みずはの整体院発・オールドソウルの魔導学園

◆「あなたの知らないあの世の歩きかた」  うっかり地獄へ堕ちないための道標・オールドソウルの異世界天国創造記

Amazonkindleより発売中!

https://www.amazon.co.jp/dp/B08YJQPZ87

4次元!そして死後世界・天国体験記




  • 15Jan
    • 【まとめ4】スターシードの目覚め・CAスピの画像

      【まとめ4】スターシードの目覚め・CAスピ

      昨年から「大勢の人間と合宿所に泊まり込んでいる夢」を何度も見ているという話を前回、1月8日のブログで、お話しましたが、記事を書いてすぐの11日早朝、その続きを夢に見ました。今回はそのお話をいたします。***************■霊夢のシリーズ化私の霊夢は、数日から数年に渡っての続編ストーリー物になる事があります。ドラマシリーズですね。今の処、人生で一番長かったのが、スピの学校こと「霊界学校」へ約8年間の通学体験です。学校授業の他にも、上位学校に移行したり、アカシックレコードに行ったり、他の惑星に行ったりと、いろいろな屋外実習を挟んで、最後には卒業試験で記念品を受け取ってきました。それは大量のジャンクの中にあった次元ポータル装置で、やがて宇宙望遠鏡の模型へと姿を変えました。おそらく、「今現在はここまでの探求が精一杯」という暗喩です。その体験で自分の中の何が一番変わったかと言えば夢の次元が四次元から六次元に上昇した様に感じます。同時に、現実マトリックスも三次元から五次元に上昇しているので、この困難なコロナ禍時期中でも、常に「なるようになる」状況で、ほとんど余計なストレスなく生き延びています。このコロナ禍の三年が一部の人類にもたらしたものは支配者洗脳から抜け出すための五次元思考化だったのは間違いないでしょう。しかし変化の無い低次元に生きていたい人は、どこまで行っても低次元・エゴ物欲地球人なのです。やがて、そんな低次元人には、とても生きにくい五次元地球時代がやってきます。+四次元は時間=☆前世、来世、女性性、男性性の統合+五次元は思考=☆常識や洗脳に全く囚われない自由な思考+六次元は霊体=☆肉体からの解放、高位存在との交流次元が上がると、どんどん複雑な多面体に意識が拡大していくとイメージすれば進化の次元上昇が理解しやすいと思います。実際に脳のニューロンも複雑な高次元を構成するという事が最新の脳医学ではわかっています。それは魂の進化に肉体が準じているという事です。私の夢次元では、よく潜在意識、前世、ハイヤーセルフ、ソウルグループ、先祖靈、異星人意識等と交流しています。今回見たのはそんな六次元霊夢であると想像して聞いてください。****************■11日早朝の夢昨年から、何度も見ている「大勢の人間で合宿所へ泊まり込んでいる夢」の続きは、突然、意外な場面から始まりました。合宿所の寝室では大勢の知らない人々が、雑に敷かれた布団で雑魚寝をしています。私を含めた十数人がその横に並ぶように立って、まだ寝ている人間の上に釣り竿を下ろしているのです。多分、竿の先に釣り糸はあると思いますが、針や餌がある様にはみえません。だんだんやっている事に退屈してきた私は合宿所の玄関ドアを開けて外に出ようとしますがドアの向こう側にいる見えない大きな何かの存在にドアごと強く押し戻されます。以上です。☆釣り竿の夢解析内面に答を求めること。感情の状態と流れを観察しながら、無意識の中に存在する価値ある解決の糸口を見つける こと。【坂内 慶子. 夢辞典で知る魂のメッセージより】この解析で、今まで夢の合宿所でやっていた事を、理解しました。あの合宿所の夢はいまだに眠っているスターシードを内面から引っ張り起こすための「起床プログラム」だった様です。案外、別のビジョンから見たら、合宿所ではなくて大量の睡眠カプセルを載せた宇宙船なのかもしれません。私自身が宇宙人という理解で6歳の時にスターシードとして目覚めた様に、まだ、その自覚もなく眠りこけているスターシード達を内面から、たたき起こすべく、同様に目覚めた同僚スターシードたちと一緒に根気よく釣り竿を下げていたのです。内面の問いと答え=根幹(根源)の問いと答え根源の問いとは「自分は何者で、何処から来て、何のために生まれ、何処へいくのか?」です。そもそも強い魂の目覚めがないと、その疑問すら出てきません。思考、五次元化への第一歩、基本意識でもあります。潜在無意識の大きいスターシード達の目覚めによって世界線・パラレル世界自体が大きく変化します。コロナ禍の今、最大の転換点であり、昨年冒頭の「潜在無意識の沼を浄化する夢」よりもっと世界を良い方向に変えていけるかもしれません。カンガエル→カンガエナイ→カンジル・ミヲユダネル・テバナスさて、ではどのくらいのスターシードが現在、目覚めたのか?と言えば、私が、その場を出ていこうと行動するくらい、殆ど、その作業は終わっている状況だと思われます。他にも同じことをやっている連中がいますし、私は作業に退屈したというよりも、スターシード以外の眠っている連中をたたき起こそうとして、そこから出ていこうと行動したらしいのですが、どうやら大きな世界線変化までに、もう全然余裕が無いようです。スターシードも、そうで無い人も、まずはコロナ禍の世界線を変える意志を行動で示す時です。たとえば・・・【活動延長します】「ワクチン接種後状況12/24」「WHOが子どもたちへの接種に警告」 | 募金もできるオンライン署名サイトVoice(ボイス)。あなたの声で社会は変わる。【活動延長します】「ワクチン接種後状況12/24」「WHOが子どもたちへの接種に警告」 | 募金もできるオンライン署名サイトVoice(ボイス)。あなたの声で社会は変わる。サラリーマンや金儲けをするために生まれたというのでなければ今が人生と世界を変える最大のチャンスでもあります。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 08Jan
    • 【まとめ3】共生新地球の夢・CAスピの画像

      【まとめ3】共生新地球の夢・CAスピ

      新年明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします。新たに年が明けて早くも8日目・七草も終えました。2021年末の締め仕事では整体院入口の石創り風FRPファウンテンとガチャの蛙を2年ぶりに重曹で大清掃しました。今回から新たにガチャ食虫植物(笑)が加わってのお色直しです。今までも清掃と同時に音の静かな水中ポンプに取り替えたり、石創り風FRPを塗装し直したりしつつ、もう12年以上も整体院入口、階段の踊り場に鎮座して心地良い水音を発してます。シンガポールの金持ちは玄関にファウンテンを置くそうですが、有名なマーライオンも含めて、きっと場の浄化とか循環の意味があるのでしょう。水は霊性物質で、生き物は身体の殆どが水で出来ています。清い水との賢い付き合い方が人生には欠かせません。ちなみに霊能力者はお金がカエルにみえるそうですから、ファウンテンとカエル、両者の合わせ技で結構、縁起が良さそうな最新画像を年の初めにどうぞ。***************■今年の初夢は?前回の記事で昨年は2021年初め、連日の霊夢により、潜在無意識の沼へ行った事を書きましたが、今年は特に無く・・・とは言っても適当な内容の雑夢は眠っている間に必ず見ています。多少、明晰夢寄りでもあるので、あまりにつまらない内容の場合は、登場するキャラクターやストーリーを適当に弄って変えたりして遊んでいる事もあります。今年は夢の中で「正月だぞ」と意識したら申し訳程度に、白ヘビやホワイトタイガーが登場しました。あまり有難みを感じないのは、如何にもな感じの「縁起物関係夢」を精神的に卒業しているからでしょう。さて初夢は見ませんでしたが、年明け早々、睡眠中に高位意識(多分ハイヤーセルフ)と何かしらの会話はしました。真っ暗闇の中で念話に意識を集中する感じです。細かくは覚えていませんが、その中の一つは私が今、この世界で生き永らえている理由についての再確認、答え合わせでした。「これから生まれてくる次の世代の行く先を見届ける事」これが私の回答です。時間を超越して存在している神様みたいな返答ですが魂視点、全世視点では間違っていません。肉体的には、そこまで生き永らえずに適当な年齢で死んでも、それはそれで全然構わないんですけど。ただし出来るだけ、この時代に起きたことを表現者として何かしらの形で残していこうと決めています。そして、そのための示唆となる霊夢は2021年に見ています。「2060年、メドベッドで百歳を超えて新しい世界で生きる夢」「地蔵菩薩に亡くなった子供達を任せて新地球へ行く夢」夢次元では自分自身の心に嘘はつけません。別の視点で見れば生き方に迷いが生じない様に釘を刺されているともいえます。こんな霊夢を見る理由は、今現在が大きな世界線選択の狭間だからであって、目を背けたくなるような残酷な未来を越えなければ辿り着けない世界であってもそれを見たいか?との「強い覚悟」を改めて私に確認しています。「真実に目を覚まして悟りを得るのが覚悟」それはスターシードとして生まれた目的、世界の見届け人、観察者の仕事でもあります。昨年は真夜中に大勢で合宿所へ詰める夢を何度も見ました。やがてやってくるのは朝日でしょうか?打ち上げ花火のイベントでしょうか?それとも昔観たように世界が核戦争で分断される事を女神達が談笑する様な未来でしょうか?覚醒と覚悟で、低レベル三次元劇場世界を生き抜くつもりです。■高次元の夢雑夢は自分自身の内宇宙の声を聴くことで意味を持ちます。その声と向き合う意志を示す事で四次元体験の道が拓かれます。意志を示さない限り、間抜けな悪夢に追われ続けるのです。差しあたって洗脳目的の極悪電波テレビを消してください。毎度、同じ事を言っていますが、ユング式や、Eケイシー式の夢解析をするなら、この本を手元に置いて意味を調べてみてください。夢そのものの質が大きく変わります。電子書籍と書籍でこのようなものがあるので(同じ本ですが電子書籍の方が若干修正文あります。)都合の良い方でどうぞ。高次元の夢は、自分自身の魂の次元を引き上げます。魂の次元が引きあがると、肉体は三次元に縛られていますが、基本的に五次元思考となり、新地球ではそれが普通となります。問題は低次元人達が何を喋っているのか、解らなくなる事です。ちなみに、あの有名な「胡蝶の夢」は四次元体験です。自分の肉体に意識を縛られず、かといって肉体を粗末に扱わず、その均衡がとれたバランスによって前世、全世を統合して男女性と時間、世界線を超えた存在である自分を自覚できます。前回の記事で、Qのシャーマン「ジェイク・アンジェリ」が言っていたシャーマンの次元がそれです。そのような四次元体験が腑に落ちれば、上位次元も体験できます。四次元は時間=☆前世、来世、女性性、男性性の統合五次元は思考=☆常識や洗脳に全く囚われない自由な思考六次元は霊体=☆肉体からの解放、高位存在との交流夢世界や死後世界の次元である四次元が全然わからない人にはAmazonkindleで販売している私の電子書籍をお薦めします。そういうわけでCM前世体験も、またシャーマンの次元です。以前、整体院に前世を体感した女性が数人来店されていますが、皆、男性性の時代を体感しているそうです。そして自分の中で意識の統合が始まります。前世に関して、こうやって話し出すと色々と面白い言葉が内側から出てくる様なので、新年早々、何者かと話していた内容の中には、これもあったのかな?と感じています。何にしても、いきなりボケが進行するより遥かに良い事ですね。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 31Dec
    • 2021⇒新地球へ・菩薩との対話の画像

