これで終わりの予定。笑

しつこー!笑

私の興味があったシーン。

教育委員会の方の、食事をしながらのディスカッション。

オランダのイエナプランなるものについて。


この、奥の指導主事の発言が、多くの先生方の考えだと思います。



手前の女性が、その意見を深く掘り下げるように促す

そして、その話し合いをする事が、改革するには必須なのだと言う声もあがる。↓


そして、正直な意見。

(たしかに、調子乗った子がバランスボールを教師に投げてくる学級崩壊とか、想像できますもんね)


この発言には長女も私も、この人この考えではやばいなって感じたチーン




そして、この方、大手企業で勤務して、横浜でも校長して不登校対策もされた方、やり手だと思うなー↓


長女、ボイコットしているわけじゃないけどもね↓


この先生も現場を知っているから、考えの軌道修正が難しい?↓


そして、教育長??
この方が一番お偉いさんなの?

めちゃくちゃいいこと言った?↓



不登校の子が苦手なディスカッション、こんな偉い人達がご飯食べながらしてるんですねびっくり

(会議室では、こんな話し合いにならないよね。
上の人の意見は聞くだけみたいな。
表面上の話し合いで、時間の無駄である会議。)

イエナプランを日本がそのまま取り入れて良いのかはわからない。

うちの長女は少人数で大声で叱る怖い人がいなければ、わりと何でもできます。

勉強もスポーツも調理も工作も、わりとできる。

だけど、人数が多くて、乱暴な子がいて、大声で怒鳴る先生がいたら、何もかもできなくなります。

バランスボールに乗って、ごちゃごちゃしたところで勉強なんてできない子もいる。

いろんな子がいて、それぞれに合わせた環境を目指したらそりゃ収集つかないと、先生も不安になるでしょうねあせるあせる

む、難しいあせる

でも、何とかしなければ、なんせ44万人ですからね。

学校に行けなかったから、外にでられなくて、メンタルやられて、勉強も友達も社会生活も奪われた子が、嫌でも今後世の中を引っ張っていく年齢になっていく。

それなら、学校行けなくても勉強できる、外にも気兼ねなく出られる、友達も沢山できる、いろんな経験ができる世の中になれば、なーんにも問題ないってことかな??

てことは、ハードを整えなくても

世の中の偏見や見方を変えるだけで、お金もかからずすぐできるんじゃないの?!

みんなー!