おじいと時間

得意なヨガのポーズは
山のポーズのモキです。




むしろ山のポーズしかできない今日この頃。




先日、おじいはここから片道1時間ちょっとのところにあるミネアポリスという街の病院にCTスキャンをとりに行ってきました。



おじいのCTスキャンの予約時間は、
朝の9時半。


通常であれば、8時に家を出るといい感じで着きます。


が、今、フリーウェイの工事をしているため、通常より時間がかかるそう。


そして、ギリラッシュアワーにかぶりそうだという事で...


おじいは6時半に家を出ました。



早っ!!


絶対早く着きすぎるやつやん!



しかしながらおじいのCTスキャンの予約時間は、9時半なので、早くても家に帰ってくるのは11時前だろうな...

と思っていたが、
おじいは10時前に家に帰ってきた。


CTスキャンの予約が9時半で、
病院から家まで片道1時間ちょっとやのに、

10時前に帰ってくるって...


ドラえもんか!!


って突っ込みたかったけど、相当な努力で我慢し、


どうせおじいの事だから、早く着いたからって無理言って予約の時間早めてもらって帰ってきたんやろな...



って思ってたら、その通りでした。



なんとおじい、
病院には8時についたらしい。



6時半に家出たら、
よっぽどな事がない限り、
そりゃそーやろ!!!


って、これまた突っ込みたかったけど、深呼吸3回くらいして我慢し、おじいの話を聞いたらば、


やっぱり無理言って、予約の時間を早めてもらったらしい...
ゲローゲローゲローゲローゲロー



それにしても、私のアメリカ生活の中でも、予約時間があるにもかかわらず、待たされる事は当たり前のようにあったが、

早く着いたからって、予約時間を早めてもらえる事なんて、一度も経験した事がない。



おじい、最強やな。



とは言っても、自分とは関係ない事だし、
おじいの問題だし。

なんて思っていたが...
私達もおじいの時間配分の被害にあう事になってしまったゲロー




おじいのCTスキャンの翌日、
私達も息子の自閉症のカウンセリングに行く事になっていた。


息子のカウンセリングの場所もミネアポリスの街で、片道約1時間弱かかります。

予約時間は朝の10時。



本来ならば、8時半に家を出れば全然余裕。


が、おじいが道路工事の話をしていたので、私達は余裕を見て8時に家を出る事にしていました。


が、うっかりおじいに


明日は何時に家を出るんだ?


と聞かれ、


余裕みて8時に家を出ようと思ってる。


と答えてしまったため、
おじいは慌てて


8時はあかん!!
せめて7時半にしろ!!


と、言ってきました。


おじいが一度そう決めたら、それに従わないと、後々面倒なので、私達はおじいのために7時半に家を出て、途中ファストフードによって、朝ご飯を食べる事にしました。


が、道路がスムーズすぎて、
やはり9時前に着いた。
ゲローゲローゲローゲローゲロー


予約時間の10時まで1時間ちょっと
私達はクーラーガンガンの待合室で凍えながら待った。ゲロー
(アメリカの病院や施設の待合室は、無駄にクーラーが効きすぎているところが多い)



おじいがいたら、私達も予約時間、早めてもらえたのだろうか...



なんて、邪な発想すら頭によぎってしまった。




おじいよ。

時間配分が適度に出来なくて、
早く見積もりすぎて、
ひたすら待つのがおじいだけなら私達も何も言わん。


しかし、被害者は作らんといてくれ!



と、心の中で唱えておりました。



こんなおじいは、飛行機に乗る時もこんな感じです。

私の彼は1度、おじいと国内線の飛行機に乗る際、3時間も早く空港に着き、散々空港で待った経験があるそう。


そしておじいがハワイ島に来た際も、帰りの飛行機は、やはり3時間前に空港に行こうとしたので、おじいと一緒に来た彼女のテレサの事を不憫に思い、
その際は私が、


おじい、
ハワイ島の空港ほど、何もないところはない。
しかも待合室は外やで。
外の椅子に座って3時間もボーっとするなら、少しでも孫と過ごして!



と言いくるめ、空港到着を2間半前にとどめたのであります。



私は大阪で生まれ育ったため、
私自身含め、せっかちな人をたくさん見てきました。



が、


おじいは大阪人を超えるせっかち度やと思う真顔





こんなおじいとの生活も、
後2週間くらいかもしれない。
(引っ越し先の目星はついたが、まだ確定ではない)


想像すると、開放感で溢れるが、
ちょっと寂し気もする。



我を押し付けてくるおじいだけど、
嫌いになれないのが不思議なところ。






今週の土曜日も、私達がやりたくない事を押し付けられている真っ最中だが、
果たして私達は逃げきる事ができるのか??





どうか、神様、仏様、宇宙様、宇宙人様。

今週の土曜日に、私達が絶対にしないといけない予定をお作りください。


そして、恐怖の元義理姉の誕生日会を拒否れるようにして下さい。



ほんま頼んます!!