      2021⇒新地球へ・菩薩との対話

      ここのところ、机に向かってパソコン等の作業中、気が付くといつの間にか眠って夢を視ている状態が、毎日続いていて、起床中と睡眠中の境界線が、曖昧になっている感があります。次元上昇の影響かもしれません。それに併せて眠った状態で思考する癖がついているので、何時間くらい睡眠をとったのかが判らないのも困ったものです。おかげでブログ更新が遅々としてしまい、気が付けば、もう31日です。今年は、この記事の更新で最後にしたいと思います。***************今年は明晰夢や霊夢の中でいろんな存在と特に数多くの対話をした年でした。すでに亡くなっている小学校時代の同級生から、未来人、異星人的な存在に至るまで、様々なビジターやゲストと向き合うたびに、今が地球規模でも、自分の人生においても、大きな分岐点に差し掛かっているという実感がありました。極めて個人的な内容の夢対話もありましたが、それらを除いて今年、最も大事だと思えるものは2021年早々に観た「集合無意識の沼」と「地球の次元上昇」の夢です。2021年の締めとしてそれら二つのの夢をまとめてみました。■集合無意識の沼私にとって重要な夢見の時は巫女意識で行動しています。「シャーマンとは四次元であり、男でも女でも無くその両方」自称Qのシャーマン「ジェイク・アンジェリ氏」の言葉通りに、より霊的に強い古代巫女が夢世界で主導となり行動するのです。それは同時にパラレル世界での過去生返りでもあるので、見た事の無い鮮明で広大な古代の風景が眼前に蘇る事もあります。2021新年明け早々の霊夢は、2020年末に見た「人類の消失する霊夢」の世界線を変える為、お手伝い巫女のアシスタントを召喚し、1月2日、1月3日、1月5日の3日間で、古い樹木に囲まれた大きな沼と、その畔に造られていた祭祀場の遺跡までたどり着くという、連続長編ドラマの様な連続夢でした。(アシスタントを使えという示唆は10年前くらいの霊夢に出ていた)その大きな沼が人々の「集合無意識の沼」であり、そこで浄化の儀式を巫女アシスタントと一緒に行うために、ここまでやってきたという夢のストーリーにも驚きましたが、今、三次元世界が何かの危機の最中であるという気付きには更に驚かされました。【以上までの話は情報量が多すぎて簡単には語りきれないので、今、漫画にしています、出来上がったら公開いたします。】しかしその後すぐ、アメリカ時間で2021年1月6日に、あの議会占拠事件が起きました。例によって「トランプが悪い」のマスコミ大合唱は定番儀式ですが、それよりも私の目に強く留まったのは、Qのシャーマンこと、バッファロー男、「ジェイク・アンジェリ」氏でした。殺伐とした議会の中で一人だけ奇妙なコスプレで遊んでいる様は、この暴動劇は茶番だよ~それよりこっち見て~と全身で表現する芸人オーラ魂が画面からしっかりと伝わってきたのです。この時代に太古のシャーマンが必要な理由を思考していた私にとって自称Qのシャーマンが世界中から注目される場に、突然出現した事は大きな天啓の様に思えました。その後、バッファロー男、「ジェイク・アンジェリ」氏の動画により疑問の完全解答を得る事になります。ちなみに彼の正体は「アメリカ海軍のエージェント・ソルジャー」であり「Q」とはトランプも関わる人類奴隷解放プロジェクトであると理解しました。↓そう、ディープステート!本当に奴らは糞ったれだ!「この世界は大嘘で出来ており、Qは真実の情報開示により、100年以上遅れた地球の科学や奴隷社会を理想のまともな世界へと変えようとしている」イルミナティ利権の為のインチキ社会は人々が自主的に真実へ目覚めなくては終わらない(アセンションしない)のです。地球人類の集合意識を変える、シャーマニズムへの回帰、そして大いなるガイア意識への帰還が始まりました。■地球の次元上昇「メドベッドによる100歳以上延命の夢」から数日後、「地球が次元上昇する夢」を見ました。その夢から目覚めた直後、忘れない様に書いた夢の内容メモは以下の通りです。6月26日朝 旧地球との分離が始まる旧地球は暗くなって空が透け始めている旧地球に残る女性に逢いに行く。 思想家・子持ち 学校は長い夏休みに入る。自分は中途半端?新地球の課題男と女の役割を考えてください。男はおしべとめしべ 動物に戻る。 不自然新地球の課題 「生産」の言葉の意味について考えてください。何の事だか、全然わからないですね。以上の内容を順序立てて説明いたします。2021年6月26日早朝に見た夢です。気が付くと広大な大地が拡がる場所、シベリアの大平原の様な処から空を見上げていました。やがて日蝕の様に急激に青空の碧が濃くなり、藍色へと変化していきます。それは空というよりも水面を通して湖底を目視するような感覚であり、そんな湖底の底に星々が輝く、奇妙な風景でした。つい最近知った事ですが、地球の上空は水のドーム膜で覆われているという話がある様です。その揺らぎを魂の目を通して見ていたのかもしれません。それは、つい先日6月21日夏至に起きた、現実では目視できない地球の大きな分離作業の様です。夏至の日の際に体感したエネルギーを魂の目で見るとこんな風に見えるという事でしょうか。次第に新地球と旧地球に分かれて人間の意識も二分化していく。そして空を見上げながら旧地球にはもう戻れないと意識した時に、何か大きな忘れ物をしたような気持ちになり、具体的には小説「ビルマの竪琴」に登場する水島上等兵をイメージしました。亡くなった旧日本兵を供養するために日本へ帰還せず現地に独りで残った水島上等兵のお話ですね。そこで、いきなり古い木造小学校の廊下に立っている事に気付きます。やがて廊下の中央に40代くらいの女性が椅子を置いて腰を掛けている事に気付きました。今は「夏休みで子供たちは学校にいない」と想像すると、スーツ姿で座っている彼女の周りに何人かの小さな子供たちが歓声を上げて走り回っているのが見えました。彼女はこの子供たちの面倒を見ているようです。夢メモには思想家と書きましたが、「社会活動家」が正解です。そして子供たちを救済する社会活動家とは「地蔵菩薩」の事です。以前、睡眠中に昔の千住遊郭女将となって、私を人の気配のない幽界の遊郭跡へと呼び寄せたのも地蔵菩薩でした。その時は人の繁栄の裏にある不幸な歴史を忘れない事に気付かされ、今回は新地球行きの裏に、悪魔崇拝者の行状によって多くの知られざる子供たちの犠牲があった事にこだわる私自身へ、迷わず先へ進めと背中を押しに現れたと捉えて良いでしょう。確かに「ビルマの竪琴」の水島上等兵の様に供養の為に旧地球へ留まるのは地蔵菩薩の仕事であって私の仕事ではありません。では私の仕事とは何?今回、地蔵菩薩との対話はこの内容でした。それは間もなく、大問題になる「男と女」の役割について自分なりの見解で首を突っ込むという事です。いや、すでに8年前の「天職・適職・凡職・愚職」の電子書籍執筆によって首を突っ込んでいます。目的も無く凡職や愚職をだらだらとやっているような男性は、まともに生きていけない時代がやって来るのです。そればかりか女性達から見捨てられていきます。新地球では旧地球での男女観が一気に崩壊し、生きる意味を失う男達が大勢発生します。早い話が寄生DV野郎とか、無能な遊び人等の単純な一次元人は消えていく運命が待っているのです。「おしべと、めしべの次元から考えないとダメですね」とは私の発言です。優秀な精子だけが生き残る残酷な世界を皮肉ったのですが、さらに地蔵菩薩から、「いずれ異星人が現れたら異星人との結婚を希望する女性が現れるのでハイブリッドのエリートが誕生するでしょう」とまで言われる始末で、男達の価値が大暴落する時代に何を発信すべきか、をこれから考える事になるのでしょう。ちなみに異星人とのハイブリッド人間の外見は日本アニメみたいに髪色や肌色、目色がカラフルになる程度の差だそうです。今から、見慣れておくようにと日本アニメのクリエイターへ、その未来人イメージを送っていたのかもしれません。アメリカのカートゥーンなどは差別や人種がどうこうと色に喧しいですからね。さて、今回の夢の前にメドベッドの利用で100歳を越えて長生きする夢を観ているので、これらの対話は「人生の計画書」の書き足し、書き直しになります。2011年暮れに私のコーディネーターである龍神が持参した余白だらけの「人生の予定表」に書かれていた「宗教の終わりを見にきた」という内容は、現在進行形で決着が着こうとしています。バチカンが先日のクリスマスに全面閉鎖していたというニュースもありました。もう終了の時ですね。前世統合を目的にしている私にとっては長生きに、あまり意味はありません。整体院の標語には「人生に大事な事は長生きよりも、死ぬまで健康」と書いています。しかし、健康で100歳以上、生きられるなら何をすべきか?がこれからの人類(特にダメな男達)にとっての大きな課題になる事は間違いありません。↓ただいまアセンション・地球分離中です。焦らないとダメな理由。ものすごくわかりやすい次元上昇の詳しい説明です。私は2011年末、魂レベルのアセンションで「人生の予定表」を龍神から受け取り、今年2021年、地蔵菩薩とその内容の書き足し・更新をしました。ほぼ魂の選択した予定通りです。電車乗り換えの夢をよく見るだけに、そのベストタイミングには潜在意識がかなりうるさい様です。もう神頼みの依存スピリチュアルでふわふわしている場合でも、老後を怖れて金儲けに人生を賭けている場合でもありません。2022年は心を正して今、やっている事がアセンションかディセンションなのかをしっかり意識してください。本年も当ブログをお読みくださりありがとうございました。2022年があなたにとって良い年である事をお祈りいたします。

  • 16Dec
    • 【まとめ2】スターシード目覚めの時・CAスピの画像

      【まとめ2】スターシード目覚めの時・CAスピ

      おてての皴と皴を合わせて「皴合わせ」が拝みの形手のひらの凹凸に伝わる感覚へ意識を集中頭を空にして天の声をダウンロードしますそれが「閃く(ひらめく)」感覚です。閃きの漢字は門の中から人が降りて来ていますが人間、常に心へ閃きを得ていたいものです。***************■スターシードと四次元人今、このブログを読んでいる皆さんは、その時点でスターシードです。「類は友を呼ぶの法則」で、ここへ無意識に惹かれています。ではそんなスターシードが地球に生まれた理由、使命、役割とは一体何でしょうか?個々人で違うのは当たり前なので、つまらない常識に囚われず、直感で感じてみてください。私自身の使命・役割は、この大変化時代を、観察者、記録者、表現者として、一歩引いた位置(四次元人視点)から冷静に見届けることです。表現者ですから、自分の魂で良かれと思った事はいち早く行動にも移します。現在、コラムやエッセイを自主的に書いているのもそのためです。いちいち感情に振り回されないのは宇宙人的に当たり前で、日常的に「宗教の終わりを見に生まれて来た」と自分で言ってますし、経験を重ねて来た古い魂「オールドソウル」の自覚もあります。自分の使命や役割を確認したい人は↓TAEKOさんの動画を、ご覧ください。声と語りが綺麗なので2倍早送りでも聞き取れます。ご自分で、すでに気が付いているとは思いますが参考までに。***************■人がシャーマンに成る意味最近、知った言葉に「ニューアース・ヒューマン」というものがあります。他でもないシャーマンの事です。本人自身もシャーマンだと語るアメリカ海軍のエージェント、バッファロー男ことジェイク・アンジェリ氏が語るシャーマンとは・・・?「僕が話してるシャーマンっていうのは、四次元にいる男、あるいは女ってこと。シャーマンは男性でも女性でもなくて、どちらでもあるんだ。」ユング的に言えば「女性の中にある男性性(アニムス)」と「男性の中にある女性性(アニマ)」がバランス良い理想的な元型状態の心・魂を持つ人間=4次元意識のシャーマンという事になります。実際、精神的に落ち着いた人ほど中性的に感じるものです。シャーマン・巫女とは、主に「人間のいる三次元」と「更に高い高次元意識」の間、四次元の場に立って、高次の言葉を人々へ降ろす仕事ですが、全ての人々が新地球のシャーマンに進化すれば四次元以上体験で高次意識から様々な事を学んだり、テレパシーのような能力で動物、植物と交流できる世界が待っています。***************●自己進化チェック順調に新地球に進むために、自らの魂が進化しているのかどうかをチェックできるTAEKOさんのお薦め動画二つです。これらの全ては、今まで、私が体験してきた事ですので、自分スピリチュアル史の総まとめにもなっています。さて、あなたはいかがでしょうか?魂のステージが上がる5つの前兆①身体の不調、病気が起きやすくなる②人間関係が変わる③今までの環境に違和感を覚える④眠たくなる・夢を見る⑤インスピレーションが冴える シンクロが多くなる***************あなたももう覚醒している?5つの特徴①1~2年前と比べると現実が楽になってきた②外側の出来事を無理やり変えようとしない③一喜一憂しなくなる④ねばならないといった思考の枠が外れている⑤問題を他人のせいにしない*****************●最後に今月は、ずっとワクチン接種、ワクチンパスポート等の反対著名や、政府へ意見書のネット提出を積極的に行っています。↓12月31日までです。心ある同志の方は是非ご協力ください。【10万人署名】子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。 | 募金もできるオンライン署名プラットフォームVoice(ボイス)。あなたの声で社会は変わる。●国民に対して色々とアレな対応の首相へ直接、意見を言いたい方はこちらからどうぞ。聴く耳を持ってるとは、まるで思いませんが、3%くらいの、うっぷん晴らしにはなるかも。ご意見募集(首相官邸に対するご意見・ご感想) | ご意見・ご感想 | 首相官邸ホームページ (kantei.go.jp)自ら進んで行動しなければ世界は変わりません。いつもお読みくださりありがとうございます

