感覚

働き方が変わって

時間の流れが倍のスピードで進んでいく感じがする。

そして、直接的な反応の返ってこないタスクが多いけど、今のところは前より充実してる

充実してるっていうのはちょっと表現が違うかもしれない

どんなことをやっていても楽しめる自分がいる

だから充実してるというよりは、楽しんでるんだと思う

何に向かってこの時間を過ごすのが

何のためにそれほどがんばるのか

そんな疑問ばかりを持っていても時間はただすぎるだけ

とりあえず、なんかのために、なにかに向かってやるって決めちゃえばいい

疑問を持つ人はだいたい持ち続ける

5年も疑問を持ちながら過ごすんだったら

1年ごとに目的を決めて時間を過ごして失敗した方がよっぽど世の中のためにも自分の人生のためにもなる

まずは踏み出す。

そっからじゃないと何にも始まんない

考えてんのは頭でっかちを加速するだけ

机上の空論という引き出しを増やすだけ

空想で人を平気で傷つけるだけ

感覚的でもいい

行動に起こせば、その感覚がずれてたか合ってたかはいずれわかる

今日を本気で


今日の本気が未来を描く