アキレス腱断裂してから2週間以上経ち

手術して1週間経ち

無理して動いたら
今度は腰を痛めてしまいました。
ぎっくり腰です。

こんな状況で、色々と妻に感謝してます。

まあ、どっちにしろ動けないから
寝てるだけですがトイレに行くのが辛い!

そして明日は小学生バレーボールチームの
6年生最後の公式戦。

最後だと言うのに練習にも参加出来ず、
本当に申し訳なく思ってます。

明日は試合を、楽しんでもらえば良いと思うので、笑顔で終われるように願ってます。

公式戦は終わりですが、支部選抜大会が3月に有るので、まだまだ練習はつづきます。

6年生全員が出れる予定なので、その頃には
練習参加出来るかと思ってます。

今はリハビリをして、早く子供達を指導する事だけを思ってます。

歳なんだから無理しちゃ駄目ですね


今シーズン二度目のワカサギ釣りに行ってきました。


地元の榛名湖へ



天気予報では暑くなると言うので
半袖1枚で行ったのですが、朝から風が強くて寒い状況

たまたま車に有った仕事用の
ウインドブレイカーを着て出船


今日の目的は、

ローボートでも、
自作ワカサギレールシステムが
うまく使えるか?

前回KDと2人で大きなフットターボに
乗った時は、ボートのヘリが長いので、
問題なく取り付けました。

今回はローボートも釣り場を確保しながら
うまく取り付けられるか?

あと一つは、ハイガー産業のハンドコンの
セッティングです
まずは出船してハンドコンのセッティング

12V55lbのハンドコン
これはうまくいって
かなりのスピードが出ました。

ポイントに着いてから
ワカサギレールのセット


数秒で取り付け魚探やら取り付けに


あっという間に終わり
すぐ釣りが始められました。

今回自作したレールは材料に
お金を掛けてしまいましたが、
ヘリの巾が大きな和船タイプなどにも
対応出来るように工夫してあります。

榛名湖のワカサギも10cm越えるような型が
出てきて楽しくなりました。


ただブラックバスの攻撃には
仕掛けを3本持っていかれて
ワカサギサイズのバスまで


何だかんだで楽しい1日になりました

これから解禁する湖も有るので
楽しみになってます。


コロナの影響も有り、近くで釣りは?


と、考えたところ、市内にいい釣り場が

有ることを思いだし


今シーズン初のワカサギ釣りに行ってきました


場所は



榛名湖!
なんと4年ぶりに榛名湖へ

朝、榛名観光ボートに着くと
「久しぶりだね!」と
榛観の社長が

とりあえず2人乗りのボートにハンドコンを
付けて

今日の同船者を待ってました。

今日の同船者は

ダウザー!

に、そっくりなKD!


ポイントに着くと、とりあえずバスの様子見

釣れない!

と、言うことで、
本命のワカサギ釣り

魚探に映った魚を見つけ、最初のワカサギは

KDでした


その後、入れ食いの時間がかなり続き

時間が経つのも忘れ、お昼回った所で

目の前にバサーが

ワカサギの船団の中にスーっと現れ

それに気付いたKDが
「ケーズじゃん」



榛名湖では有名なバサーのケーズ君が登場
かなり厳しい状況とのこと

そして早めの納竿の前に
10本早掛け勝負

買った方がジュースをおごると言うことで




なぜか、全く勝負にならず、大差で
KDの勝ちでした。

今日の釣果は2人で500匹ちょい


久しぶりに楽しい釣りが出来ました。

こんな世の中ですが、市内で2か所も
ワカサギ釣りが出来る場所が有ります

この榛名湖と鳴沢湖(11月解禁)
恵まれた地域に住んでいて良かった!
と、思った1日でした。