  • 10Dec
    • 【まとめ1】貴方の人生の計画書・CAスピの画像

      【まとめ1】貴方の人生の計画書・CAスピ

      例年なら、年末が近づくに連れて地球のエネルギーが静かに収まっていく感覚なのに、今年は、ずっと上下に揺れている感じです。満月や新月の時は特に酷いし、実際このところ地震は多い。もっともそのように体感しているのは私だけかもしれません。体感的には全然気分が落ち着かない上に、疲れて、ちょっとだけ眠ると、夢見はごちゃごちゃとした原色の派手な街並みの風景だったり、タコ部屋の合宿所でイベントの準備をしていたり、乗り換え駅が多い電車移動(人生の変動期)等の慌ただしい物を観ます。体調が安定している時の夢は雄大な自然の中で、のんびり過ごしていたりするのでその差は明らかです。そんな気分が不安定な近況ですが、CAスピのキャビンアテンダントとしては、今回から2021年の記事まとめに入りたいと思います。読者の皆さんにとって、改めて重要だと思われる気付きにフォーカスしつつ、何回かに別けて記事にします。***************人が肉体を持って下界に産まれて来る理由は魂の目的の為。貴方の今生プランは産まれる以前に自分自身で計画している・・・らしい。人生の計画書にあなたは気付いているだろうか?***************■コーディネーターとは何?コーディネーターとは、人間として産まれる前の魂が雲の上から下界を眺め、自分の両親を自ら選ぶように手配してくれる神様の事です。また同時に、今生の人生で何をするのか?を「人生の計画書」に書き込む作業の指導もするのだそうです。近年、生まれる以前、母親の胎内にいた記憶を持つ子供たちが増えています(帝王切開が増えた為という説あり)が、その中には上記の様に雲の上から自分の両親を選んで母親の胎内に移動する記憶を持って産まれてくる子供たちがいます。コーディネーターは、それら幼い子供たちの記憶で「神様」と呼ばれています。その神様は、いわば「里親紹介業」の様な存在です。私の今生に、産まれる直前の記憶など全くありませんが、前回の記事、2011年12月29日の明晰夢内に現れた女神様を一目見て、それが私の「コーディネーター」であると、気付きました。それは、突然、田舎から母親が一人暮らしのアパートにアポ無しで訪ねて来た様な感覚で、有難いというより「何でいきなり来るんだよ」という印象です。(とりあえず急いでエロ本を隠す感覚)「懐かしい感」と、「相手をするのがめんどくさい感」がイメージビジュアル的に「ウルド女神」で良い塩梅だったのかもしれません。「顕現」のシステムは自分の心にある印象を投影した存在が目の前に出現するわけですから、もしも、心にやましいものがあれば、きっと怖ろしい姿の何者かが現れたことでしょう。気安い話し相手であれば、自分に愛情があるという証拠です。そんなウルド女神が持参した物はタペストリーになった私の「人生の予定表」でした。声に出してそう言われたのでそういう名前です。そこで、例によって「坂内 慶子著. 夢辞典で知る魂のメッセージ」でタペストリー(壁掛け)の意味を調べてみました。★タペストリー★人生を生きるとは一枚のタペストリーを織っているようなものです。人として生きられる長さのマキシマムを縦糸が決めています。私たちは経験を横糸に織り込んで一生かかってひとつの物語絵を創っていきます。しかし織っている間は裏側から作業に取りかかっているので、全体の仕上がりを見られません。意図を持って織り続けるだけです。人生を終えて次元が変わったら、自分のタペストリーを美しいもの、恵みあるものとして見ることになるでしょう。死と夢の状態は同じで、夢のなかで制作途中のタペストリーを垣間見ることがあります。この時の問題は横糸がいままでとは異質 だったり、上手く結び目が作れなかったり、色が気に入らなかったりと、自分らしさに欠ける時です。あなたの人生デザインを明確にすると作業が進みます。「糸」を参照のこと。なるほど、タペストリーに「人生の物語絵を織る」という夢の深意があることは、意外でした。坂内先生は、自身の夢で、タペストリーを見たのかもしれません。更に、この夢を見た当時は「人が人生の計画書を作成してから生まれてくる」という逸話があることなど、私が全く知らなかったにも関わらず、女神様から「人生の予定表」と言われたのです。「計画書」ではなく「予定表」でしたが、同じようなものですね。では、果たして、その予定表に何が書いてあったのか?忙しそうな女神さまの対応時間切れで、その中に書いてある文章を読めていないのですが、これは、おおよそ察しがつきます。私が毎回口癖の様に言っている「宗教の終わりを見る」です。それがこの時代、この日本に男性で生まれてきた目的であり、間もなく、その念願の時期が近づいて来ています。その他に書いた事は、思いつきませんが、「余白に収納用のポケットを付けてあげた」という女神の言葉(ヒント)から、ほとんど中身を書いていない白いタペストリーであることは察しがつきます。多分、ほぼ横長の壁掛け収納ポケットみたいな状態なのでしょう。ちなみに、逸話によれば、若い魂の場合は、計画書に今生のやりたい事を沢山書くのに対して、古い魂である私の様なオールドソウル達は、ほとんど書くことがないのだそうです。だいたい前世でやりたい事はやりつくしているので今さらです。リアルな若者と年寄りの思考差を考えてみればよくわかります。***********■人生の計画書の更新私の性格で一番、宇宙人的だと感じるのは、嫉妬、物欲、コンプレックス(劣等感)という強い負の感情が昔からあまり無い事です。子供の頃、知識欲は深くて本は読みたがりましたが、学校や近所の図書館に通って読みふけったり、父親の口癖がジャンルにこだわらず「本を読め」だったので特に不満は起きませんでした。ですから、自分が今、やっている一人整体院によく似た施術系一人自営業の人に19年前、はじめて出逢った時、「嫉妬」の感情が、心に強く湧きあがった事に対して、自分自身で驚きました。嫉妬するほどやりたいという理想の「天職」に気付いた瞬間です。自分自身の感情変化を客観的に眺めて感じる事で、案外「自分の天職」とか、「生まれてきた目的」とか、「運命の人との出逢い」とかは簡単に気付けるようになります。そればかりか、感覚と感情を尖ったセンサーにして「身に迫る危機」や「人生の大きな分岐点」を見極める事も可能です。その客観視とは「魂からの視点」なので、むしろ身につけなければ命に関わる大事にも繋がりかねません。今年の5月、「人生の計画書」へ更新がある事に気付きました。それは「100歳で二度目のメドベッド利用通知が役所から届く夢」と「地球の次元が変わる時、地蔵菩薩から新地球における私の課題を教えられる夢」をみたからです。神様は感情豊かな人間的性格なのに対して、菩薩は正確に仕事をこなすAI的印象です。地蔵菩薩は3次元と4次元の管理者で、私の上司みたいな雰囲気で夢見に登場します。そして新地球の課題について地蔵菩薩とは、よく話し込みました。明晰夢だけに目が覚めたら忘れている事も多いのですが、話の流れだけはよく覚えています。男と女、「男性性」と「女性性」の問題に関する話です。新地球では男性社会が崩壊するので、男女の在り方が根本的に変わり、私の様な女性性寄りの男性が新しい価値や仕事を発信していく仕事が、この先に待っているのだそうです。なんだか個人経営の整体院が一気に増えそうな予感がします。その夢と「100歳でメドベッド利用」の夢はセットで、寿命が延びた後の「人生の計画書」ということです。どちらも近未来夢としてわかりやすい内容でした。さて、メドベッドの一番の特徴は年齢退行が出来る事です。是非、↓動画でどういうものか観てください。とても大事な利用ガイドラインについて詳しく説明しています。↓そしてガイドラインとは別にスペックの文書です。決して夢物語ではない事が理解できると思います。医療用メドベッドの導入に関する12ページの文書 | Emeru (ameblo.jp)************■自分の人生の計画書を知るちょっと遅くなりましたが、はづき虹映先生の11月~12月のメッセージです。はづき先生は、私と同い年で整体院をスタートするタイミングを知るのに数秘術を利用する事に気付いたきっかけでした。自分自身の計画書を知るにはちょうど良いヒントを語っています。みなさんの人生の計画書には何と書いてあるのか?今まで考えた事がなければ是非、この年末、考えてみてください。できれば12月22日の冬至が大きなエネルギーの区切りですのでその日に生まれて来た計画を宣言してみてください。新たな目的でも良いです。***************■最後に今月は、ずっとワクチン接種、ワクチンパスポート等の反対著名や、政府へ意見書のネット提出を積極的に行っています。↓12月31日までです。心ある同志の方は是非ご協力ください。【10万人署名】子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。 | 募金もできるオンライン署名プラットフォームVoice(ボイス)。あなたの声で社会は変わる。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 23Nov
    • パンくずパズルと龍神解放Ⅲ終・CAスピの画像

