現実脳と妄想脳の狭間で。

最近嵌っているモノに対する超個人的所見ブログ。

最近の興味は乙女萌え。うん、乙女萌え。媒体なんて関係ない。そんなブログでした。

2014年1月30日を持ちまして、引っ越しました。今後は↓こちら↓ で遊んでやってください。年 齢制 限のある作品も話題にしますので、大人で同じ趣味の方、よろしくお願いいたします。

○ 現実脳と妄想脳の狭間で。

時々、アメーバにも出没いたしますので、変わらず仲良くしてくださいね。.+゚*。:゚+( ノ∀`)ポッ.+゚*。:゚+

テーマ:
アメブロには相応しくなかったのか、先日「規約違反で記事を削除した」とのメッセージを受け取りました。「不適切な表現」の時にも記載したのですが、今「具体的にどこ~?(・∀・)?」な状態です。

削除された記事が何なのか分からないですが、利用規約違反に引っかかると思われる「年齢制限を有するサイトへの誘導」が、R18ゲや小説紹介の際にリンクを張るので、どうしても引っかかります(笑) 折角馴染んだアメブロ編集画面ですが、お引越しを敢行したいと思います。

正直、引越しはしたくないのです。折角仲良くなった方々もいるのにぃ~。(ノДT) それに何より面倒←(笑) でも、具体的な修整箇所の提示もないまま、こちら側が修正する機会も与えられない状態なので、なんか気持ち悪いなぁ~と思い、乙女ゲを片手に現在作業を進めています。

明日は「三国恋戦記~オトメの兵法!~」のまとめ記事の予定でしたが、予期せぬ心機一転で、【こちら】で萌え萌えしたいと思います。今訪問されると、もれなく「あ、作りたて(笑)」なレイアウトを見ることができるでしょうwww

無計画な引越しをお許し下さい。みなさま、大変ご迷惑をおかけすることになりますが、これからも拙ブログをよろしくお願いいたします。

引越し記事数が丁度400件でした(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ただの雑談」 の記事
この新装版には1話20~30分程度(X 攻略人数+元譲さん)の後日談が入っています。どれもいい話だったぁ…。(*´Д`)=з どのキャラの後日談も何度見ても飽きない話というのは凄いと思います。

三国恋戦記~オトメの兵法!~ 新装版(2012年11月22日発売)

三国恋戦記~オトメの兵法!~
(三国恋戦記~オトメの兵法!公式サイトへ)

隠しキャラで早安という年下キャラが出てきて実はさくっと凹んでいたんですが、この後日談には、なんと!元譲さんの話もあります↑↑↑ 恋仲にはなれませんが…(´□`。) 確かに年上キャラの割合が多いけども、元譲さんも十分萌えキャラでしょうがっ!!モサメンおかんは、世間的には人気がないんですか。そうなんですか…(゚ーÅ)ショボン

さてこれより先ネタバレしています。食わず嫌いはよくないけど、ネタバレはだめ、漢字アレルギー、三国志苦手、大人ゲじゃないPCゲは認めない、という方は回れ右でよろしくお願いいたします。「こまけぇこたぁいいんだよ」と言う方のみ、一緒にゆるぅくわいわいきゃっきゃうふふをしましょう~ (´∀`) よろしくお願いいたします。



















三国恋戦記~オトメの兵法!~;
婚約宣言 劉玄徳 (CV : 三木眞一郎)>

本編の後、多忙になった玄徳さんは、花ちゃんとの時間が作れないまま、(花ちゃん人気に焦って)婚約宣言しちゃうんですね、フライング気味に。お互いが納得した上での婚約じゃなかったから、花ちゃんの心の中で蟠りが残ります。そんな中、寝ている花ちゃんの寝所にそっと訪れる玄徳さんのセリフが切なすぎるでしょ~。

