たなか Moco ともこ's Blog

たなか Moco ともこ's Blog

4歳男子・小1+小3女子の育児と フルタイムワークで奮闘中^^
大好きな(英)会話とヨガでシアワセ家族から
世界がホームになる子供たちを育てたい!
その記録を 公開しています!!応援してください❤


テーマ:

本日も

ご訪問くださり 

ありがとうございます

*****************************************************

写真は先日の浜松での

初!Mocoのしつもん力セミナーの様子です♡

質問力セミナーの前に・・・

まずはこちら!↓↓↓

https://www.agentmail.jp/form/ht/12354/2/

 

また、ハッピーな方が増えて

Mocoの 嬉しい この顔!!

 

さらに、浜松で定期開催✨

おウチ英語を体感できる‼

 

アットホーム留学サロン

詳しくは→→こちら

 

親子で ワクワク語りに来ませんか?

****************************************************

 

自己紹介①から!の方はこちらへ♡

14はコチラ←!

 

地球がホームになる

子供達を育もう!

 

アットホーム

留学ティーチャー 

Mocoです^^ 

超マイペースで

Moco’s ストーリー...

綴っています♥

 

 

さて・・・本日がとうとう最終回!

 

20代のMoco...

 

学生生活全般を終え、

教える経験を積んでいきました。

 

 

そんな中で、2人

 

とても心に残っている

 

生徒さんがいたんです。

 

 

1人は 前回のブログで

紹介した 2年生の女の子

Aちゃん。

 

前回のブログはこちら→🌟

 

 

 

もう1人、これも女の子ですが・・・

 

Mちゃん。

 

 

年少から私が担当し、

年長で とうとうやめていった

女の子でした。

 

続けるかどうするか、

悩んでいる...と聞いていたMoco。

 

秋の参観クラス。

 

ママが最後に

「だめだこりゃ」と一言。

 

 

その日の レッスンのあと

退会を決めて帰ったのでした。

 

 

Mocoのスクールは

普通の英会話学校。

 

 

大手であり、看板があり

システムがありました。

 

Mocoは その中でも

ふっつうの Head Teacher (主任講師)

カリスマ先生でも なんでもないです。

 

 

それでも、子供の習い事・・・

 

にしても非常に 更新率が高く。

 

 

 

転勤する方を入れても

 

99%をずっと保ってきました。

 

 

 

季節によって

家庭学習キャンペーンも

200%を達成続き。

 

 

生徒さんは全般的に 英語が

身についていた学校だっだと思います。

 

 

結構、本音で カウンセリングも

させていただいており…

 

 

生活が変わった!と感じた方も

何名いたか…

 

 

全員を 

 

完璧に 

 

満足させるのは

 

無理だ

 

と言われても

 

性格的に 

 

密かに

そして心底それを求めていました。

 

 

退会する大人の生徒さんにも

 

Mocoが納得するまで

 

本当の退会理由を聞きました。

 

 

 

 

Mちゃんについては

振り返るしかなかった。

 

 

 

スクールを転々とするのは

 

本当に、い・ち・ば・ん!

 

身につかないのに・・・‼️‼️

 

 

 

 

 

● 事の発端は・・・

 

Mちゃんは

 

 

クラスメートと合わない・・・と

 

本人の意見を尊重し、

通常は 100%受け入れていない

 

グループで受ける 

大人数クラスの契約のまま

1人で クラスを設けていました。

 

同じような悩みを抱える

他の生徒さんは

個別レッスンに契約を切り替え

数倍時のレッスンフィーを

支払っていました。

 

 

Mocoにしてみれば、

そういう生徒さんがいても

全然あり♡

 

いろんな人がいて、

当たりまえ♪

そう考えていました。

 

 

だから「色々々難しいことがある」時は

いつもMocoに 

担当のチャンスが巡ってきます。

 

 

 

どんどん、私の実力が磨かれる。

 

 

 

そんな

 

チャンスにしか思えなかった

 

のです。

 

 

 

ある生徒さんは、

精神疾患があることがわかり、

それに対応したクラスを

毎回

手作りしたことも あります。

 

 

でも、Mちゃんの場合は 

何かが違いました。

 

 

「言わされるのが嫌」

だから、英単語のリピートをするのも嫌。

 

 

「単語の意味がわからない」のでもなく

ただ、「イヤ!」だったんです。

 

 

 

こうやって やりたくない!