      パンくずパズルと龍神解放Ⅲ終・CAスピ

      ついにワクチンパスポートと5歳~11歳子供のワクチン接種が日本でも勝手に進められようとしています。ベトナムやオーストラリアは、接種強制により、パス無しでは外出すら普通に出来ないファシズム国家と化しているにも関わらず、日本のマスゴミは相変わらずインチキな報道で誤魔化しています。「ほとんど感染しないから子供に接種は不必要」という、まともな反対意見など通らない理由は前回話した通り。「性善説」など通用しない利権第一のサイコパス達が世界の表裏で金、医療やマスゴミ情報洗脳を牛耳り、共産主義とも繋がって徹底した人類奴隷化を行っているからです。彼らの行動には「エゴ」しかなく、「愛」は一切ありません。今は自由に行動させておいて、状況が揃ったら第六波が来たと大騒ぎし、行動制限からのワクチン接種とパスポート強制の手口が見え見えです。日常、口にする食事にしても、ワクチン接種にしても無思考で受け入れていれば肉体が蝕まれて、死ぬまでひたすら医療に現金を落とすカモネギ人生でしかありません。↓ちなみに、これを知らない人はおりますか?日常的に食品添加物で癌の発症率を上げているのが利権支配の実態です。(もともと日本の病院は「ユダ金」製薬会社の傘下で共犯!)世界一病院が多い日本は添加物大国でもある! | 心と体を健康にするダイエット法 (ameblo.jp)利権第一の連中が物質的な世界だけでなく、精神的な世界においても人々の目覚めや反抗が無い様に根深く支配の手を伸ばしている事に気付けば巨大で複雑で不都合な人生の疑問、パンくずパズルの全容が見えてきます。何でも素直に信じ込んでしまう無思考な人は、もう一度、周囲を取り巻く大嘘に気付いてください。「龍神解放」が今回記事のテーマですが、一体誰が、何の目的で龍神を封印したのか?(龍神は自然エネルギーです)あくまでシャーマンとしての直感と、一推察でしかありませんが、この先を読み進めながら、是非考えてみてください。●貴船神社Ⅰの夢ヒントから「玉川水神社・水女神岩」の場所を特定した数日後、今度は夢の中に「貴船」の文字がくっきり浮かんでいるのが目に入りました。すぐに前回の夢の水神社繋がりで京都の観光地としても有名な「貴船神社」であろうことはすぐに察しがついたのですが、当時、会社勤めをしていた上に、わざわざ不案内な京都まで行こうという気が起きるはずもなく、そのまま放置しました。勤めていた会社を2008年の6月に退職直後、奥多摩にある玉川水神社へ初めて行ってみたのが2008年の初夏で、「ミズハノメノカミ」から「みずはの整体院」の名を決めます。●2008年7月15日にハイヤーセルフ体験↓体験ブログ記事ハイヤーセルフと魔法アラートⅡ終・CAスピ | みずはの整体院発・オールドソウルの魔導学園 (ameblo.jp)●2008年8月18日に天国体験↓体験漫画はじめての不思議体験③~天国体験~|みんく・いるか|note●2008年9月15日リーマンショックそんな世間的にも嵐の時期を通り抜け2008年11月11日に仮開院をしました。そのころは、すでに貴船神社の夢はほとんど忘れていましたが、そろそろ日本人の脳裏からリーマンショックが忘れかけられた2011年3月11日に、あの東日本大震災が起きます。その当時の大混乱を覚えている方も多い事でしょう。私にとっても大変な時期で、書きたい事が急に増えたのでYahoo!ブログから、アメブロに移ってきたのも、この大震災直後です。その2011年末、運命の日。2011年12月29日の晩、明晰夢の中へ突然、水女神の訪問を受ける事になります。↓その当時、状況を理解しようと努力しつつ書いた昔の明晰夢ブログ記事。初夢のお試し夢を見ました② | みずはの整体院発・オールドソウルの魔導学園 (ameblo.jp)この夢体験は情報量が多いので、まとめるとこんな感じです。①夢のストーリー中へ全然脈絡なく、突然何者かが侵入してきた。そこで雑夢が、意識のはっきりした明晰夢へと急変化。その謎存在は夢の中のモブキャラを空気の様に、すり抜け、ゆっくりとした歩みで近づいてくる。その時、感じた非常に強い光のエネルギーで神族が夢の中に入ってきた(ビジター)と認知する。②その姿は某漫画の「ああっ女神さま」に登場するウルド女神で、おなじみの女神服スタイルだった。三次元実体のない意識の存在が、漫画やアニメのキャラクターに視えるときは、その本質を外見や役割の設定で表現している。ちなみにウルドは「過去」を司る北欧神話女神で三姉妹の長女。次女ベルダンディが「現在」、三女スクルドが「未来」。ウルドが「過去」を司る女神という事は私自身の過去生に繋がる神縁である事を体現している。おまけに漫画本編同様、コメディ調のノリで、妙に機嫌が良く、しょうもない脱力系の冗談まで言っていた。(近所のおばさん風)③なぜ、ここにやってきたのかと尋ねると、私の「人生の予定表」を持参したと発言。その予定表はぐるぐる巻きにしたタペストリー(壁掛け)の巻物でゆっくりと横向きに拡げながら、「ほとんど白紙だから収納用のポケットをいっぱい付けといてあげたわよ、感謝しなさい」という謎発言。そしてタペストリーを横向きに開いている途中で、突然「しまった!もう時間がないわ」と言って焦り出し、「今は良くないけど、いずれ良くなるわよ」などと、適当な占いのような、投げやり発言とともに、私は女神にバス乗り場へと強制ワープさせられる。④留めてあったバスに乗り込むと、そのバスはしばらく走って巨大な鳥居の下を潜り、そのまま進むと奇妙な形の狛犬二体と小さめの鳥居が真横に並ぶ白い空間に到着。その直後、周囲のすべてが光輝く空間となり、目が覚めた。以上・・・なのですが、目覚めた後にビジョンの中の奇妙な狛犬二体が、以前、画像で見たことがある、鞍馬山の「狛寅」であることに気付き、横の鳥居とセットで、「鞍馬山→貴船神社」に来い(行け)というわかりやすい夢だった事に気付きます。「ああっ女神さま」に登場するウルド女神は半神半魔で「魔王」という設定なのですが日本で「魔王」を祀っている場所は鞍馬山以外、考えられません。おそらく過去生、雨乞いの巫女からの古い付き合いです。後に、人は誰でも産まれる前に人生をコーディネートしてくれる神様と一緒に「人生の計画書」を書き記すという事を後に知り、玉川水神社の時から何故、こんなに面倒見が良いのかを理解しました。水女神は私のコーディネーターだからです。そうは言っても京都の貴船神社だけでも行かないのに、鞍馬山を含めたハイキングなんて更にハードルが高くて一人で行くわけもなく、やがて翌年の7月となり、当時フェイスブックでお世話になっていた算命占星術人生コーチのモんド先生から数人の日帰りで「鞍馬→貴船神社」へ行く「縁切り、縁結びツアー」の企画お誘いがあり、「これだーっ!」と言う感じで飛びつきました。早朝、京都叡山電鉄の出町柳駅に集合するために、夢のストーリー通り、深夜バスで京都入りし、鞍馬山を徒歩で抜けて昼は貴船の川床料理、貴船神社本殿、中宮、奥宮と進んだのですが、当時の詳しいブログ記事がこちら。鞍馬・貴船と霊夢・リアルの旅 | みずはの整体院発・オールドソウルの魔導学園 (ameblo.jp)その時、貴船神社から持ち帰ったパンフレットの「氣生根」で、水女神の夢を観た2011年12月29日が奥宮の附曳神事の行われた日だった事をはじめて知ります。↓赤で囲った処です。(詳細の内容は読めるかな~?)そして、この記事によると150年の間、土の蓋で塞がれた龍穴の上に奥宮があり、その奥宮を修復のために移動する神事の当日に水女神が私の夢の中へビジターとして現れたという事になります。実際、貴船神社へ直接訪れて、最も違和感を感じたのが、水神社なのに火の龍神「タカオカノカミ」を祀っている事です。そして「ミズハノメノカミ」の名は貴船の案内には全くありません。しかし古史研究者ブログによれば、大昔の奥宮は「ミズハノメノミヤ」という名だったという記載が古い文献にはあるそうなのです。「水の神」の神社に「火の神」を祀る不自然さは尋常ではありませんが、これを気付かせるために最初は「玉川水神社」へ引き寄せられたのだと思います。そうでなければ全く気付きませんでした。私は縁あって2012年の7月に貴船奥宮へ初めて行きましたが、2012年5月31日に修復が終わり、新しくなった社殿に神様を遷す行事が行われた直後で、まだ社殿から白木の香りが漂う絶妙のタイミングでした。ここに来るべき、龍神の巫女としては全てが必然という事ですね。あの2011年12月29日に龍女神ミズハノメノカミは封印から目覚め、解放されて本来の仕事に復帰したように感じます。それはおそらく終末世界の日本にとって重要な仕事のはずです。今回のタイトルである龍神解放ですが、日本人の身の内にある神の力を歪めて封じ込め、使えない様にする存在が世界を支配しているという事実を認知し、体感した今、欠けていた大きなパンくずパズルが綺麗に埋まった感覚、封印からの解放です。私は「宗教の終わりを見にこの時代へ生まれてきた」という自覚があります。水女神が持参し、おそらく、それが書かれていた「人生の計画書(予定表)」の気付きについて次回はお話いたします。ちなみに、「人生の計画書」は、ある条件で更新可能の様です。そのヒントは「メドベッド」です。おまけ12月24日発売の「実こわ」1月号に禁断のゴム人間、レプ、悪魔崇拝者、河童伝説の真実を、ひとまとめにしてコラムで書きました。是非、全国書店で見つけて立ち読みしてください。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 13Nov
    • パンくずパズルと龍神解放Ⅱ・CAスピの画像

      パンくずパズルと龍神解放Ⅱ・CAスピ

      今回のⅡは「龍神解放」以前に「龍神封印」の理由に至る世界レベルの陰謀についてお話いたします。龍神の力を怖れる者たちは誰か?そもそも神の意識とは何か?直感力を働かせて是非読み取ってみてください。●シャーマン意識の目①この記事のカテゴリー、CAスピを始めたのは、会社?の更衣室前で「次の仕事はこれに着替えるように」とキャビンアテンデント、いわゆるスチュワーデスの畳んだ制服一式を手渡される・・・という夢を2021年3月31日に観たのがきっかけでした。パイロットではなく客室乗務員という処がミソ。「次元上昇便に乗ったお客様を目的地までサポートすべし」というメッセージです。そういう理解で、ここ最近は今まで体験した明晰夢、前世、巫女、ハイアーセルフ、スターシード等のお話をまとめてきました。それらは決して妄想や創作や知ったかぶり等ではなく全ては「私自身の精神世界体験談」です。私のスピリチュアル自己評価として「前世巫女」能力があります。巫女・シャーマンは4次元に意識があるので、高位次元存在からの声を霊夢や日常の気付きの中で聴く事が出来ます。このブログの記事を読む事で、皆さんにも巫女・シャーマンの4次元意識に覚醒してもらえたら・・・と常に考えております。なぜならそれが自らの身に迫る危機や異変を直感で避けられる事にも繋がるからです。●黙示録の時代コロナ&ワクチン禍の現在、マスメディアが全力で嘘をつきまくっています。選挙が終わったら、すぐにコロナの第六派がやってくるという強い脅しで、マスクを顔から外させようとすらしません。皆さん、すでによく知っていると思いますが、マスメディアは日本版NewWorldOrderの一員として実直に行動しています。テレビも新聞も日本人国民の為にあるわけではありません。目的は洗脳と奴隷化であり、人類全体の人口を減らし、意思の無い奴隷として管理しようと、大昔から画策しているのです。これが支配者層の正体で、マスコミも医学界も彼らの仲間です。今、進められている治験コロナワクチン接種は人類削減&人畜管理計画ですから、2回程度、ワクチンを打った処でこの茶番が終わるはずがありません。皆さん、もうすでに気付いていますね。真面目に3回、4回とワクチンを打てばどんどん免疫力が下がっていくだけです。いずれ酷い血栓が脳や心臓に詰まって死ぬか、癌で死ぬか、風邪が重くなって死ぬか、何も良い事はありません。同調圧力に負けず、一人一人が治験ワクチンの接種を強制される狂気から大事な人達を護る強い意思と行動が必要です。これは終末戦争であり、弾丸の代わりに毒ワクチンを被弾させるという「黙示録戦争の時代」が、今、この時なのです。●シャーマン意識の目②「前世巫女」の私が黙示録戦争時代の到来に気付いたきっかけは、2021年1月6日のアメリカ合衆国議会議事堂襲撃事件です。トランプを全力で悪者に仕立て上げようとする、やらせ事件だったのですが、日米のマスゴミが張り切ってトランプ批判を繰り返す最低の茶番劇演出映像がワイドショー等で繰り返され、当時、ちょっとだけニュース映像を観て、滅茶苦茶、気分が悪くなりました。そんな襲撃事件でしたが、一人だけ周囲から浮いて目立っている人物がいました。バッファロー男ことジェイク・アンジェリ氏です。事件とは完全に異質なベクトルオーラを放っていましたし、わざと自分を注目させるように目立っている行動がありありでした。最初に見た時から彼の事がとても気になっていたのですが、間もなくYouTubeで動画配信を始め、それを、おやき・たいやきさんが邦訳してくれたのが下の貴重な動画です。彼は自称シャーマンですが、その素性はアメリカ海軍出身のエージェントで、さらにアメリカ製UFOのTR3B制作アドバイザーだそうです。一説では地球人ではないとも言われているのですが、実に深い知識の持ち主で下の動画では恒星間移動、高次元生命体、さらには近時代人類史の闇に至るまで詳細を語っています。私が実体験的に知っていたシャーマン存在について彼は・・・「僕らが話してるのは、シャーマンっていうのは、ここ(4次元)にいる男、あるいは女ってこと。シャーマンは男性でも女性でもなくて、どちらでもあるんだ。それから、エイリアンや地球外知的生命体は、このシャーマンと普通の一般人の間で相互に関係している超次元的な意識のようなものなんだ。」そのように話していますが正にその通りで、私が明晰夢の中で、男でも女でも無いシャーマンとなり、相対してしているビジターは、地球外知的生命体と解る事が多いのです。おそらくキャビンアテンダントの服に着替えてCAスピをやるように指示したのも地球外知的生命体じゃないかと思っています。そういうわけで「人間は宇宙そのものである」という処から具体的に高次元のエイリアンについて学べる動画を二つどうぞ。これだけでも十分内容が濃いのですが、どちらの動画も同じ分類に入っていて別動画で順番に最初から続けて観る事もできます。下手糞なスピリチュアルセミナーより面白いのでアメリカ製のUFOや恒星間移動理論等を是非、楽しんでみてください。間もなく異星人との一般交流が始まるかもしれませんしね。次回Ⅲでは、このⅡを踏まえた上で神々の封印や隠ぺい、そして思わず立ち会ってしまった龍神の復活についてお話いたします。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 09Nov
    • パンくずパズルと龍神解放Ⅰ・CAスピの画像