玄徳 「何が足りないのだろうな。時間か、言葉か、態度か。…全てか。」

ギャ━━━(≧▽≦)━━━!!! 寝ている花ちゃんにキスした~~~~~~~ヘ(゚∀゚*)ノキタコレ

こういう裏側を知っていると、以前(偽)尚香と手合わせした時の玄徳さんの態度への理解に深みが増しますね。平兵士を牽制する玄徳さんw

玄徳さんにとっては意外なことで、花ちゃんが大喜びしたことで、お互いの事をよく知らないことを再認識する玄徳さん。

玄徳 「今まで時間を作れなかった分、今日は夜通し、をしよう」

話、ですよねぇ~(・∀・)ハハハハハ←自重シロ でも、朝チュンだったんだなw

三国恋戦記~オトメの兵法!~
始まりの続き 関雲長 (CV : 櫻井孝宏)

雲長の後日談は、長岡くんVerだ!長岡くんのことを「雲長、雲長」って言い続ける花ちゃんがなんかばかっぽいですが。

長岡君が現代に戻ってきて既に2年経っているってことは、花ちゃんがジュマンジ本に入った時点で、雲長さんの苦しみは花ちゃんによって解放されることが決まっていたんですね!(゚∀゚)オオオオ!!!

本の中での関係と現実世界の関係の違いに戸惑う二人ですが、だんだん、普通の高校生の恋愛になっていく感じに、ニヤニヤが止まらん!!!(≧▽≦)キャー

(人気者の長岡君が、女子生徒に誘われたカラオケの断わり文句として)
長岡 「他の子と遊びに行くって言うのは、怒るだろう?」

2人の関係をクラスメイトに知らせるためとはいえ、これじゃ、花ちゃん、女の敵、作るよね(笑)

長岡 「二十五過ぎた男と女子高生が手を繋いで歩くって言うのは、犯罪っぽいだろう」

(○゚∀゚)ガハッ∵∴www ダブスコwwww


三国恋戦記~オトメの兵法!~
表裏一体 張翼徳 (CV : 保志総一朗)>

翼徳の後日談に出てくる少年少女がしっかりしててかわいいw なんか荷台作りに玄徳と師匠が加わったら、スーパー荷台が完成しそうですね(笑)

武将 「翼徳殿は、本当にこれ(酔いで人格が変わる)さえなければ、素晴らしい方なんですがね…」

翼徳、ダメンズ認定www

(花ちゃんにちょっとまともな演技をしつつ)
ブラック翼徳 「はい、捕獲。今日は朝まで付き合えよ」

ポポポ(*゚Д゚(*゚Д゚(*゚Д゚*)゚Д゚*)゚Д゚*)ポポッ チョイ悪保志キャラっていいかもしれない(惚)(*v.v)。

翼徳 「お酒を飲まなかったら、大丈夫だから、だから、オレのこと嫌いにならないで」

中毒患者がいうセリフ上位に入りますね、これ。もう病院が来いってレベルで(笑)

翼徳 「俺は(昔の自分が)嫌いだ。だから酒なんか飲まない」

いやいやこういう人に限って、飲んじゃうんですよ。翼徳に必要なのは、カウンセリングとセラピー

ブラック翼徳 「あんたさぁ、馬鹿なの?せっかく「あいつ」が禁酒宣言までして~」

って、翼徳、二重人格者じゃんか、表の人格と裏の人格が切り離されてるってことはw 花ちゃん、すっかりセラピストってか、精神科医。現在二つの人格を統合中。

そこで、お兄ちゃん、玄徳さん登場。いやぁ、本当正統派お兄ちゃんですよね、玄徳。ってか、この後日談に至っては、先輩セラピスト(笑)

おおお~~~!とうとう第三の統合人格が登場か!?しかも一番かっこいいwwww

いやぁ、この後日談、花ちゃんに、翼徳のことぎゅってして欲しかった~

不意打ちで一気に最萌えキャラに躍り出たかもしれない翼徳www

三国恋戦記~オトメの兵法!~
二人の準備 趙子龍 (CV : 石田彰)

後日談では、2人毎朝朝食を取って、朝の見送りをする仲です。子龍の言い回しが柔らかくなってる、口調はいつも通り丁寧だけど。

休みの度にお部屋デートのみって言ったら…子龍とまさかの爛れた関係?(違)wwww でやっぱり焚き付けるモブ武将達w

孔明も、きっと休みの度に二人きりで部屋の中で過ごすことが気になって、わざと2人を外に出すように画策します(笑)

子龍の手取り足取りのデートです(笑) 子龍、本当の意味での人間の美醜を理解してる。まだ10代なのに(笑)