って なってしまったお子さんに

 

ママが困ってしまうこと

実際は結構多く。

 

 

 Mocoはその都度、

アドバイスをしました。

 

 

 

どんな風に 

レッスンの準備をしているのかな?

 

 

お家で「こんな風に準備をしてみては?」

 

 

 

そんなやり取りを 

 

Mちゃんのママにも

 

してみては いました。

 

 

・・・

 

 

そして、個別面談で

 

ママとMocoが

 

あったかい関係になること。

 

これも、とても 大切なことでした。

 

 

 

 

でも、Mちゃんは、最終的には

 

その参観クラスで

「立ち上がる」のに抵抗

 

をはじめました。

 

 

 

 

 

 

ママがいると 「やらない」

 

ま、これについては

年長さんなら、それはそうですよね。

 

 

 

 

クラスメートも1人もいないし・ね・・。

  

イヤになっちゃっても 全然おかしくない。

 

 

ただ、

 

確かに このレッスンを

 

参観で見たら

 

お金の無駄だ と

 

感じるかもしれないな・・・。

 

 

 

それにしても

 

受講している

 

意味がない と

 

日頃から感じる

 

そんな原因は

 

どこにあったのだろう。

 

 

 

なぜ? Mちゃんは

 

やめなくてはいけなかったんだろう?

 

なぜ? 当時の私ができる限り

 

何をやっても 効果がなかったんだろう?

 

 

考えつく 全てのアプローチを

したつもりした。

 

 

当時の自分としては

 

他の生徒さんへの対応と比較してみても

 

親身になっている 

 

つもりでした・・・。

 

 

 

だけど、家庭学習というより

 

日常に「英語当たり前化」をする時、

 

ママが「習い事」と全く無関係だったからだろうか?

 

 

 

そう、「やらない」のは お家の人。

 

習い事のことは、「ママはわからない」から

 

やらなくて「あたりまえ」なのです。

 

 

 

でも、

 

そんな生徒さん

 

他にもいくらでもいた。

 

 

 

さらに、

 

それでも 

 

「英会話にきているから」

 

と言うよりは

 

「自分が学ぶのが楽しくなって」

 

力がつく子は 

 

たくさんいました。

 

 

 

 

むしろ

 

そのほうが当たり前だった。

 

 

 

 

実は、Mocoの生徒さん

 

グングン伸びていたのは、

 

 

「ママが英語を一緒に学んでいる方」

(ベストはパパも♡)

 

 


AH Mちゃん・・・!!!

Mちゃんのことがなかったら

 

 

Mocoは 私はもう二度と 

 

「英語にたずさわろう」と

 

思わなかったかもしれません。

 

 

あの時、なんとかして 

テキトーに

うまくいっていたら

 

 

きっと 今のこの「原動力」は 

ゼロだったことでしょう。

 

 

あの不快感。

 

 

 

 

それは、

 

「子育て自体」にも原因

 

があった。

 

 

ママも

私も

Mちゃんも

 

当時 わからなかった事実。

 

 

 

アットホーム留学と出会った

「今」なら、

 

 

✔︎ こういう風に お話が聞けたのに・・・

 

✔︎ あんな話ができたのに・・・

 

✔︎ こんな話もできたのに・・・


 

 

具体的に できることを

 

お伝えできる術がある。

 

しかも、次々 アイデアとなって

 

湧きてきます✨

 

 

 

************  **************  *************  *************

 

 

Mちゃんは今 英語を学んでいるだろうか?

