芸能プロダクション『エムケイプロ』高橋さんのブログ『面白き 事も無き世を 面白く』

芸能プロダクション『エムケイプロ』高橋さんのブログ『面白き 事も無き世を 面白く』

神奈川県川崎市にある芸能プロダクション『エムケイプロ』の高橋のブログです。
http://pro7.jp
私は芸能に携わって二十数年になります。
厳しい芸能界で生き抜いてきたノウハウをお伝えします。

先日新ラジオドラマの顔合わせ・読み合わせをしました。
私どもも新しい生活様式です。
入口にアルコール消毒を置き、アクリル板を用意しました。
私はフェイスガードも装着!
まだまだ安心できないですもんね。
そして、読み合わせ中に外を眺めると、虹が!!
何か良い事おこるかな?



で、虹の効果なのか分かりませんが、
私どもエムケイプロのタレントたちは、なかなか調子良いですよ!
このところ、誰でも知ってるような、地上波テレビドラマの撮影に日々参加してます。
レギュラー出演の人も多いですが、単発でも結構良い感じに映り込んで出演してるようです。
みんなドンドン活躍して欲しいです!
ガンバレガンバレ!


さてさて、来年の放送予定の某ドラマのキャストオーディションの情報が来ました。
結構お堅いところで、紙のエントリーシートをタレントが自筆手書きで書かないといけません。
エントリーシートを各タレントにPDFで送って、手書きで書いた後に返送されてきてます。
もしも、このオーディションで出演決まれば、人生変わるかもしれない!


書類選考→セルフ動画→面接
という流れで、審査されるようです。
という事は、『まず、書類審査に通過しなければ、その先はありません!』

いつも言ってる事ですが、急なチャンスが来た時に、慌てる事無く、
『準備をしておく事が大事!』

【芸歴】
小さなことからコツコツと、芸歴を積んでおくことが大事です。
同じ局で、以前出演した芸歴があると、なお良し!
絶対に有利です。
小さな役でも、芸歴には『テレビ〇〇ドラマ□□』と、誰でも知ってる名称が書けます。
『誰でも知ってる名称』が書いてあるという事は、それなりの現場経験があるという事です。
起用する側は、安心して仕事を任せられます。
なので、『誰でも知ってる局や番組』への出演を重ねる事が重要です。

【宣材写真】
写真スタジオで宣材写真を撮影すると、お金がかかります。

また、予約も必要です。
こういうオーディションが来て、バタバタしながら撮りに行くのも大変です。

【髪型】
宣材写真と髪型があまりにも違うと、担当者が見た時に、『イメージと違う』
となって落とされる事もあります。
いつも、宣材写真を撮影した時と近い髪型にしておくことも必要です。

【太っちゃった】
宣材写真撮影する時に、気合入れてダイエットしたりしますね。
でも、その後継続出来ないといけません。
また、タレントのスリーサイズ等計っています。
太ってしまうと、現場で衣装を着た時に、衣装が小さい!なんて事にならないように、注意しましょう。

【その他見た目】
日焼け、その他、見た目の印象が全然違うと、
『イメージと違う』
となって落とされる事もあります。

【衣装・小道具の準備】
『自前の衣装でお願いします。』という事も多いので、想定できるものは、ある程度用意して置く事も重要です。
衣装や小道具の有り・無しで、撮影時に配置されるところが変わる事も多々あります。
特に、会社モノや刑事モノのドラマが多いので、スーツは必須!
ビジネスバッグや、小さい手帳等の小道具も用意しておくと、良いですね。

【演技】
タレントが現場に行って、演技が出来ない!というトラブルが結構起こってます。
現場で臨機応変に対応できるように、演技の経験を沢山積む事も大事です。

いつでも出演出来るよう、日ごろから準備をしておくことが大事です!


【芸能界で活躍したいあなたへの質問】
●上記理解出来ましたか?
●宣材写真と、現在のあなたの見た目は、あまり変わりないですか?
●上記以外で、あなたが日ごろから準備している事は?


エムケイプロのホームページ
http://pro7.jp/

タレント・アイドル・役者(俳優・女優)・モデル・子役・赤ちゃんモデル・キッズモデル・声優・歌手・ミュージシャンになりたい方、芸能界でお仕事する為の会社です。