木陰でチューとか。何この可愛いカップルwwwww

三国恋戦記~オトメの兵法!~
猫と丞相 曹孟徳 (CV : 森川智之)

孟徳さん、相変わらす、花ちゃんにベタ甘で。本当、花ちゃん以外に対する態度が違っていいわぁ、このキャラ。

ネコに嫉妬する孟徳さんに萌えなくて、誰に萌えろってだッ!(≧▽≦)コンチクショーコノヤロー

孟徳さんと猫の死期を一緒にしちゃう花ちゃんwwかわいすぎるww

三国恋戦記~オトメの兵法!~
嵐の夜 荀文若 (CV : 竹本英史)

二人が両想いになっても、相変わらず仕事ばかりの文若さん。それを見かねた孟徳さんが一計打ちます(笑)

花ちゃんを甘やかそうとしてる文若さんに萌えます。って、賊が明らかに元譲おかんでwwww

雨宿りの中、二人きりで、チューするシーンはきゅーんとします。(*´Д`)

本当文若さん、好きだなぁ…。(*´Д`)=з

三国恋戦記~オトメの兵法!~
幽霊騒ぎ 孫仲謀(CV : 森久保祥太郎)

この後日談は、仲謀との婚儀前に花ちゃんがマリッジブルーになる話です。

仲謀のお母さん、もう中国人とかじゃないしって、それを言うならこの作品登場人物って黒髪率が少ないなw

まさかの仲謀のチュー顔の立ち絵!(≧▽≦)キャー

呉夫人の話は重い。花ちゃん、受け止められるか?凄く追い詰められたっていうか自分を追い込んでしまった花ちゃんを優しく包み込む仲謀にボロ泣いたぁぁぁぁ~~~~(/TДT)/

その後のシーンで、泣いた呉夫人と一緒にさらに泣いた~~~(/TДT)/

三国恋戦記~オトメの兵法!~
隠し子騒動 周公瑾(CV : 諏訪部順一)

後日談は、公瑾、最初から目を開けていますねw

(突然公瑾の元に現れた子供が、そっくりな件について)
公瑾 「似ていません」(間髪いれずにスパッと否定w)

(隠し子騒動の申し開きをする公瑾wwww)
公瑾 「私に限ってそのようなへま…~過ちを犯したりはしません」
公瑾 「私が、一時の欲を紛らわすために女子を抱くような、不道な輩に見えますか」

いや、自分で言ってるしw でも、「信じてください」って言ってる時の公瑾は両目を開いているから、信じられると思うw 公瑾さんの殺し文句がなぁ… なんだろう、素直に信じたら萌えなんだけど…笑 信じられない自分がいます。萌え損な性格です↓↓↓

付き合い始めのカップルにありがちな、激しい喧嘩(違)ですねw

最後、黒い、公瑾、黒いwww

三国恋戦記~オトメの兵法!~
化け物退治 早安(CV  : 岸尾だいすけ)

早安の後日談は付き纏う過去にどう立ち向かうかってことでしょうか。ただの村人達なんだから、何でもかんでも打ち明けなくてもいいと思うんだけど…=公=?過去は過去、なんだしさ。それが早安を形成した全てなんだからさ。

そうか、彼は居場所を失う事を極端に恐れるから、仲謀軍の汚れ役ですらもすがり付こうとしていた少年だから、村人に本当の意味で受け入れて欲しいと切に思うんですね。

早安を受け入れた村人達の心の温かさに泣いた~~(/TДT)/

この話、本当にいい話だった。

三国恋戦記~オトメの兵法!~
積み重なったもの 諸葛孔明(CV : 杉田智和)

師匠の後日談で、師匠の部屋が汚い理由が分かります。そして、なぜ師匠が現在のキャラ付けになったのかも。これはもう「愛」だね。☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

(花ちゃんの恋文を読んで)
孔明 「…ボクは、君が消えた後、出会わなければよかったと思ったよ。出会わなければ絶望することもなかった」

このいつも飄々とした師匠が「絶望」なんていうんですよ。(゚ーÅ)スンスン 本当再び出会えてよかった…。

この後日談は久しぶりに物凄く泣きたいくらいきゅーんとした。(゚ーÅ) それって、恋、だよね←

三国恋戦記~オトメの兵法!~
許都の一日 夏侯元譲 (CV : 三宅健太)