 

 

 

当時5歳。

 

 

もう、大人に近づいているころ。

 

 

 

これから 大人になって 

 

「英語が苦手なママ」として

 

この世の中を渡っていく 

 

次世代の子供を 育てるママになるのかな・・・

 

 

 

彼女に もう一回会えたら

 

100% いや、120% 

 

英語を好きなる方法 

 

伝えられる自信が 

 

今のMocoにはあります。

 

 

 

 

さらに、ママが子供さんに

 

イライラしなくてすむ。

 

成長を心から 日々喜べる親になれる。

 

 

 

その鍵が、

 

コミュニケーションを学ぶ

ということ。

 

 

 

そしたら、「あれもやったけどダメ」

「これもやったけどダメ」なあなたに

きっと、届きます。

 

 

コトバを身につける 方法♡

 

 

ぜーんぜん大変じゃないですよ♪

どちらかというと、一石二鳥よりもっと

時短で たくさんのものが 手に入る♡

 

だから 不思議♡ 魔法みたい♡

 

 

こんな観点から・・・

Mocoは

アットホーム留学は

世界中で 通用する

 

世界最強の 

「学び享受法」だ!

・・・と思っています♡

 

 

 

・・・というか

 

疑う余地 ゼロです♡

 

 

 

一緒に そのステップを 

 

一つ一つ 

 

踏んでいきませんか?

 

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

 

 

こと「英語」について

 

苦手だから ダメ! 

 

と言っていられる時代は

 

もう 終わってしまいました。

 

 

 

 

学校でも、「教科書」が配られ、

 

5年生から「成績」がつく英語。

 

 

 

「成績が取れればいい」ものではなくなりました。

 

「資格」や「塾通学」はこれからの試験にプラスになるそうですが、

 

それより「英語を使ったコミュニケーション」が

 

私生活で 必要になる 時代が来る。

 

って知っていますか?

 

 

 

 

 

2020年を界に、

 

日本の英語は

 

ガラッと変わります。

 

 

資格試験を受けるために

 

楽しく目先を変えて

 

大量に単語を覚えても 

 

全く意味をなさない…。

 

 

 

小学校では 中学年から

 

英語の教科書配布が恥まった2018年。

 

 

 

もう、準備段階に

 

入っているのは 一目瞭然。

 

 

 

私も、

 

音に慣れさせる・・・

 

楽しく導入する・・・

 

講師時代

 

「目先を変えて」

 

なんども 

 

子供さんの目に 

 

楽しく

 

英語を触れさせる方法

 

試行錯誤しました。

 

 

 

 

自分の生活に英語なんてない!!

 

子供に「やれ!」と言わずに

 

進んでやってもらうために

 

何をどうしたらいいのか わからない!!

 

 

 

ソコについて

 

どの教材も

 

どの習い事も

 

お家での習い事ですら・・・

 

やり方を教えてくれない。

 

 

 

 

「ソコは試行錯誤してー!」

 

最後は、丸投げなのが現実です。

 

 

 

 

私がアットホーム留学に

 

出会った2017年。

 

 

 

 

「新しい学び方」にでもなく、

 

「エイゴ」にでもなく、

 

「マキ先生のメルマガ」

 

私の人生が ガラッと 変わってしまいました♡

 

 

 

 

ポーン!と 上の子2人を連れて

 

横浜での説明会に参加。

 

 

 

「外国語を必要としない国 日本」での

「最高の語学享受法」

 

 

その出会いから、

 

「自分の棚卸し」が

「自分磨き」に 転じました。

 

 

 

あなたの日常に

 

もこもこ湧いてくる英語を使って 

 

さらに、親子の会話が 超ハッピーになる!

 

これは、想像を絶する 事実♡

 

 

 

 

本当にハッピーなお顔が

 

アットホーム留学には溢れているんです💕

 

 

 

毎日、教育現場に立っている先生ですら

 

講師経験の長い方でも びっくりするほどの

 

変化を感じられます。

 

 

 

まずは、

 

アットホームサロン

 

「どんなものか体験」しましょう💕

 

 

 

↓↓↓

 一緒に

英語楽習する

チャンスはこちら

↓↓↓

 

 

//////////////////////////

 

浜松で

アットホーム留学サロン

開催予定!

 

たくさんの皆さんに

ご参加いただいた6月の様子です♡

 

現在は、リピーターも参加する

 

コンパクトに

 

じっくりお伝えできる

 

少人数での英語サロン♡

 

 

詳しくは・・・

→→→こちらから

 

場所:浜松市東区薬師町 

 

今回は、どんな方達にお会いできるのか・・・

 

今から とても 楽しみです♪

 

SEE YOU SOON!

 

///////////////////////////

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス