降り注いでいました。

 

その朝日の暖かいこと照れ

 

 

その暖かさを感じていたら

今朝日の、太陽の暖かさを

感じられていることラブ

 

今この場で

私がヨガができてることラブ

 

みんなでヨガをしてることラブ

 

当たり前じゃんって

言われることかもしれないけれど

その当たり前を感じたら

涙が溢れてきました。

 

 

本当に今、ここにいることが

今、幸せと感じる今があることに。

 

 

りこさんの講座を受けると決めてから

そしてその講座が実際始まってから

 

 

今ここで感じている感情に出逢うと

涙が溢れてきます。

エモーショナルなわたしになってるな~って

 

 

思います。

 

 

それはなぜかっていうと

今、ホントに幸せだな~、豊かだな~って心の底から溢れてくるんです。

感情が反応してるんです。

 

今までは

意識に浮かんできたことも

流していたんだなって思います。

 

 

そして

今じゃなくてその先のことを心配、不安に思ったり

その前の失敗に落ち込んだり、後悔したり。

 

今、ここ。

 

 

今ここにいなかったな~って。

 

 

新発見です。

 

今ここにいると

感情って溢れてくるんですよ。

 



 

今ここの感情をしっかり味わってると

 

 

その先の不安も心配も

その前の後悔やダメだし。

 

 

そんなものは一切浮かんできません。

 

 

今ここ。

 

聞いたことあるかもだし

知ってるよ~ってことかもしれません。

 

 

今、ここ。

 

 

そう。

今、ここ。なんですよ~

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

あづうです。

 

 

幸せになりたい!

幸せでいたい!

幸せがいい!!




 

そう思いますよねニコニコ

 

じゃあ

幸せってなんだろ。

 

 

お金があること?

行きたいところに行けること?

家族と笑顔でいること?

欲しいものが買えること?

美味しいご飯を食べれること?

誰かのお役に立てること?

自分を生きること?

あったかいお風呂に入ること?

好きなことをすること?

共に生きる仲間がいること?

 

もうもう

ぜーんぶ正解だけど

正解じゃない。

笑い泣き

(そもそも正解も、不正解もないんですけど)

 

 

幸せってこういうことかなって

考えるとき。

 

それはすべて状況。

 

わかりやすいからねグラサン

 

 

 

 

 

でも

本来大事なのは

 

 

気持ち照れ

 

 

幸せだと感じる状況にいるとき

 

 

 

 

あなたはどんな気持ちですか?

 

 

 

私たちは

お金があることで

安心感や開放感や満足感を感じます。

 

行きたいところに行ったことで

達成感や行けてうれし~と感じます。

 

家族と笑顔でいることで

嬉しいな~って感じます。

 

欲しいものを

買えたことで満足感や嬉しいを感じます。

 

 

 

私たちが欲してるのは

幸せの形ではなく

幸せな感情を味わうこと。

 

 

なんです。

 

 

こうなって嬉しいな

こう感じてほっとしたな。

やり切ったぞ~って感覚とか。

 

 

幸せって

その時その時を

しっかり感じて味わえること照れ

 

 

それが

幸せなんだなって。

幸せというものなんだと。

今回のりこさんの講座から腹落ちさせることができました。

 

 

 

どんな感情を味わうか。

味わいたいか。

 

 

それが大事照れ

 

 

明日は講座の2回目です。

遠足のようにワクワクしていますが

それ以上に講座用に用意するおやつを何にするかに

ときめいてます!




 今日もお読みくださり

ありがとうございます🍀

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

あづうです。

 

 

日々現実創造のお稽古が楽しくてしょうがない爆笑

 

 

今、この瞬間

今、ここで

 

私は何を感じているのか?

 

 

今この瞬間

(今はほんとに今しかないから。)

 

なにを感じたいのか?

 

なにを感じるか

どんな私でいたいのか

 

それを私が選べるって知ってから

一日の中で私に問いかける時間が増えてますニコニコ

 

 

その中である違いに気づきましたニヤリ

 

 

それは

 

「分析」と「観察」は違うということ。

 

ずっと自分と向き合うって

自分を分析することだと思ってたけどびっくり

 

 

これ

危険だわガーン

 

だって

分析という名のもとに

自分で自分を鍵の掛かってない檻に閉じ込めてるようなもの。

 

しかもこの檻

入ったら一人じゃ中々出られない

 

分析という名のもとに

どんどんと

自分はこうだと、こんな人間だと

自分で自分に制限、縛りという魔法をかけていく。

(こんな魔法いらない滝汗

 

 

じゃあ

観察って?

 

 

今のわたしが受け取ってるのは

ただただ

目の前に在るものを

 

見る

感じる

知る

 

私の中では

朝顔の観察日記見るみたいな。

夏休みの日記でお天気を書くような。

 

そんな感じ。

 

そこにはジャッジはなくて。

 

ただ

いまそうなんだな~っていう。

 

今目の前を猫が通り過ぎたな~っていうぐらいの

感覚です。

 (ただ、じーっと見すぎて逆に動けなくなるということもありますが滝汗)

 

その観察が

度を越えてくると分析になってくるんじゃないかと笑い泣き

 

諸々の日々の実験から感じるところ。

 

今「分析」と「観察」の見分け方として

いろいろあると思うけど

いちばんは

ジャッジしてるかしてないか。

そこに、ジャッジがあるかないかかなと思います。

 

 

 

実験続けていきますねニコニコ


 

 

 

 

 今日もお読みくださりありがとうございます🍀