土星や冥王星がサインを移動すると生活や活動、対人関係、自分自身、社会に変化が表れます。

 

アングル(Asc Dsc MC IC)がうお♓の場合、土星の影響はよく表れるでしょう。

 

 うお土星を先読みしよう!

 

うお土星を読む (starmedia.ne.jp)(詳細とお申込み)

 

土星の移動で社会の空気や個人の人生に変化があります。

土星の影響を先読みして生かすのがこの鑑定の狙いです。

 

この鑑定は3月31日までお申込みを受付けます。

個人1件 12,000円 

3月8日から31日のお申込み分は1件 15,000円。

法人1件 30,000円(当店2回目以降の場合)

3月31日まで受付。2023年消費税請求なし。

 

 戦いから共通の意識へ みずがめ冥王星

みずがめ冥王星を読む (starmedia.ne.jp)

 

冥王星やぎ滞在中は力と闘争の傾向。

みずがめでは共通意識のある仲間と時代作りです。

みずがめ大会合と見事に連動しています。

この過程で悲喜こもごも、変動があります。

今後の20年程を鑑定します。

個人1件 15,000円 2023年消費税請求なし。

 

 夢主への大切なメッセージ

気になる夢を解釈します。

夢は夢主の幸せのためにあります。

適切に解釈されると生きる力になります。

 

夢解釈 (starmedia.ne.jp)

純粋に夢解釈です

1件3,000円 (2023年消費税請求なし)

 

占星術と抱き合わせの夢解釈は占星術の通常の鑑定料金です。

ホラリー1件20,000円です。

 

夢解釈は土星がみずがめに滞在している間受付けます。

 

どうぞご利用ください。

よろしくお願いいたします。

 

森谷リリ子

 

土星はみずがめで最大の力を持ちます。土星は2月17日みずがめ27度で太陽と合です。27度という度数は、2000年と2020年の会合図と関連があります。時代の過渡期の重要な節目で、終えるべきを終え、新たに進む意味を含んでいます。

2月17日01時49分 太陽土星 27度44分 合
17日は月がやぎを移動します。

やぎと連なるところで変化があります。
3月7日22時35分 うお入り

昨年夏以降を振り返ると次の頃は参考になるかもしれません。
8月15日 しし太陽みずがめ土星 21度54分 オポジット
10月25日 部分日食 さそり2度丁度 食最大
11月8日 皆既月食 さそり16度丁度 食最大
11月11日 さそり太陽みずがめ土星 18度54分 スクエア

 

2023年2月5日(日)13時00分掲載
------------------------------

ピックアップ鑑定はスターメディアのトップページに掲載しています。

天文データ:Stargazer占星暦2022年版 2023年版参照。

 

現在次の鑑定を追加で用意しています。ぜひご利用ください。流れ星

鑑定の御案内 みずがめ冥王星/うお土星/夢解釈

 

鑑定のご依頼、古典占星術通信講座のお申込みは

スターメディアへどうぞ。

平日営業日にメールでご対応いたします。

 

立春では太陽がみずがめ15度に来ます。

 

今年は太陽天王星がスクエアです。

 

2月4日11時50分

♒太陽 ♉天王星 15度00分 スクエア

*Stargazer占星暦2023年版参照

 

天王星の影響で環境や状況の変化、運勢上の反転が生じる人もいるでしょう。

 

創造的活動でいい転換点となりますように!

 

 

古典占星術の通信講座のお申し込み

鑑定依頼、古典占星術関連の仕事の

ご依頼はスターメディアへどうぞ。

土星は制限の表示にもなります。

 

これからうお♓に移動するのでこれまでの活動の結果としてそこに制限が生じるでしょう。

 

私も取り組む課題があります。

 

 

土星うお入りの鑑定をご利用ください。

冥王星もどうぞ。

 

   鑑定   3/7うお土星 3/24 みずがめ冥王星

2011年講座開講時から私が作成した講座の一部を誰かが教えて、仕事に出来るように考えています。商用化です。

 

この目的は人が地上で占星術を知る機会を増やすためです。勉強する人、鑑定者の生活がささやかでも潤い、継続して学び活動できるようにするためです。何よりも本気で学ぶ人たちの努力が報われるのがいいと思います。厳格で公正なみずがめ会合期に向いています。

 

開講時から今回の計画がありました。元々受講生が育ったら、各自が独立して収入が得られるように用意していました。この計画が中断したのは、盗用する受講者と不正をする部外者がかなりの数発生したためです。盗用 盗用ツイート 不正に関与した人たちは商用利用できません。

 

商用で私の講座を使用する条件の一つは、受講して課題を出し終えておくことです。諸条件を満たしたら、私の用意した講座の一部を商用で使用できるようにしたいと考えています。

 

一人でも多くの方にこの講座を受講していただきたいです。
 

2023年2月上旬は2020年12月の大会合より事の始まりの時期です。今は新規事にとてもいいタイミングです。

 

入門編  初級編Ⅰ  初級編Ⅱ などぜひご受講ください。

この3つの講座は一括で申し込むことができます。

初級編Ⅱはテキスト在庫僅かです。

ぜひお申込みください。

 

 

古典占星術の通信講座のお申し込み

鑑定依頼、古典占星術関連の仕事の

ご依頼はスターメディアへどうぞ。

 

 

関連チャート