      パンくずパズルと龍神解放Ⅰ・CAスピ

      朝、目が覚めて、世界規模で相変わらず悪夢な日常が続いているのに気が付くせいか、思わず現実逃避で二度寝、三度寝をしてしまう今日この頃です。この時代、この状況になって改めて新しく気付いた事も多いので、今一度、過去の「龍神体験」を振り返ってパンくずパズルのピースを埋めてみようと思います。●惑星ガイア意識最近、複雑な明晰夢の話をする人のSNSが増えてきました。自覚無しの半明晰夢的な体験談まで含めて大変な変化です。どうやらコロナ禍&ワクチン騒動で収束の見えない現状に対し、日常不安を感じている人達が無意識に内観を始めた様です。生存に関わる原始脳の本能的な強い恐怖心は自身の心の対話を深化します。本来持っている心の奥底の本能が目覚めるきっかけになるのです。気の抜けない勝負の世界に身を置いている人間ならば皆が知っている事です。恐怖からの逃避に自己解決の意思決定を他人に委ねれば宗教やカリスマへの依存となり魂が低次元へと堕ちます。自分を信じる事とは恐怖から逃避しない強い自分軸の意思と行動の実践です。また今現在、地球(ガイア)の意識や異星の高位意識が人間の深層意識に高度な目覚めを促しているという説もあります。確かに最近は特に高い音域の耳鳴りや突然来る強烈な眠気で、それらを実感することがあります。私は・・・と言えば、仕事休み中にいきなり記憶が飛んで短時間、深く眠る状態が普通になり、夢の中で眠りからなかなか覚めない状態でイライラしているという二重構造の明晰夢をよく観ます。目が覚めると、さらに繭の中にいたという夢だったりします。これは「蛹と繭の夢」で、有名な「胡蝶の夢」とは兄弟みたいな関係です。潜在意識下で更に深部の集合無意識に繋ぎ、世界の動向を知ろうと姿を変え、進化すべく、必死であがいている状態です。世界線移動による次元上昇を何度も繰り返している今、地球自身が夢次元の狭間にいるのかもしれません。●玉川水神社多くの日本人が大好きな龍神とは、何物でしょう?西洋のドラゴンは神話やファンタジー物に登場するデカいトカゲ型生物ですが、日本人にとっての龍神とは、太古から祀られる自然神であり、火や水を操るエネルギー的な存在です。そしてそんな龍神は私の今生に関わるコーディネーターであり、前世の「雨乞いの巫女」と、深い関わりを持っています。いまだに夢の中では巫女が自ら行動している事も多く、特に今現在は龍神に仕える「龍神の巫女」として私の意思と関係なく霊界次元で行動しています。以前、そんな龍神から、知る人もあまりいない玉川水神社へ夢の中へ現れた「うっず」「宇鳩」という言葉によって呼ばれました。その場所は多摩川源流の近く、奥多摩・鳩ノ巣にあり、小さな祠神社の建っている大岩(女神岩)が本体です。この話は何度も過去ブログ記事にしているので詳しい事を知りたい方は↓も併せて読んでみてください。前世統合と水女神の理由 | みずはの整体院発・オールドソウルの魔導学園 (ameblo.jp)この場所で私は「古事記」「日本書記」に記述の有る水神・罔象女神(ミズハノメノカミ)に呼ばれた事に気付きます。そして、その名はこの「鳩ノ巣」で初めて知る事ができました。イザナミの尿から産まれた水神(引き水、農耕の神)です。江戸末期、引き井戸の建設に私財を投じた自分の先祖である村庄屋の八代目も間違いなく、この水神を信仰していたことも、後に家系図の記述を通じて、気付かされます。人に恵みをもたらす本来の龍女神ですが、その存在を知り、よくよく調べるほど、後に、わざと神格を落されていたり、恐怖の対象にされたりと色々と情報操作が施されている事に気付きました。しかし確かに私は大昔、巫女としてこの神様に仕えていたのです。ミズハノメノカミ(罔象女神)のご利益と神社 (xn--u9ju32nb2az79btea.asia)この地、「鳩ノ巣」の名には由来があります。江戸時代、明暦の大火で荒廃した江戸の復興のために奥多摩の木材が多数伐採され、多摩川を通じて江戸に運ばれ、この渓谷付近には人夫が寝泊まりする飯場小屋が建てられ、水神社が祀られました。この水神社に二羽の夫婦ハトが巣をつくり、人々が霊鳥として愛護したことから「鳩ノ巣」と呼ばれるようになったという事です。そして「みずはの・水波能」が血流を流すイメージにぴったり合うという気付きのインスピレーションで「みずはの整体院」の名が、ここで生まれます。後に日本の店舗名で「みずはの」を名乗る場所は、うちともう一つ、奈良県吉野郡天川村にある温泉薬湯「みずはの湯」しか無いと知り、はっとしました。みずはの湯 | 山と温泉|天の川温泉|みずはの湯|天川村 (yamatoonsen.com)大峯本宮天河大辨財天社̠|天河神社|奈良県天川村|神社 (tenkawa-jinja.or.jp)神社、五十鈴、世阿弥等々、明晰夢に登場する謎の数々が「みずはの」の名で繋がります。同時に「うっず」「宇鳩」等の意味にも「宇宙」へのポータルを強く感じました。引用も多くなりましたので、この続きは次回にお話いたします。2011年、東日本大震災の年、私は意外な形でミズハノメノカミの解放と私自身の「人生の書」を知る事になります。(Ⅱに続く)***************おまけ①東京は古くから縄文人が住んでいた繁栄の地なので古い巫女の魂としては何もない下手な田舎よりも住みやすいのです。おまけ②私が自分でスターシードと気付いたのは6歳の時に観たアニメのワンダースリー最終回でしたが、最近、その動画を見つけました。ラストシーンで記憶を失くして人間になった異星人のボッコ隊長が山からの長い道を下って主人公シンイチの元に戻っていく場面は母親の産道を通って産まれる時の胎内記憶を呼び起こされるもので、手塚治虫がそれを意図的に演出したのかな?と考えると、とても意味深いものを感じます。おまけ③人が生まれ変われるメドベッドの現状です。年内に情報開示されれば常識が変わり、医療が変わります。これはすごく楽しみです。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 29Oct
    • パンくずパズルと真実探究者・CAスピの画像

      パンくずパズルと真実探究者・CAスピ

      「パンくずをたどる」真実探究者のやっている事とは要約すればこれだけです。このパンくずとは・・・童話「ヘンゼルとグレーテル」のお話の中で主人公の兄妹が森に入るときに、迷子にならないように自分たちが通ってきた道にパンくずを置いていったエピソードが由来となっています。PC用語では「パンくずリスト」表示でHPの階層や現在位置を知れます。前世も、ビジターも、霊界も、パラレルも、スターシードも、ハイヤーセルフも、事前に置かれた、このパンくずを見つけ出す、探究の断片に他なりません。ふと、気付けば半世紀近く、その作業を熱心にやっていました。見つけ出したパンくずを集めて、それをパズルのピースとして組み合わせ、元のパンの形に戻す作業。パンの示す解とは・・・「自分は何者で、何のために生まれ、何処から来て、何処へいくのか?」納得いく解を求め、何処までも「根幹の問い」を追いかける。そして、この1年でとても腑に落ちた事。「この世界は永い間、丸々インチキでした」何故、私が「宗教の終わりを見るためにこの時代にやってきたのか?」それは全てのインチキが暴かれ人間が自由になる瞬間を見るためであり、スターシードとして後世に残す新地球記録にすること。前世も、ビジターも、霊界も、パラレルも、スターシードも、ハイヤーセルフも、最初から断片的にそれを語り、一切の無駄なくここまでの人生をサポートしてくれていました。インチキ世界は知れば知るほど、闇の深い地獄であり、いわゆる死ぬまで目覚める事のないマトリクス世界です。周到に仕掛けられ、思いこまされ、目覚めを強制的に否定され、自ら一生、奴隷となる怖ろしい世界。まもなくその呪縛が一気に解ける瞬間が、世界にやってきます。今まで低次元の安心奴隷人生に生きて来た人達にとって、それは世界の終焉と感じるかもしれません。しかし安定とか安心などという状況は右下がりの「安い」カオス意識の世界が徐々にゆっくり終わっていくだけの幻影なのです。さらに世界線移動により、すでに子供の頃の世界の延長上には自分が存在せず、そんな思い出の中の世界はとうに終焉して死んでいるのです。私は、よくパラレルの夢で「イフ」の世界線を楽しんでいます。重要な前世が見られるのならパラレル体験は比較的簡単です。個人とは複数のペルソナの集合意識体なので個の根幹さえしっかりしていれば、恐怖や無知に振り回されることもなく、大樹の様に様々な意識の枝葉を過去や未来へ伸ばす事ができます。今までに見た面白そうなパラレル体験と言えば・・・「人気女性漫画家になってアシスタントを大勢抱えている世界線」「バブル崩壊は無く景気の良い仕事で活躍する世界線」「自由気ままに電車や船でひたすら一人旅を続ける世界線」「仕事をしながら学校へ勉強に通い続ける世界線」等々・・・そして先日は「100歳になって熱海旅行とセットのメドベッド利用でさらに寿命延長する未来夢」というものもありました。2060年メドベッドのある未来夢(後編)・CAスピ | みずはの整体院発・オールドソウルの魔導学園 (ameblo.jp)人類レベルで自ら古い奴隷世界を終焉させ、理想の世界線を創造して選択する覚悟をする時が近づいています。混乱・混沌に巻き込まれる事無く、新地球へ進みましょう。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 20Oct
    • ハイヤーセルフと魔法アラートⅡ終・CAスピの画像

