地域情報紙の仕事のひび
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

旬彩 三谷さん

コロナの影響。本当に大きいです、、

お客さんが減った、という声が本当に多く。

そんな中、掲載していただけるお店には 
感謝してもしきれませんぐすん

だから尚更行ける時は出来る限りお世話になっているお店を利用しようと思っています。

4月号に初、掲載予定おねがいおねがいおねがい

河南町にある日本料理屋さん「旬彩 三谷」さんに娘とランチへ。

三谷さん。
役場勤めを引退されてから料理の学校に通われ、優秀な成績でご卒業、夢だったご自分の店を2年前にオープンされました。


動きが本当惚れ惚れします。カウンターなのでじっくり観察ラブラブ

サラダ→お造り→絵具皿6点盛り



優しい味付け。何日も前から仕込んだものなど、手が込んでます。

ご自分で育てられたというお米はつやつやで。
出汁がしっかり味わえる赤出汁とともに。

ケーキのようなだし巻き卵。


具の入っていない茶碗蒸し。
具はいりません。出汁と卵を味わいたい。

最後に抹茶のわらび餅、5種類のフルーツだけで作ったスムージー、珈琲で〆。

食材や調理方法の裏話などを所々聞かせていただきながらの楽しい時間。
本当に心から楽しみましたおねがい

最後は外まで見送っていただき。
また友達や家族を連れて行きたいお店。
またいいお店に出会いましたおねがい

らくうぇる。4月号、お楽しみにキラキラ

ランチ食べ歩き

コロナの影響で学校休み。
ということで仕事のない日はらくうぇるに掲載していただいたお店に娘とランチに行こう!と思い立ちましたラブ


火曜日 藤井寺のカフェ、ラオさん




裏メニューの、トロトロ卵のオムライス。

人気メニュー、厚焼き卵サンドイッチ。


マスター上之さん、私が"卵の魔術師"と命名したぐらい、卵料理が上手です。

特別な卵でもなく、特別なものも入れてない。


食後の挽き立て珈琲、ココアパウダーから丁寧につくるココアも最高。



上之さん、元は阪急百貨店に10年以上勤めていただけあり、気品溢れる方。猫男爵、みたいなニコニコ



阪急のあと、不動産にも勤めて、その後大好きな珈琲を淹れたいと、お店を去年オープン。


数種類の豆の中からお好みを選べます。


水曜日の今日は、、

ふぐ政富田林店。


てっちりや、ハモ鍋は食べたことありますが、

ランチがまだだったのでずっと行きたかったのです。



これ、いくらだと思いますか⁈

なんと、1,000円。

鯛の新鮮なお刺身、鯛の餡掛け汁、ゴボウとイカの天ぷら、魚の煮付け、しらすご飯。

ご飯は、白ごはん、卵かけご飯、しらすご飯、柿の葉寿司、朝霧黒米から選べますラブ


食後にサービスでいただいた柚子シャーベットが手作りで美味しいラブラブラブ



柚子の皮がゴロゴロ入っていて。

ねっとり、濃厚でした。


女将さんと社長、店長もみんな明るく優しくて、大好きです❤️


さて来週はどこに行こうニコニコ口笛ウインク


コツコツと。

らくうぇる。1月号に掲載させていただいた、藤井寺のよりみちカフェさんで娘とランチ。




優しい味付け。ほっこり。

雰囲気のいい店内。




オーナーさん手作りのドライフラワー。
ナチュラルな雰囲気が大好きです。

らくうぇるも置いていただいて、
店内で読んでるおじ様発見!

しかも、めちゃめちゃじっくり読んでくださってる!表から中まで、何回も。
向かいに座ってる奥さんも向かいから読んでる!

そして何やら話してる。

なんて嬉しい光景。

帰り際オーナーさんが
らくうぇる読むお客さん多いんです。
それがきっかけで会話が始まったり。

本当に嬉しいラブラブラブ

皆さんが楽しんで読んでいただける紙面、これからもコツコツ作っていきたいです。

いつもありがとうございますキラキラキラキラキラキラ



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>