昨日は午前中に嫁さんと買い物。久しぶりにアパレルのお店にお邪魔しました。交際・結婚まで合わせて20年という事で、バックとTシャツ、チノパンを買って貰い、その後は買出しに行って、女性陣は義父母と旅行へ。mlkは夕食の準備をして精米、クリーニング屋に寄って長男のお迎えで新幹線口へ。塾のイベントで長崎県までキャンプに行っていた長男。小学校3年でも臆することなく一人で旅行へ行けるのは素晴らしいです。筏づくり体験など海遊びを満喫したようで真っ黒に日焼けして帰ってきました。夕食は、友人と一緒にハンバーグ、焼きそば、かき揚げを作成して終了。疲れていたのか長男は早々に就寝しましたので、翌日用に豚の角煮、ハンバーグの余りを使ってミートソースを作成して終了でした。

昨日は午前中に内勤で昼からは地銀さんのニューリーダー勉強会に参加。今回はマーケティングに関してでしたが、何と講師の先生が高校時代の同級生で驚きでした。まー大手金融機関や投資会社、病院などで実績を積み、大学の准教授として働く傍ら社外取締役など幾つもの法人や団体の運営にも関わっているようで本当に楽しい講義でした。夕方からは某団体の納涼会へ参加して、こちらも初めての試みでクラブハウスのような飲みながらのワークショップ!事業継承などについてリアルな悩みや考え方などを共有することが出来ました。

 

製品ライフサイクルの成熟期が短くなっている現代。次に打つ手も成長期には考えておかねばなりません。任天堂さんの戦略など非常に上手だな~と感心してしまいますね。

昨日は、午前中に内勤でいろいろ資料などに目を通し、午後からは東京よりのお客様対応でいろいろ街づくりに関しても話合いました。その後は繁華街へ移動して夕食は熊本の串揚げの名店「楯起」さんで串揚げ!野菜多めでどれだけ食べてもお腹いっぱいにならないのですよね~。東京の2人は〆にアイス、小袖餅、アボガドの串を食べてました。

 

まー楯起の串揚げは京風。目の前の茶釜で串を揚げて貰い、タレが麺つゆ、ごま塩、トマトカレーなど5種類あって、素材によりタレを変えるのですが、東京の2人は大阪風の2度漬け禁止のソースタレしか知らずで、京風串揚げの魅力に感心しておりました。この十数年いろいろ馬料理含め沢山の店に案内しておりますが、今回が一番だと・・・意外とB級なんだと理解しました。

昨日は、朝から決済などをしたりメールの返信や急な休みでスタッフが不在の穴埋め作業などをして、金融機関さんとミーティング、午後からは目標管理の面談などで終了でした。夕食は、明太もんじゃ、サラダ、ごま豆腐で終了。翌日用にミートボールカレーと大根と揚げの味噌汁を作り置きで就寝でした。

 

まー中期の目標などを目標管理でやってますが、高齢化や空白地の問題、それに伴うサービス体制など考えているときりがありませんね。労働人口が減少し、都市部に人口が固まるような時代にどう手を打っていくのか?船の整備などは海に直結していないと難しいですし、単に都市部という訳にはいきませんからね~。

昨日は、午前中に決済事項。仕入れた中古艇もあっと言う間に売れてしまいます・・・有難い事ですが、本当に商材不足で下期の商材がゼロになる可能性も。。その後は経済書を読んだり、月初の検印などをしたりして、夕方には銀行の元支店長さんが来社されたりで終了。夕食は暑いので素麺、チーズオムレツ、ポテトフライ、モヤシとアスパラのナムルを作成し、翌朝用にお好み焼きを焼いて終了でした。

 

さー弊社でも毎週コロナ感染、濃厚接触と自宅待機のスタッフが増加してきました。(巷では陽陽介護というワードもトレンドになっているようですし)。中小企業は少ない人数で組織を回しているので人的余裕は全くありません。特に弊社は多角化で部門ごとの専門性が全く相違しているため他部門からのヘルプというのも無理です。中小企業のウィークポイントは競合や同業他社も同様ですので、そこをクリアする仕組みをどう作るのか?そんな事を考えながら世界大恐慌や2000年問題、リーマンショックなどの歴史を読み漁っております。