      ハイヤーセルフと魔法アラートⅡ終・CAスピ

      ■ここ二週間は妙に眠いやら、船酔いの様に気分が悪いやらで、仕事の後に全然ブログ更新が出来ませんでした。おまけに、うとうとと眠りかけると廊下の方で黒い小さな影が走り抜けるのを視界の端で捉えて、ネズミやGだと嫌なので、見に行っても何もおらず、そういう「妖精的な物体?」に安眠を脅かされたりでなんとも落ち着かない10月前半でした。感覚としては、また新たに世界線が大きく変わった様な気がします。世界が予定された黙示録期に入り混沌としている今、魂が選択した最善の平行世界に移動している最中なのでしょう。↓今の状況はこれですね。惑星ガイアの意思を信じて。そういえば先週は暑かったのに、急に寒くなりました。地球変化の加速が急速に増しているように思います。本題の前に最近、気付いた事を少々、メモします。【気付きメモ1】先日10月7日夜の地震の後に見たUFOの夢について・・・7日の深夜に地震がありましたね。地元、足立区は震度5強で、地震の30分後にはヘリが飛び回り、8日の2時過ぎにやっと眠れたのですが、その時に、観た夢は空を見上げているとV字型のUFOが飛んできて近所に着陸したので、それを友人の車に同乗して見に行こうとするが、道に迷って辿り着けなかったというものでした。以前から、薄々気付いていましたが、UFOの夢を見る時は、リアルで近場に、そのような物体が飛んでいる様です。以前、UFOのコックピット視点で宇宙空間から一気に地上500メートルくらいの処までジェットコースターの様に滑り込む夢を見た事もあります。おそらくエンパス体質のせいでUFO操縦者の強い思念を睡眠中に受信しているのだと思います。【気付きメモ2】宗教と信仰は全く違います。宗教とは洗脳で思考を停止させて教義に隷属させる事の全て。本質は他人を騙して利権で吸い上げようとする詐欺行為です。今はマスク教やコロナ教、ワクチン教が流行中ですね^^;一体、誰が得をしているのか、詐欺を見抜ける智力が必要です。信仰とは自分の内側に確かな光を見出しそれを探究する事。自分軸=魂軸が確立できないと信仰にはなりません。私は人類史の永い時代、ずっと人々を騙し続けてきた「宗教の終焉」を観るために、この時代へ生まれた出戻りスターシードです。【気付きメモ3】現在、全身整体の現場として赤血球・酸素の供給が悪くなり身体に酷い凝り、痛みと痺れの出るワクチン接種済者の来院が増えています。(思考反応も変) 全身の代謝を上げると頭の毛穴の汗と共に薬品臭が排出されますが、より効果の高い毒出し、免疫上げの模索で日々戦争です。***************さて本題です。■ハイヤーセルフは何処に居る?「ハイヤーセルフが何処にいるか?」を結論から言えば・・・自分自身の魂の「真ん中、ゼロポイント、渦の目」に居ます。宇宙も惑星地球もエネルギー体は全て「渦」で出来ています。渦の中に渦があり、マクロでもミクロでも、それは全てエネルギー。DNAも魂も渦であり、廻る渦の中心、魂のエネルギーポイント(目)中心軸にいるのが深層意識の自分、ハイヤーセルフです。特に意識しなくても、自然体で心が魂の渦の中心にいるハイヤーセルフにコネクトしていれば、ごく普通に世の中の虚構を見抜き、多くの真実に気付き、人生が良い方向、「ツイてる」状態へと徐々に変わっていき、理想の現実化もスピードアップします。そして、さらに強い意志の繋がりがあれば、宇宙の事象を見通せたり、危機を避けたり、運命や前世を知ったり、パラレルワールドを体験したり、異次元界を体験することも出来ます。それは私自身が実体験によって認知した事です。■無意識のエネルギー・周波数を感じ取る15年程前まで、私は色々と重要な選択肢と向き合う際、無意識にハイヤーセルフと強く繋がるポーズをとっていました。それは他人から指摘されるまでは全然気付いていなかったので、いつ頃からやっていたのかは思い出せませんが、人間世界に飛び交う雑狂電波をシャットアウトして解を導くのに、とても有効です。①利き手の人差し指を立てます、腕は顔付近の高さまで。 (おおっそれだ!と閃いて指を一本立てた時のポーズ)②反対側の手の平を胸に押し当てます。③目を瞑って深呼吸します。これが「胸に手を当ててよく考えろ」の直感強化型ポーズです。頭で低次元の屁理屈を捏ねまわすほど直観力が鈍るものです。立てた人差し指で空気の流れを読み、胸に当てた手で心臓の鼓動を聴いて答えを導き出すと良いでしょう。イエス、ノーの二択で反応の変化を感じ取ってみてください。別に目を瞑らなくても良いですが、人生で大事な選択の判断や、真実を知りたいと思ったときは軽めにやってみると次第にコツがわかってきます。立てた指を携帯のアンテナに見立てて電波がよく受信できる場所を探すように左右に移動させてみるのも良いですし、人前で何かを否定するときは指を左右に振って「チッチ」(笑)とやると昭和風にキャラ立ちします。エネルギー的にも強い否定効果があります。■魔法アラートをセットする。危機一髪で大事故を避けたり、重要な選択肢でより良いものを引き寄せたりするのは深層意識・ハイヤーセルフとの繋がりが強いほど妙な胸騒ぎやワクワク感の形で感じとれるものですが、それを自分自身への魔法アラートとして意識することで、人生を有意義な方向へ導く事ができます。常に「胸に手を当てて考えろ」を実践していれば問題ありませんが、少なくとも、犯罪や他人を傷つける暴力行為に自己弁護の屁理屈を捏ねるようなエゴ・サイコパス狂人に、魔法アラートは設定できません。今時なら他人の自由意志を否定し、同調圧力で得体の知れないワクチンを強制してくる無恥人間達も同様です。このブログを読んでいる方にはすでにわかっている事だと思いますが現在、魂を進化させ愛と自由意志の大切さを知る事を日本人は強く学ぶための厳しい通過儀礼中です。自分軸を失くして他人軸で生きる愚から脱出するために自分だけの魔法アラートを是非、意識してみてください。■ハイヤーセルフとの出逢いハイヤーセルフは鏡に映った深層の自分なので、人生の重要な時期には、夢や催眠CDを通してその姿を見る出逢いもあります。私がはじめて自分自身のハイヤーセルフと対峙したのは2008年8月に今の整体院の物件を下見した晩の事です。その時に感じた物件の感想は、昭和40年代から長年住んでいた前住民である治療院先生の生活跡が室内にそのまま残り、消防法違反な長屋状雑居ビルの古さと相まり、相当な落胆でした。その後、横浜の実家に帰り、昼間見た物件の汚くて狭い室内、室外の様子を思い出して、色々と不安になり、なかなか眠れないので、前世体験のCDを聴いてトランス状態に移行すると先程、物件の室内から見た汚い窓が目の前で次第にアップになり、それはそのまま薄汚れた大きな帆布の汚れ滲みへと変わりました。帆布から視点を移動すると、私は野原に停まっている幌馬車の中から上方を見ていました。最初に視えた物は幌馬車の幌です。その馬車内には、椅子に座って膝へ乗せたスケッチブックに向かい絵を描いている人物が一人いました。目覚めた後に気付きましたがそれが私のハイヤーセルフです。通常、前世CDでも明晰夢でも、私の前に登場する人物は、主役であれ、モブであれ、ビジターであれ、適当な顔と衣装で、それとわかる姿になって登場するのですが、その人物は年齢、性別、衣装がルーレットの様に目まぐるしく変化し、その顔を覗き込むと、常に変化している様に見えました。「どれがいい?」と聞かれたような気がしたので、思考で念じて絵を描く10歳くらいの少女の姿に固定してもらったのですが、顔の部分だけは一向に変化が止まらないので、その顔を見ずに、この人物との念話を始めました。彼女(仮)の言うには、この幌馬車が停泊している場所とその佇まいは、後に「みずはの整体院」となる本日見た物件の別の姿で、「重要な分岐点」だというのです。今生の重要な停泊地として、しばらくここに留まるようにとの意向を受け取りました。私自身の魂の本質はジプシーであり転生を繰り返し、オールドソウルとして漂泊を続ける旅人ですが、今は一度、ここでストップして新たな分岐点に進める時まで学びに集中する時期だというのです。その時、ボードゲームの「人生ゲーム」を神様視点でプレイしているようなイメージを受け取りました。この時、「重要な分岐点」の他にも「安全地帯」「危機回避」というようなイメージを同時に受け取ったのですが、その時は意味が全くわかりませんでした。しかし3年後の2011年3月11日に東日本大震災が起きた際、地下鉄千代田線のホームが同ビルの真下へ通っているおかげで安定した軽い揺れで被害はゼロであったり、今現在のコロナ・ワクチン騒動でも強制圧力や感染をあまり受けない立場だったりと、ごく自然体で留まって仕事をこなしているだけで、自分にとっての安全地帯と危機回避が見事に機能しているのを今、強く体感しています。人生で、その場に留まり、移動してはいけない、大事な学びの時期だったわけです。■ハイヤーセルフとスピ学校整体院を開院した後、しばらくすると学校での授業の夢を視るようになりました。様々な整体手技や解剖学等を学んでいた時期だったのでそれも一つのトリガーだったのでしょう。大体が明晰夢なのではっきり内容を覚えています。↑顔の見えないリサ先生は顔だけがモヤのかかってよく見えない不思議なキャラクターです。他でもない最初に対峙した時に顔の部分が定まらなかったハイヤーセルフのもう一つの姿です。何で顔がくるくると変わったり、モヤがかかって顔が見えないのかは私の前世の顔を次々と鏡映しにしているからでしょう。統合した前世の姿に特定の時代の顔は設定できない様です。それに生きている間は自らの顔を直接見る事はできませんし、その曖昧さがモヤのかかった顔になるようです。この顔の部分がよく見えないという特徴のおかげで逆に、夢の中へハイヤーセルフが登場しているという状況を、その場でしっかりと判断できるようになりました。他のビジターとは違い、とても理解しやすい存在です。リサ先生は、たびたび別の役柄を演じる役者・教師として夢に現れ、色々な問いかけをしてくれました。そして2013年10月28日に観た明晰夢内でスピ学校(実は階層天国世界)卒業への道を示してくれたのを最後に夢の中へは現れなくなりました。この次に現れるのはいつでしょうか?もっとも姿が見えなくても常に背中合わせ、一心同体ではあるのです。***************以上で私のハイヤーセルフのお話を終わります。現在も、世界の大きな変化に狼狽えず、自分軸をしっかり持ってブレずに生きる事の大切さを気付かせてもらっています。今の時代は、絶対に間違えてはいけない重要な選択肢の時です。神も悪魔もいる世界で、魂に向かい正直に生きる覚悟を、胸に手を当て自分自身のハイヤーセルフに誓ってみてください。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 06Oct
    • ハイヤーセルフと魔法アラートⅠ・CAスピの画像

      ハイヤーセルフと魔法アラートⅠ・CAスピ

      ■ハイヤーセルフとの付き合い方これは私自身のこだわりですが、ハイヤーセルフ・守護霊等の単語を会話の中で多用すると、なんとなく雰囲気がいかがわしくなるので、ブログ等ではなるべく使用を控えています。怪しい霊能商売や高額セミナーに付き物の単語なので、整体師のスタンスとしてブレブレになっていると勘違いされない様に気を付けているわけですが、今回はハイヤーセルフと巧く付き合えないと、人生が、とてももったいなくなるというお話ですので、私の体験談を交えてブレブレしない様に、直球でハイヤーセルフと関わる方法についてお話したいと思います。ハイヤーセルフを通して皆さんが大好きな「引き寄せ」を行う方法論でもありますので、身構えず、肩肘張らずに聞いていただければと思います。■1.平行世界移動を自分事として認識するハイヤーセルフは自分自身の潜在意識、神性意識を映し出した鏡だけに、普通に考えると、意味深でよくわからない発言、発信をします。その代表とも言えるのが「平行世界」についてです。最近、私がよくネタにするマンデラエフェクト(平行世界移動)を思い出してください。↓今月の「実際にあった怖い話11月号」ではつるんずマリー先生とのコラボで漫画にしていただいております。(現在、書店で発売中です)ハイヤーセルフは極めて当然のごとく、平行世界単位で物事を語ります。未来線が変われば同時に過去線も変わるのが平行世界移動であり、魂レベルでは、ごく普通の事なので、これを認識していないと平行世界のバッドエンドな未来を視知って「世界が滅びる」とか「地球が終わる」とか騒ぎだす事や、逆に、意味不明な、ただの夢物語で終わらせてしまう事にも繋がります。大昔から予言者の大層な未来予言が当たらないのは、当人の覗き見た世界が平行世界の一つであり、人間は別の世界線に移動できる事を理解していないから起きるバカミスリードです。たまに未来人と名乗る人物が現れて未来の話をしても全然、そのようにならないのもそうです。世界線の違う平行世界から来た住民なので、ただの嘘つきか詐欺話程度にしかなりません。ただし例外として特異点として移動不可能の収束した未来線もあるらしく、今現在がそれに当たる様です。大昔のローマ教皇が今代の教皇が最後の代だと予言しているのですが、これはしっかり当たりそうなので、とても楽しみにしています。私は宗教の終わりを観るために、この時代へ生まれていますから、そのようになれば本望です。少々、話は逸れましたが、未来も、過去も一本道ではないという事をハイヤーセルフ(鏡映しの自分)は理解しているという事です。■2.行動して夢見を引き寄せる解っている人は、十分理解していると思いますが今、世界は「幼年期の終わり」に入り、幼虫が蛹から蝶になるように全く別物へと変わる暗闇の段階に入っています。「土→風」の大転換期ですね。土(モノ、不動産、金等)に固執しすぎると「風と共に去りぬ」になってしまう事を嫌でも経験できる世界に移行しているわけです。そして風の時代の今こそ、手元へ置いて欲しいお薦めの一冊が、これです。ハイヤーセルフと夢見で対話できるようになるために自身の夢世界(霊次元・四次元)を開拓する絶好のチャンスです。坂内 慶子著 「夢辞典で知る魂のメッセージ」通常はAmazonkindleの電子書籍販売ですが、中古で2007年に発売された紙版も購入できますので読みやすい方を選んでください。【電子書籍版】【紙書籍版】2007年12月に↑画像下の書籍版が発売され、それを広告で見て近くの大型書店で最初に購入しました。当時、ちょうどエドガー・ケーシーに興味が湧いてきた時期でしたので書籍版の様な、エドガー・ケーシー込みのタイトルでなければ手に取る事もなく、スルーしていたと思います。それから今現在に至るまで、さまざまな夢解析に役立っていますのでこの本との出逢いは偶然ではなく必然だったようです。そして夢解析の本を購入して手元に置き、夢を見る度に開いて読む行動により、私の夢がドラマチックな内容へと変化しました。霊界学校へと通う明晰夢やビジターとおぼしき存在が夢に現れて色々な事を教えてくれる様になっていったのです。「自ら行動して意思・意向を示す」スピリチュアル的進化にも大変重要な事です。ここに登場するリサ先生が私のハイヤーセルフの一化身なのですが、それを詳しく語ると、更に長くなりそうなので、そこへ至るまでのお話はまた次回にお話いたします。(Ⅱに続く)***************■おまけ話①「夢辞典で知る魂のメッセージ」の序文には、とても重要な夢の解析法がいくつもありますが、その中でも最も大事な夢の単純化について抜き出して記述します。◆ 夢を単純化する「人生は複雑だ」と多くの人は考えます。しかし夢が教えてくれる人生は、非常にシンプルなものです。 夢は取り組む問題に優先 順位をつけ、最重要事項だけにスポットを当てて くるので、その 理解のためにも、夢を単純化 します。長い夢本体から省ける単語を次々に省いて、たったひとつを残し ます。 それを画にしてみましょう。わずか数分で描き上げ たそれ がメッセージに繋がるでしょ う。ひとつに絞れなければ、2つ3つ でも構いません。 たとえば「花」 と「道」が残ったとすれば、メッセージは「花道」に関することでしょ う。その「花道」に何が込め られているかは、その方にしかわからないことですが、ここまでくれば「 いまそこを歩いている」 か、「将来のこと」か、「それは行くべき道 と違う」 かがわかってくるでしょ う。坂内 慶子. 夢辞典で知る魂のメッセージ Kindle 版.より***************■おまけ話②前回のスターシード話は少々、中途半端に終わらせてしまいましたが、言いたい事の続きは「だいたいこんな内容」という動画をYouTubeで見つけましたので↓に貼っておきます。自分がスターシードで、その自覚があれば、やりたい事や目的があって、こんな酷い地球にわざわざ生まれて来ているという感覚は皆、シンクロしますので、ほぼ言いたい事を代弁してくれています。自分がスターシードかどうかが気になる人には特にお薦めです。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 29Sep
    • スターシード覚醒録Ⅲ終・CAスピの画像

