南阿蘇とワタシ。

テーマ:


たくさんの方に
午後ティーのCM見たよ〜
と声をかけていただいたり
街を歩いていたら
どこからともなく自分の声が聞こえてきて思わず立ち止まってしまったり、(笑)
そんなこの頃です。

あの南阿蘇の景色と歌が沢山の人に届いているのだと思うと
とても嬉しく、でもなんだか不思議な気持ちだな〜〜。

今回は大好きなこのシリーズについて
大好きな南阿蘇について
思いの丈を綴っていこうかな


はじまりは2016年冬
熊本地震が起こって間もない頃に南阿蘇を訪れました

震災の影響でまだ全線開通していない南阿蘇鉄道をお借りしての撮影でした
大変な状況の中でも快く私たちを出迎えてくださった熊本のみなさま
本当に温かくて涙が出そうでした
何があっても強く前を向こうとひたむきに復興作業に取り組んでらっしゃる姿を間近で見て、
直接お話を聞いて、
肌で感じて生まれた感情が沢山あった

そんな気持ちも歌にのせてお届けしようと
想いを込めたのでした
少しでも何かお伝えできていれば、嬉しいな

それにしても
阿蘇山に囲まれて吸い込んだ空気の甘さ
空の高さには圧倒された
忘れないようにと懸命にシャッターを切りました




夏は白川水源。透明。
これまた美しい〜〜





そしてまた秋を迎え


物語と一緒に季節を旅しているようで
わたしも少しずつ大人になっていくようで


ついに迎えた完結篇。


気づけば2年もの時間が経っていました

いつしか南阿蘇はわたしにとってホームのような、心の拠り所になっていた
これからも変わらずにそんな場所であるのだと思います


この作品を通して出会えた
井之脇 海さん
白石 聖さん
素敵な監督、スタッフのみなさま
撮影に関わってくださった南阿蘇のみなさま
心から感謝しています。

そして歌わせていただいた素敵な曲の数々にも!!!


時間が経ってもずっと自分の中でキラキラ残り続けるような、特別な作品に出会えたことが何よりの財産です。


さて最後にわたしが歌わせていただいた
HYさんの「366日」
フルバージョンが公開されましたので、
今までの集大成としてご覧ください😌