8月6日(木)発売の

女性セブン 8/20・27合併号、

 

今食べるべき最強の肉ランキング特集にて

インタビュー取材を受けましたカラオケ

 

活性酸素を抑制し、細胞の老化を防ぐ働きがあるイミダゾールジペプチドを

豊富に含んでいる鶏ムネ肉鳥や、

 

高タンパクで低カロリーで、鉄分とビタミンB群も多く、

疲労回復に働きかけてくれるラム肉羊などを紹介していますクローバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関東は梅雨傘があけ、猛暑が続きそうな予報がでていますひまわり

 

最近はレシピ依頼が多く、

週刊誌でも取り上げていただきましたハート

 

 

美味しい!と一押しなのは、

疲労回復での1品の

豚しゃぶ塩そうめんキラキラ

 

そうめんですが、たんぱく質もビタミンも取れる

さっぱりそうめんチョキ

 

暑さ疲れを吹き飛ばし、免疫を整えるには、

血液サラサラとして紹介した

このネバトロお蕎麦ウインク

 

 

そして、食欲減退気味のときには、

動脈硬化予防として紹介した

簡単ピリ辛冷やし豆乳坦々麺ラーメン

 

 

紫外線が強くお肌のケアをしたかったり、

家飲みで肝臓が疲れているときには

滋養強壮で紹介した1品

タウリンたっぷり、シーフードトマト中華麺割り箸

 

これらのレシピを本誌では紹介していますOK

 

 

 

今月のSTORY、栄養関係ではないのですが、

ちょこっとコメントが掲載されました〜。

 

 

そして、先週の『林修の今でしょ!講座』

こちらもレシピ監修させていただきましたビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月28日放映

「林修の今でしょ!講座3時間SP」はこの夏知っておきたい講座の2本立て豪華3時間SP!!

 

監修として参画させていただきましたテレビ

 

 

この夏「美しい体作り」を目指したい人必見の特別編!!

コロナ太りや自粛生活でなまった体を簡単に引き締める運動やダイエット法をプロが伝授!

という特集にて、

フリーアナウンサーの大島由香里さんが

「脂肪ほぐし」ダイエットに加え、

塩抜き料理にチャレンジされました音符

 

その塩抜き料理を弊社で担当しましたサラダナイフとフォーク

スタッフが考案した

トマト煮込みや

 

私考案の

茹で豚サラダ、

 

カレーガーリックチキンなどが紹介されましたビックリマーク

 

 

今回採用されなかったのですが、

 

塩抜きレシピでとっても美味しいと思った試作品

タコの大葉クリームパスタパスタ

 

<材料>

パスタ 80g

無塩バター 10g

生クリーム 100cc

レモン汁 大さじ1

タコ 50g

大葉 10枚 

オリーブオイル 少々

 

<下処理>

・タコはミキサーにかけ、粗みじんにする。

・大葉と生クリームをミキサーにいれ攪拌する。

 

<作り方>

1.鍋でお湯を沸かし、オリーブオイルをひと回し入れ、パスタをアルデンテで茹でる。

2.フライパンにオリーブオイルを入れ、タコを弱火でじっくり5分ほど炒める。

3.2に茹でたパスタ、大葉クリームを入れて、全体が混ざったら火を止め、バターを入れて余熱で溶かし、レモン汁を回し入れ出来上がり。

 

これがとっても美味しくできたものでした爆  笑