      スターシード覚醒録Ⅲ終・CAスピ

      前回のⅡで「私は、この時代の地球に「宗教の終わりを見物に来た」のであって、どうやら、生まれてくる前にコーディネーター(神)との間で交わした最初の「人生の計画書」にも、それだけが書いてある様です。そこで改めて計画書の更新が今年の5月に起きました。次回はそのお話を致しましょう。」と予告したのですが、9月20日以降、コロナ閉塞状況の終焉を告げるような霊的出来事が、多々起きる様になり、そちらの話を優先したいので「人生の計画書」のお話は10月以降に改めて書こうと思います。そのような理由で「スターシード覚醒録」は今回Ⅲで〆にします。■多感な幼児期にスターシードの本質は出る自分が何星のスターシードか?という診断YouTube動画はよく見かけますが、内容的に「幼児期に何を考え、どんな行動をしていたか?」の部分にはあまり触れられていないようです。自分がスターシードかどうかを考える前に、乳幼児~10歳くらいまでの記憶を掘り起こすと、本能で動いていた異星人的行動が色々と思い起こされるので当時、「好きだったもの」、「嫌いだったもの」、「欲しかったもの」、「怖かったもの」等々をしっかりと思い出してみてください。その後にスターシード診断をすると、本性がすっきりと腑に落ちるものです。大人になり、周囲を気にして他人軸で自分に嘘をつく人生で「自分が何者か?」なんて解らない物です。↓是非、子供時代の記憶でスターシード診断をしてみてください。シリウス丸出し人生・CAスピ | みずはの整体院発・オールドソウルの魔導学園 (ameblo.jp)私は今回、このブログ記事を書いていて、前回のアニメ「ワンダー3」以外に、60年代当時、初めてテレビ番組内の動物虐待に気付いたことを思い出しました。「わんぱくフリッパー」というアメリカのTV番組(放映1966年6月6日 - 1967年3月27日)です。■半獣半人宇宙人意識わんぱくフリッパーの何が「虐待」かというと、時々イルカのフリッパーが映る不自然なシーンに対し、絶対、カメラの回していないところで番組スタッフがイルカ虐めをしていると直感したことです。最初は番組に喜んで父親におもちゃを買ってもらった様に思いますが、イルカのフリッパーの身体が弱って船で運ばれる回以降は、本当に苦しそうな様子が視聴に耐えられず観なくなりました。よく考えてみたら、後にハリウッド女優の虚栄に怒って「みんく・いるか」というPNを決めた出来事の原点がこれの様です。「三つ子の魂百まで」の諺は嘘じゃありません。また、その当時、蛸のビニールおもちゃが欲しくて夢にまで見たのですが、いまだ奇妙な姿の海洋生物に強く惹かれるのはアクエリアンスターシードだった前世記憶からですね。(タコは食事?)皆さんはいかがでしょうか?スターシード診断でイルカ好きはシリウス人と言われていますが、その記憶が行動や思考に出過ぎていたのが私の幼児期でした。スターシードとは、異星生物なので、人間の思考が色々と奇妙に見えるし、それはいくつ齢を重ねても変わらない様です。また半獣半人(ケンタウロス)で、イルカ人類ならばイクチオケンタウロス=人魚。足の無い人魚は人の住む世界に馴染みません。↓傲慢な人類は滅びよ!更に私は一度、地球を卒業した「出戻りスターシード」です。何度も輪廻転生して地球人を卒業→異星人→再び地球人として、この時代のこの星の日本に目的を持って生まれたという感覚です。それがワンダー3的銀河連邦エージェントの前世記憶になっているのです。そんな「出戻りスターシード」は魂が万年越えの年寄りなだけに、とてもわかりやすい特徴があります。1.濃い目の縄文顔か無国籍アジア系顔(古代人顔)2.探究系スピリチュアリスト(占い系や予言系ではない)3.口癖は「時間がない」「金儲けに興味ない」「集団遊びは嫌い」4.無駄話が大好きな時間泥棒タイプは苦手。5.孤独大好き。独りで引き籠っていても全然平気。6.嫌な状況になると無意識に平行世界へと逃避する。基本的に社会性は無いが、奴隷社会が嫌な自由人だと言えばなんとなくカッコ良いかもしれないですね。理想の平行世界はよく夢で見るので、次に何処へいくべきかを旅行パンフや動画を見るように魂が検討している様に思えます。何のために、この地球、この時代、この国で、この両親を選んで生まれたのか?自分自身で、それに気付くのがスターシード。事前に思い出すための環境を整えて生まれているので、人生の中でピタゴラスイッチが入る様に、きっかけがあれば次々と連続して思い出し、内なる高次元と繋がる感覚がある方へ歩むのです。以上で三回引っ張ったスターシード回顧録は終わります。正直、スターシードは、たまたまとか、偶然とかで、現代の地球・日本に生まれたわけではないので、自分の生きている目的に自分で気付かないと、とても辛いと思います。様々な経験を腑に落とすために、なんでもチャレンジする精神はとても大事です。↑最後に、私が以前から宇宙人が地球人に化けているんじゃないかと本気で思っているClariSの新曲プロモ。とてもスターシード的で美しいイメージ動画なのがこの記事の〆に丁度合っています。(終)いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 24Sep
    • 実際にあった怖い話11月号発売中の画像

      実際にあった怖い話11月号発売中

      コラム記事は「第17回メドベッドは、プチ輪廻転生装置」です。メドベッドと数字の17が絡むと一部の人には「あのQプランを狙ったのか?」 と深読みされそうですが(Q=アルファベットの17番目)偶然というか、必然というか、このタイミングでテーマに取り上げるのが最適という直感が働きました。、おそらくこの類の雑誌では初情報記事になるメドベッド話を書店でご覧になられてください。百歳越えの健康体で長生きする人生の意味にも触れています。今回はもう一つ、漫画家のつるんづマリー先生にマンデラエフェクトネタを漫画にしていただきました。要はコラボですね。マンデラエフェクトは仲間内で盛り上がる不思議話として最適です。答え合わせでエキサイトしてケンカにならない程度に楽しんでください。ヴィーナス誕生の貝は足元に片面が1枚だけ?、それとも開いた状態で2枚?皆と話題にするならぜひ一冊、ご購入いただければ幸いです。***************■被害者意識と霊感人間さて、霊感・霊能力とは何でしょう ?このような漫画雑誌にコラムを執筆していると、「霊能力者ですか?」とか尋ねられることも多いのですが、別に霊を祓って商売にしているような職業ではないので「霊能力者ではありません」と答えています。整体師も、お祓いめいた部分が無いわけではありませんが、基本的には全身に血流・酸素がいきわたる様にする伝統的な東洋医学思想のエネルギーワークです。しかし私の父親、弟、異母姉までが霊感持ちで、当人たちは昔、地縛霊や生霊を見て逃げ回っていたので、家系的に全くの霊感無し人間だと言い切るのには、無理があります。実は霊感の強い人間に共通する点は「被害者意識」が強く、そのような、同じ被害者意識の低級霊を無意識に引き寄せているという構図があります。「〇〇の態度が気に入らない」、「生活が苦しいのは〇〇が悪い」、「あいつのせいで不幸になった」等々・・・常に自分が被害者だという立場から、外世界の他者を見て恨んでいる時には「類は友を呼ぶ」の法則が働き、最低な霊のカス(魂魄)が次々と集まってくるのです。そういう態度だと、死霊に限らず生霊も引き寄せやすいです。私はこれを周囲の身近な人間の行動から、その構造を体験的に理解し、普通に起きて生活している間は被害者意識が発生しないように心がけ、夢の世界(霊界・四次元界)で潜在意識を通して自分に必要な存在だけ(ビジターやハイヤーセルフ等)とアクセスしています。霊感が無いわけでなく、霊感を顕在と潜在の意識に合わせバランス良く使っているのです。コラムタイトル「心と身体の調律魔法」とはそんな意味もあります。そして、この事はよく覚えておいてください。霊は感じない体質だけど、他人から恨まれる様な営業の仕事をしている人物が、しょっちゅう事故や骨折、火傷等に見舞われている実例を身近に見ています。まあ生霊や邪念を飛ばされている事は明白なのですが、本人の自覚がほとんど無いので、万一、突然事故で亡くなったとしても、これは自業自得でしょう。警告であることはあきらかです。気が付けば良いのですけどね。ちなみに霊を祓う立場の霊能力者になると余計な同情や同調をしない事で霊に憑りつかれる状況を避けています。万一、憑りつかれても自分自身で祓っている様です。しかしこれはこれで人生がしんどいのではないかとは思います。■ワクチン接種と被害者意識ここの処、すでにコロナウイルスワクチン接種者から感染者が出ている事が報道されていますが、それでもまだ死人の出ている怪しいワクチン接種をしたがる日本人が結構います。必ず2回打たないとダメ的な従属思考には呆れるばかりです。これは「自分だけが接種差別されている」という恐れから安堵したいだけの間抜けな深層心理だったりします。去年、トイレットペーパーを買えないと薬局で暴れた老人達と同じです。「サベツサレター」という意識に思考が支配されてジタバタするのです。ムラ社会の日本人は村八分への恐怖意識が強すぎます。悪霊よりも怖いのは人間の心の弱さからくる恐怖心と判断力低下です。冷静にコロナ・ワクチン騒動の情報を集め、自分自身で分析、判断してください。世界的オレオレ詐欺と本質はたいして変わりませんからね。お読みくださりありがとうございます。