昨日は、朝からいろいろ報告事項などがあり、その後は某金融機関さんのセミナー申し込みなど、午後からは販売店A社のK社長が来社され商品不足・人材不足などの話で盛り上がり、その後は証券会社さんが来社されて某商品の契約をして終了。夕食は、頂き物のキスをナスと一緒に天ぷらにして、鮭は天ぷらの粉の残りを再利用しパン粉をつけてフライ、ニンニク沢山のサイコロステーキやサラダなどを作成し終了でした。

 

まー早めに起床していつものように好きな番組のYouTubeを閲覧。報道1930に最近はまってますが、ヘッジファンドと日銀の攻防の番組は本当に面白いです。日銀のゼロ金利政策、アベノミクスなどなど日銀が買い支えしている日本国債が50%を超えた現在、本当に破綻やハイパーインフレのようなシナリオが現実になるのでしょうか・・・

週末土曜日は、台風接近とのことで台風対策をして籠城生活。朝食は頂き物の食パンがあったのでピザにして、息子の塾送迎、昼食は味千ラーメンがあったのでチャーシューなどを焼いてモヤシ・キャベツ盛りだくさんのラーメン、夕食は豚ミンチのミートソースや生姜焼きなどを作成で終了。台風も意外と何も無く拍子抜けでした。

 

日曜日は、ママ友さん達と清和村まで河遊びに行って、夕食はmlk宅で食事会。鱧すり身のワンタン、すき焼き、タコ焼き、ローストビーフなどを作って大いに盛り上がりました。まー山間の河の水は本当に冷たく、何時間もそんな中で泳ぎ続ける子供って凄いですね。しかし、道の駅で総菜でも買って食べる予定でしたが、来場者も作り手も少ないのでしょう。あった総菜はあんころ餅だけでした・・・

昨日は午前中に報告事項や決済などをして、午後からはビジネス書を読んだり、WEBで検索などをしたりし、夕食は京都より来客で久しぶりに馬刺しなどの郷土料理を食べながら自治体の今後に関していろいろと意見交換をして終了でした。

 

まー朝の報告事項の中で、過疎化により高校の進路指導の先生方と面談しても進路以前に生徒数が激減していて学校自体が存続するのか?という話題が多いとのこと。水産高校などは生徒数は少ないですが、船員不足もあり、40人ほどの卒業生に対して2000社を超える応募があるとのこと。でも、昨日のニュースにもありましたが、人口減少で石巻市の水道料金が設備維持費の問題などもあり2割UPするとの事・・・今から過疎化する自治体は住民サービスも高額になるしかありませんし、企業と同じで悪い状態になると合併先も見つからないですし、大きな問題ですね。

昨日は、朝礼後すぐに大阪の取引先さんが来社され新規商材のプレゼンを受け、その後採用面接、そして太陽光施工に関してのミーティング、その後取引先の社長様の誕生日お祝いを届けて、昼からは裁判資料の作成や添削をして終了。夕食は唐揚げ、サラダ、炊き込みご飯で終了。翌日用に豚ロース・玉ねぎ・アスパラの煮込み、タコ飯、タコときゅうりの酢の物を作成して就寝でした。

 

そんな日中に証券会社の担当より電話。株などは買いませんが、債券などで運用しております。安全な商品しか買いませんので1度も損をしたことはないのですが、何と今回は意外な商品の提案がありました。インフレ、円安いろいろな要因が今後重なりますので、商品選びも大切です。

昨日は税理士さんとの月次監査・税務申告等のWEBミーティングからスタート。一括償却や大規模修繕などいろいろ取り組んだ結果丁度良い着地が出来ました。今後のインフレ対策などを会議して終了。午後からは社内業務などをして終了でした。夕食は暑いので明太子の冷製パスタ、豚しゃぶサラダを作成して終了でした。

 

さー日銀の利上げが来春と言われていますが、インフレがどう推移していくのでしょうか?昨夜のBSニュースでも外国人投資家が日本の不動産を買いあさっているというニュースが出てました。バブル期はNYやハワイなどで日本人が不動産を買いまくっていた事を思い出しますね~。