困り顔の元譲さん、可愛い。なんだかんだで世話を焼いてくれるんですよね。方向音痴の花ちゃんに対して呆れながらも、「気長に覚えていけ」なんて優しい言葉をかけてくれます。

元譲さんが、夫婦仲のキューピッドww 花ちゃんと友達の元譲さんは可愛いと思うよ。

(孟徳さんの過去について)
元譲 「~ぶれることなくいつも孟徳だった~」

(○゚∀゚)ガハッ∵∴

元譲さん、花ちゃんに一番最初の戦いで負けてるんですよね、コテンパンに。たくさん言いたいことがあったろうに、恨み言も言わず、花ちゃんを受け入れてくれます。そして、彼女のことさえも、快く思い始めた。大人だなぁ…。ますます好きになりました。(〃∇〃)

花ちゃんが元譲さんの温かい言葉に感謝と共に泣いてしまったら、用事を終えた元譲さんがわざわざ様子を見に寄ってくれた。

元譲さん「寝ぼすけめ」って言いながらも、おんぶして部屋に連れて行ってくれるんですよね。赤面の元譲、プライスレス☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* って、元譲さん、孟徳さんと一歳違いだったw
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
公瑾をクリアしたら現れる隠しキャラです(いや仲謀軍クリアだったかな)。あの偽装結婚騒動で尚香に扮した早安です。

三国恋戦記~オトメの兵法!~ 新装版(2012年11月22日発売)

三国恋戦記~オトメの兵法!~
(三国恋戦記~オトメの兵法!公式サイトへ)

バナーは尚香ちゃんですけど、早安の見た目は、彼女を無表情にさせた感じ、です。玄徳ルートで絡みがあったけど、岸尾ボイスだって全く分からなかったなぁ。男声と女声が混ざった時は一瞬混乱しました(笑)

さてこれより先ネタバレしています。食わず嫌いはよくないけど、ネタバレはだめ、漢字アレルギー、三国志苦手、大人ゲじゃないPCゲは認めない、年下だめ、という方は回れ右でよろしくお願いいたします。「こまけぇこたぁいいんだよ」と言う方のみ、一緒にゆるぅくわいわいきゃっきゃうふふをしましょう~ (´∀`) よろしくお願いいたします。



















<年下で一緒に成長してくれる 早安 (CV : 岸尾だいすけ)>

三国恋戦記~オトメの兵法!~

このルートでは花ちゃん一人で過去に来る…のかなって思ってたら、まさかの早安www ちょwww誰wwwって感じなんですが(笑) このキャラもどうやって恋に墜ちるのか、全く持って想像のつかないキャラです。

最初は公瑾さんと一緒にいるのを見かけて、野生の勘で気になり始めた花ちゃんだったんですが。もしかして、このジュマンジ本って、花ちゃんがちょっとでも気になるキャラがいたら、巻き込むようになってるのか?。(´д`lll) 恐(笑)

早安、公瑾と違う意味でとっつきにくい…(´□`。) 元の世界に無関心、未練も無く、何をしたいでもない。

早安、悲しいくらいにお人形さん(命令のみに従う隠密)でした。OTL そういう風に公瑾に育てられてしまったんですが。改めて、公瑾怖い!。(´д`lll)

滎陽の町に着いた時から、早安自らよく話しかけてくれるようになります。だんだん気持ちが花ちゃんに同化してるってことでいいよね。早安が、自分の策に自信のない花ちゃんにイラッとするのは、萌えつぶも同意する。進むべき道を定める人間が自信がなかったら、それを実行し、付き従う人間はどうしたらいいのか、と。

(黄巾党の乱を成功させるために、伯達と李郭を仲たがいさせる作戦で、厠に立った李郭に一言)
- 伯達さんがあなたの命を狙っています。
- 好きです。
- 伯達って格好いいですよね。

(○゚∀゚)ガハッ∵∴www 李郭(モブ)に告白してどうするwwww

早安、今まで自分で考えないように訓練されていただけで、実は素直な子?

