気づけ!

いろんな子の話を聞いてて思うこと

みんな「自信がない」とか「やっても無理」とか言うけど

客観的に見ると確実にできるようになってるし、それに挑戦するにふさわしい自信もあると思う。

ただ、それに気づいてないだけ。

でも、不思議なことに話をしながら気づくようだ。

話を聞いてて楽しいのはこの部分。

発見は、ふとしたきっかけ。

思春期の時期は親には言いたくないことが盛りだくさん。

でも、友達に言うだけでは解消されないことが多いから、イライラが募る。

第三者の大人っていう役割はこの年代にはとっても大事だなと改めて思った一日。

聞いてもらうこと。これってとっても大事。

聴いてくれる人でいるぜい!


今日の行動が未来の自分をつくる

ポジティブ