このルートってなんで10年前に遡ったんですかね。亮君に会うことが目的、なのかな。

嗚呼、早安、公瑾からの命令内容を花ちゃんに言っちゃった。ここ、花ちゃんが手酷く拒否られてますけど、花ちゃんの気持ちに触れた好転反応ってみてもいいよね。

「早安が心配なら一緒についていけばいい」と花ちゃんに言った時の公瑾は笑顔だったので、感情論とかに流される彼女のことを見下しバカにしていたと思うよ。

お、早安、花ちゃんに身の危険を教えてくれた。

(命令なら従うのかの問いに対して)
早安 「命じられれば従うだけだ」

といいつつも、公瑾の暗黙の指令には従わず、花ちゃんを偶然に見せかけて殺さなかったんだよな、早安。

それにしても、このルート、甘ちゃん花ちゃんにいらっとしますね。そんな彼女には「郷に入れば郷に従え」という言葉を送りたいと思います。

早安 「さっさと帰れ。次はもう助けてやれない。」

早安の気持ちがにじみ出てくるセリフ、ですね。「助けてやない」じゃなくて、「助けてやない」、だもんなぁ…。この一文字の違いは大きい。

洗脳って恐いですね。命令に逆らえば、居場所がなくなり、自分さえもなくなってしまうと思い込んでいる早安。(´□`。)

(偽婚儀が不発に終わった後)
玄徳 「俺が京城に来たのは、婚儀のためだけじゃない。」
玄徳 「できるだけ血を流さずに、民が穏やかに暮らせる国を作る道はないか、それを仲謀殿と話すために来た」

か、かっこいい~~~。最後は玄徳さんが持ってっちゃうのか、このルートww 

(自身の身の上の関して)
早安 「無関心な振りでもしてなきゃ、我慢できなかったんだ。…あんたには、きっとそれを見透かされていたんだな。」

いやいや、それは買いかぶり過ぎだって、早安。だって、花ちゃんは、現代っ子の「常識」を持って、早安に接していたに過ぎないんだからw

居場所のなさの居心地悪さはわかります。でも、早安が必死にしがみついた場所っていうのが公瑾の隠密部隊なんて、悲しいよね。それでも、ないよりまし、か。(´□`。)

早安の想いを聞いて、明らかに花ちゃんを「居場所」として見出した彼を放っておけないですよね。本の世界の住民って、現実世界にはこれない設定なんですね。(戸籍とかを作り出す方法って、二次元を見ていればあんなのやこんな方法があるので(割愛)、どうとでもなるッ!今までのキャラはそうは思わなかったんですけど、早安とだけは現代で幸せになってほしかったなぁ…。彼の生い立ちが不幸すぎて…、の割にはいい奴なんだよ。)

キスよりも、この2人にはおでこをくっつけたスチルが本当にあってる。

早安、明らかに年下なんだけど、最後の肩抱きのスチルって、とても大人に見えますね。彼の今までの人生経験値がそうさせるのかな。

花ちゃんの早安を気にし始めとか、過去に遡った下りとか、なかなか気持ち的に置いてけぼりを感じましたけど、早安の生い立ちを聞いて、だんだん擦り寄ってくる早安を見て、放っておけなくなりました(笑)

LOVEX5で「あいつは誰にも触らせない。あいつは俺が守る。」ってセリフが聴こえてきた時はびびりましたねw この早安、こういう風になっちゃうんだぁって思いましたw
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
三国志はミリシラな萌えつぶでも、この人の名前だけは知っている、孔明さんです。この人、もの凄く適当です。

三国恋戦記~オトメの兵法!~ 新装版(2012年11月22日発売)

三国恋戦記~オトメの兵法!~
(三国恋戦記~オトメの兵法!公式サイトへ)

勝手に花ちゃんを弟子にしちゃうし、お兄さんに会いに行くと思いきや、玄徳さんの使者だから、仲謀さんに会いたいとか言っちゃうし。花ちゃん、振り回されっぱなしで。でも、やっぱり、孔明さんは、孔明キャラだけあります。特別です。

さてこれより先ネタバレしています。食わず嫌いはよくないけど、ネタバレはだめ、漢字アレルギー、三国志苦手、大人ゲじゃないPCゲは認めない、ひょうひょうとしたキャラはちょっと…、 という方は回れ右でよろしくお願いいたします。「こまけぇこたぁいいんだよ」と言う方のみ、一緒にゆるぅくわいわいきゃっきゃうふふをしましょう~ (´∀`) よろしくお願いいたします。



















<年上で基本マイペースで、実は切れ者 諸葛孔明(CV : 杉田智和)>

三国恋戦記~オトメの兵法!~

(ノーマルルートにて)
孔明 「ボクが君を助けたのは、君に助けられたからだ。君が始まりだよ。」

孔明さん、最初から特別ポジ、だもんなぁ…。このルートの花ちゃんは、師匠がついているからか、気持ちがブレブレで一番頼りなく映ります。

孔明 「よく頭を使って考えて、経験して、学びなさい。」
孔明 「知恵も知識も力になる。武器にもなるし、自信にもなる。」

彼のルートに入ったら、師事してるって感じるくらいは精神的に支えてもらいますね。運命は自分で切り開け的なことを言ってるんですが、この星空を見ながら、道行を諭してもらうシーンの一言一言を掲載したいくらいいい言葉ばかりです。

自分の策を語る師匠は本当頼もしい。それにしても、あの真面目そうな亮くんが、なんでこんなひょうひょうとした師匠になっちゃったんでしょう(笑)

このルートは、花ちゃんが一人でタイムスリップして、太平道に乗り込むルートなので、李翔と晏而が大活躍です。

亮 「僕は、反乱を起こす人間がどんな人間なのか知らなかった。」

敵対する相手もまた普通の人間、なんですよね…(゚ーÅ)グスッ 戦いには常にたくさんの側面があって、目指すものは同じでも、それぞれの主義主張があって、どれが正しいとか言うのは一概には言えないんですよね。これに、少年亮は何を思う。

子供である亮の意見は重要視されなかったけど、ひょんなことから導師としての立場を与えられた花ちゃんのバックアップによって、彼の意見が採用されるんですね。これって、優秀な子供には本当に励みになる出来事ですよね。

お、子供特有の牽制の仕方、ですねw まさかの亮VS晏而w 李翔、相変わらず面白いw

(花ちゃんの好きな人を探りたい亮:頼りにしてたり尊敬する人は?)
花 「「師匠」、かな。」

おおお~ 「師匠」デタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 例えこの時の返答が、亮君の欲しかった答えではなかったにしても、結果的にはそういう事になっちゃうんだから、このやり取りはにやけます。

10年前に過ごした亮君とのシーンは周回しててもスキップなしでついつい見ちゃいますね。小さい子の憧れが初恋になるって、きゅ~んとしませんか。この時点でショタ師匠と両想いになったら、萌えつぶ的にはNGなんですが(笑)(ショタアレルギーがあるので) この亮君が花ちゃんに手を伸ばしてるスチル、いいですよね。

(過去から戻ってきた花ちゃんに対して)
孔明 「おかえり、花。ボクはずっと君に会いたかった」

分かってたけど!わかってたけどもッ!凄い鳥肌が立った!!!www やっぱり、デフォ名は呼んで欲しかったなぁ…。(´□`。)

ええええwww 師匠が急に子供返りした(違)www

このルート、花ちゃんと孔明さんの「策」が次々ヒットして気持ちいいw

(ごちゃごちゃ悩んでいる花ちゃんに対して、デコチューした後で)
孔明 「…ただのおまじないだよ。たいしたことじゃないだろ。」

亮、成長したな。こんなテクまで身に着けやがって(笑) でも、プライベートの事を聞けば、君には関係ないって突き放すんですよね(まぁ、優しく、ですけど)揺れる男心、ですねぇ…( ´艸`)

孔明、自分の個人的な思いよりも、「師匠」として彼女に最大何ができるかずっと先を考えていたんですね。彼女の「好きな人」であるために。(゚ーÅ)涙 でも、あの時彼女は「尊敬する人」で「師匠」を挙げたけど、恋愛的には好きだったっけ?(笑)

孔明 「…冗談めかしてなら、いくらでも無欲な振りして触れられるのにね」

マジ恋に臆病な孔明。子供の頃から、彼女を目指してここまで来たんだもんね。

この間、物凄いぎょえぇぇぇ~な展開を挟みつつ(笑)

孔明 「君がよかった。君だけしかいらなかった。ずっと前からこの世界にいない君のことだけを」

なんか、亮君を知っていると、このセリフ、本当キューンとするんですよね。出会った時は結構年上のお姉さんだった花ちゃんが、次に再開した時は年下の女の子として現れて。それでも、やっぱり刺激される恋心。初恋の思い出補正で神格化されてなくてよかったね、花ちゃん←w

このね、花ちゃんが現代に帰ってしまったと、力なく膝をついている孔明のスチルが好き。で、顔を挙げたら、目の前に花ちゃんを見つけた時の信じられないものを見るような唖然とした顔がいいよね。

孟徳さんは例え枷をつけてでも、花ちゃんを自分の元に繋いでおきたかったのとは本当対照的で、師匠はけっして枷をつけず、いつでも花ちゃんが帰れるようにするんですよね。でも、帰ってしまったら二度と会えないのに。

師匠は花ちゃんに二度恋に落ちたのか。一回目は初恋として、二回目は突然山の中に現れた無知たけど一生懸命な女の子として。




どっちかって言ったら、男くさいキャラが好きな萌えつぶは、孔明の見た目がなよっちぃなぁ…と思っていたんですが、そんな微妙な気持ちを吹き飛ばすくらいにはこのルート、よかったです。(〃∇〃)ヘヘ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
べ様がまさかのセクシーキャラ封印!?と一瞬の見た目で思ってしまった公瑾さん(笑) と言っても駄々漏れてるフェロボイスは誤魔化せなかった。

三国恋戦記~オトメの兵法!~ 新装版(2012年11月22日発売)

三国恋戦記~オトメの兵法!~
(三国恋戦記~オトメの兵法!公式サイトへ)

公瑾さん、ずっと笑顔なんですけど、この笑顔の仮面がはがれた時がどうなるのか見物ですね。

さてこれより先ネタバレしています。食わず嫌いはよくないけど、ネタバレはだめ、漢字アレルギー、三国志苦手、大人ゲじゃないPCゲは認めない、何を考えているのかわからないキャラはちょっと…、 という方は回れ右でよろしくお願いいたします。「こまけぇこたぁいいんだよ」と言う方のみ、一緒にゆるぅくわいわいきゃっきゃうふふをしましょう~ (´∀`) よろしくお願いいたします。



















<年上で基本冷たくてたまに優しい人 周公瑾(CV : 諏訪部順一)>

三国恋戦記~オトメの兵法!~

公瑾さん、死相が出ているせいか、この人を生に留めるのは苦労しますね。何度も「死」の文字が浮かぶ人です。

公瑾さんの婚約者が双子みたいなんですけど、どう見ても幼女で。ってか幼女で。。(´д`lll)ウヘェ 時代が時代なら、まぁ、そんなこともあるんで…しょうけど…(苦笑)

仲謀ルートをやった後だと、公瑾さんと幸せになるのは全く想像つかないんですが。本当胡散臭いのよ、この人。同じサポートの立場でも孟徳軍文若さんの方が断然可愛いような(笑)

お、挑発する時に初めて公瑾さん、目、開けたw しかも、笑顔de嫌味

このルートは、師匠の凄さが分かるルートですか(笑) なんかまともに指南してもらった気がするw

両目開いた公瑾さんのスチルはかっこいい(笑)

(花ちゃんは一貫して人命第一に考える子なのに対して)
公瑾 「殺し合いを止めろなどと、一人だけ聖人君子のような顔をするのはおやめなさい。」

結構苛立ってきてます、公瑾さん。彼が心を乱す時点で、花ちゃんの存在は「特別」です。例えそれが恋愛に直結していなくても。

普段の口調からもフェロモンが駄々漏れですが、命令を下す公瑾もかっこいい。

なんかさ、公瑾さんのようなキャラと過去を遡って、ちょっとでも本の秘密を話すなんて…ドキドキするよね。

公瑾 「…呆れた人ですね。何の策もないくせに、意見だけは声高に叫ぶ。そのくせ、いざとなれは何もできないのですから。」

さーせん。でも、結構乙女ゲの主人公ちゃんってこのタイプが多いよね(笑)

仲謀のお父さん、かっこいいなぁ、おい。イケボだし。しかも、このお父さん、機敏な公瑾と鈍感な花ちゃんはお似合いだ、と言ってくれます(笑)

うそ臭い笑顔もなくなってきた公瑾さん。花ちゃんと居ることで生じる怒りや苛立ち。いつものような余裕もなくなってきています。( ´艸`)ニヨニヨ

∑(゚Д゚)エッ!? 公瑾さんが…折れた!? なんで?しかも花ちゃんを女性扱い…だと…

公瑾さんに「安心なさい。私が傍にいます。」と言われても、全然安心できない件(笑)

公瑾さんを押し切る花ちゃんSUGEEEEEww わざと空気を読まないってね。

最後のシーンの花ちゃんには明らかにイラッとしました。公瑾さんの命をなんとしても助けたい花ちゃんですが、どうしても彼の死を記す文が出てきて。本の力の限界、ですね。今までのキャラと何が違うんでしょうか。(実は公瑾さん、仲謀のお兄ちゃんを死なせてしまったから、死に物狂いで孫家の悲願を達成しようと躍起になっているんですね。自己の生をないがしろにするような所があって…。だから死相が消えなかったんですが

花ちゃん…、何で公瑾さんのこと、好きなんだろう… 邪険にしかされていなかったのに。幼女と婚約する男なのに(まぁ、現代での婚約結婚とは意味合いが違うんですが)。彼の命を助けたいのだって、単に身近に居る人の死が怖いからじゃないの?

公瑾さんも、ほとんど本の秘密を知ったのにそれを花ちゃんに強要させることはしないし…。やっぱり、死の淵を彷徨ったから、心の変化、とか?

公瑾 「~、危なっかしくて見ていられません」→目が離せない→目で追うようになる→あれ、何、この気持ち→好きって移行するの?公瑾さんが?www

花ちゃん、公瑾さんの前で、玄徳さんのこと、褒める褒める(笑) たぶんこれ乙女的に見ると、嫉妬で弦を調整する手元が狂ったって解釈できるんだけど、本当この2人がどうして惚れたのか最初分からなくて…。=公=; ってか、公瑾さん、急に分かりやすくなってきた

まさかの公瑾親衛隊登場

小喬 「公瑾が怒るのは本当に大事な人の前だけなんだよ」

め、面倒くさw 花ちゃんは公瑾さんから怒られてばっかりだったので、一体いつから彼女のことが大切になったのか思い出せないですねwww 戦場で活躍する数少ない女性としては、興味は引きますよね、花ちゃん。

公瑾さんの殺気も花ちゃんの愛の告白一つで消え去ったwwww

公瑾さんには、花ちゃんと後悔の元凶である伯符が重なって見えていたのか。そして彼女を見る度に古傷がえぐられると同時に、いろんな温かい感情も芽生えてきてたってことか。

(後悔の塊の病床の公瑾が口にした言葉)
公瑾 「あなたが私を許してくれたんですね。」

この人、自分で自分のことを許してあげることが出来ないから、誰かに許されることで、自分が救われたかった、のかな。無器用な人…。

全てが終わって、花ちゃんが仲謀軍を引き上げる前数日間会いに来なかっただけで不機嫌になってる公瑾さん。誰、これwww

結局小喬との婚約のことは誤解だったにしても、公瑾さん、彼女(幼女)とは「遊び仲間」だって認めたなwwwwちょwwww しかも、公瑾さんの得意技ものまねwww(してくれないけども。)





メインキャラはともかく、派生キャラって特にド都合主義が展開されるっていうか、「え?何で好きになったの」って展開が多いと思いますが、公瑾ルートはその典型っていうか、初見プレイではいつ両片想いになったのかわからなかった…のです。後半全く選択肢がなかったですし。公瑾の恋愛パラメター確認は、心情ではなかなか分かりにくかったですけど、目の開閉で確認できるかと思います。

それにしても、この2人が恋愛関係になるには、他のルートより明らかに短いせいか、本当に恋してるかな、花ちゃん、と思っていましたw このルートはちょっとカオスだったなぁ…。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。