  • 17Sep
    • スターシード覚醒録Ⅱ・CAスピの画像

      スターシード覚醒録Ⅱ・CAスピ

      ■自分軸で自ら人生の解を求める今、地球上で起こっている出来事は後の時代に「覚醒戦争」と呼ばれそうな気がします。「自分軸への目覚め」がなければ世の中の嘘に気付けず、人生をずっと他人軸で生きてきた人間は、たとえ肉体が死んで魂になっても他人軸のまま、怒り続けるでしょう。死んでいきなり悟りが開けるわけではないという漫画はこちら。はじめての不思議体験③~天国体験~|みんく・いるか|note天国も地獄も自分で作っているという事をもっと詳しく知りたい方はamazon電子書籍でこちらもどうぞ。冒頭試し読みできます。Amazon.co.jp: あなたの知らないあの世の歩きかた : うっかり地獄へ堕ちないための道標 オールドソウルの異世界天国創造記 (かなえる文庫) eBook : みんく・いるか, 奈良崎 仁志: 本Amazon.co.jp: あなたの知らないあの世の歩きかた : うっかり地獄へ堕ちないための道標 オールドソウルの異世界天国創造記 (かなえる文庫) eBook : みんく・いるか, 奈良崎 仁志: 本www.amazon.co.jp生きていても、死んでいても他人軸を自分軸に変えなければ何も変わりません。結局、自ら創った無限地獄へ堕ちてしまいます。★他人軸とは・・・「あいつのせいで酷い目にあった」とか「あの人を信じていたのに裏切られた」は全てが他人依存軸で呪怨霊の定番セリフ。権威盲従、怨恨殺人、宗教依存、全ては他人軸の成れ果て。テレビや政府の大本営発表を丸々信じて、自分で考えない、調べない、正しい解を求めない。これが今現在、ワクチン接種の阿鼻叫喚に繋がり、接種危険情報もあるのに、ただの副反応だと笑って互いに自慢し合っている狂気の終末世界です。★自分軸とは・・・自分軸であれば、そもそも変な他人軸の同類を引き寄せないので、奇妙な事件に自分から踏み込む事もなく、最適な環境を構築できるので、他人軸人間とは人生の二極化が起きます。まともな人間のグループとの付き合いを選び、ダメ人間と縁を切って一時期、孤独になったとしても、それ位で軸ブレしない事です。常に自分自身で、情報の大海から解(答)を探し出す。その解の点と点を線で繋いでさらに大きな真の解を導き出す。これが出来なければ、無恥な愚痴を言い続けるだけの愚民人生でしかありません。そもそも他人軸人間は自分の直感を信じ、疑問を調べて、深く考える事が大嫌いな人生の目的が無い、横並びの日常ロボット人間ばかりです。平凡で常識的な「知恵」ではなく、より高度な「智慧」を求め、自らが「無知」であることに安穏としない事。それがアセンション(次元上昇)への道であり二極化の振り分けなのです。■スターシードへの目覚め私がスターシードであると気付いたのは6歳の時。日曜夜のテレビで手塚治虫のアニメ「ワンダー3」の最終回を観て、愕然としました。当時、ワンダー3の裏番組がウルトラQで、ずっとそちらに夢中だったので、アニメのワンダー3は全く観ていなかったのに最終回だけは今も鮮明に覚えています。何がショックだったのかと言えば宇宙連合のエージェントである3人の異星人が自らの身体を異星人→動物→異星人に変え、最終回ではボッコ隊長が一人だけ記憶を失くして人間の女性になり地球へ「転生」して戻ってくるという展開が自分自身の事であると気付いてショックを受けたのです。他人の目に実体ではない幻影を見せる狐狸の「化け」とは全く違う「転生」という概念を知ったのはこの時です。異星人→動物→異星人→地球人という自由なメタモルフォーゼ。それは肉体に依存しない魂主体の生き方でもあります。それは同時に思考や感覚が他人軸から自分軸に変わった覚醒の瞬間でもありました。その解(答)はこの世界で私だけしか解らず、他の誰も決して理解はできないという目覚めです。何のために、この地球、この時代、この国で、この両親を選んで生まれたのか?自分自身で、それに次々と気付くのがスターシード。事前に思い出すための環境を選んで生まれているので、人生の中でピタゴラスイッチが入る様に、きっかけがあれば次々と連続して思い出していきます。私は、この時代の地球に「宗教の終わりを見物に来た」のであって、どうやら、生まれてくる前にコーディネーター(神)との間で交わした最初の「人生の計画書」にも、それだけが書いてある様です。そこで改めて計画書の更新が今年の5月に起きました。次回はそのお話を致しましょう。そろそろブログを始めて17年になります。今まであまりスターシードとしての自分史を語ってはきませんでした。しかし今現在、このタイミングでスターシードとその目的に目覚めないと世界線移動で旧地球に取り残されてしまう人が出てきてしまうかもしれません。メドベッドでの延命を考えているなら目覚めは必須です。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 10Sep
    • スターシード覚醒録Ⅰ・CAスピの画像

      スターシード覚醒録Ⅰ・CAスピ

      P・N誕生33年記念として「みんく・いるか」のシンボルマーク↑のようなものを作ってみました。時代が良い方向に変化したらロゴも加えたバージョンも考えようと思っています。***************ふと気付けば間もなく、「みんく・いるか」のP・N誕生から33年が経ちます。創作物やネット上では、この名前をずっと名乗っているので、しっかり年季の入った独自のキャラクターが確立しています。当時、何故私のP・Nを「みんく・いるか」に命名したかと言えば、よく似た「ミンククジラ」とは全く関係なくて、その昔、イルカを殺した日本の漁師達に抗議するため、「脳腐れハリウッド女優」が派手で高価な毛皮の全身コートを着て、わざわざ日本まで嘘と虚栄を晒しにやってきたという物凄い実話バカエピソートにインスパイアされて、ミンクとイルカを鬼畜合体させたキメラネーミングなのです。今さら思い返せば、これは世の中の矛盾に対して「しっかりと声を上げよ」というシャーマン的インスピレーションでした。そして更に、イルカは私自身のスターシードとして近しい姿でもあるようです。心に余裕がある時にはアクエリアンの住む星の記憶がいまだに深海を泳ぐ人魚の夢として登場することがあります。それは同時にレムリアの記憶であるのかもしれません。さらには、後になって自分の誕生日花がデルフィニウムだった事を知ったり、西洋占星ホロスコープをレイキの師匠に診てもらったら月とみずがめ座とうお座が絡んで、その診断ネーミングが「退役した海軍水兵」だったり、気が付けば過去生に「雨乞いの巫女」がいたりと、徹底した水世界絡みの住民であることに気付きました。潜在意識内では最初から自分の正体を理解していたのでしょう。みんくとは「999」の事であり、宇宙と繋がり旅をする「銀河鉄道999」の世界。そして「999」のエンジェルナンバーとは・・・「あなたの人生の中でひとつの流れが終わり、新たな人生が始まったことを強く伝えている数字。その才能や情熱を、あなたの興味のあることに活かしていくことで、社会に貢献していけば良いのです。」・・・そんな意味があるそうです。この33年間で体験したのはバブル後の人間世界であり人生の大きな区切りでした。今まで好き放題に生きてきて、そろそろ肉体の終焉が近いかと思っていましたが、先日、肉体が若くなり寿命が延びるメドベッド利用を2060年のパラレルワールド霊夢で見て、人生の新たな仕切り直しの時節が来たようにも感じます。ちょうど良い機会なので6歳で自分が宇宙人ではないかと気付いた時からの宇宙人(スターシード)目線で今現在に至る覚醒回顧録を次回から書こうと思います。9並びの9月9日が過ぎ、最近は悪魔主義者たちの「666」の刻印がよく話題に上ります。人類史的に丁度良いタイミングの様です。自分が周囲と合わず、生きにくいので「実は宇宙人ではないか?」と思っている人は是非次回以降も読んでみてください。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 06Sep
    • 覚醒試験9月の始まり・CAスピの画像

      覚醒試験9月の始まり・CAスピ

      9月1日早朝の霊夢です。「明日から3日間テストやるよ。勉強しておいてね」そのようにガイドから告げられて目覚めました。ではその3日間に何が起きたのかと言うと毎日、異常に眠くておそらく1日の7割方は眠っていました。眠って、数分起きてまた眠ってを何度も繰り返し、一日の残り3割に当たる7時間くらいの間は、続けて起きて仕事して食事して、また眠るの繰り返し。このブログを書こうにも眠くて思考がまとまらない状態です。それでも眠っている間は必ず雑夢や明晰夢を見ているので、単純に休んでいるわけではないのです。むしろずっと起きて働いている様な感覚でした。そこで精神的に疲れて、また眠る(笑)ちなみに9月も5日目を越えましたが、まだ油断すると、いきなり眠くなります。立って歩いている最中でも意識が混濁とする事があるのでボ~っとしないように気を付けています。整体仕事の最中は半分眠っていても無意識に手は動くので問題ないですけどね。そして、さすがにこれだけ沢山の夢を見ていると、自分が一体、何のテストをやっているのかに気付きます。一言で言えば世界線(パラレルワールド)選択テストです。図説にするとイエス・ノー診断みたいなものですね。たとえば、「電車で移動して買い物をしようとする夢」や、いざ買い物をしたり、食事をした後に財布を開けたら、中身がおもちゃの札束ばかりで店員さんと支払いでもめる夢とか、同人誌即売会に参加しようとしてアナログの紙原稿で漫画を描いたり、いきなり夢の中に「女神ビジター(高齢なご婦人で唇ががさついていた)」が現れてキスされたり、夢の中で携帯が鳴り、部屋のドアが叩かれ、「テロリスト(悪魔)ビジター」が現れて、お前も革命に参加しろと拳銃を渡されて拒否したりと、色々な内容・パターンがありました。さらに「ガイド(内神)」か「ビジター(外神)」相手に、こんな会話もしました。私「気温も急変したり世界の変化スピードが速いね」声「今は馬頭観音の(次元)管理になってるからね」私「なるほど、それでウマ娘が流行っているのかw納得」異常な位のウマ娘の大ヒット現象は馬頭観音の影響らしいです。この9月は新地球・変化のゴール設定へ向けて猛スパートです。これからの新地球でどうしたいのか?どうするのか?四次元・潜在意識領域で判断する進路選択のテストです。自分が、それと気が付かないうちに意外なマンダラ・エフェクトもどこかで起きているのではないでしょうか?より良い地球へあみだくじ選択で行けている事を信じましょう。これは間もなく世界が五次元に大反転するので、その緊急準備でもあるようです。そしてまず無意識を効果的に実践したい人へ、とてもお薦めの動画があります。↓前回はパンダ映像でごまかしましたが、無意識や直感の使い方はこういう事、(手放しリラックス行為)です。苫米地先生のこの分野は明解で面白いですね。(経済系は難解でつまらないですが・・・)大槻教授は三次元以下脳でダメだな~(笑)というのも解ってこの動画はお薦めです。クリエイティブや引き寄せ、死後の世界にも通じる内容ですので、その辺に興味があれば必見です。さて、私はとっくにスピの学校(霊界学校)を卒業しています。今現在は、霊夢の流れでCA(キャビンアテンダント)スピリチュアルをやっていますから「次元上昇便」搭乗者へのテストを作って出題提示する「教師」側の立場です。↓CAスピのスタートはこれ。もう半年もやっています。4月から次元上昇便のCA | みずはの整体院発・オールドソウルの魔導学園 (ameblo.jp)そういうわけで次回以降に何か新地球で役に立ちそうな思考テスト問題を出題してみようと思います。まあ無意識で閃いたらの話ですので、あまり期待はせずに、どうぞよろしくお願いいたします。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 31Aug
    • シャーマン・サバイバル・CAスピの画像

      シャーマン・サバイバル・CAスピ

      私の守護霊(前世)の個性の一人が「雨乞いの巫女」です。前世とは自分と魂の繋がり・縁が深いという意味でもあります。子供の頃から二十歳くらいまでの期間は旅行先に台風や嵐を高確率で引き寄せるというハイレベルの雨男だったので、いつしか直感で雨乞い巫女前世の存在に気付きました。二十歳の時に、実家の宗教が適当で入る墓を決められないという母親の意見に従って比叡山経由で守護霊を正式に家へ招く儀式(あまりたいした内容ではない)で守護霊最適化を行ってからは「お天気希望通り」人間になりました。台風の最中でも外に出ている時は雨が止んでいたり、大事なイベントがある時は天気予報が雨でも、晴天にできたりする能力です。逆に参加したくない嫌なイベントの時は豪雨で中止させたりもできるので、それは無意識下でも使わない様に気をつけています。雨乞いの巫女能力は映画「天気の子」ヒロインのイメージですね。そう言っても別に後から呪いっぽい反動等は起きません。雨乞いの巫女は龍エネルギーで「雨寄せ」「雨止め」の使い分けが出来ますから本来の魂の力が、やっと安定したというわけです。これらの出来事は全て自分自身の内観認識です。どこかの誰かさんが具体的に何がどうなっているかを説明してくれたわけでもなく、「雨男体質」や「お天気希望通り能力」も世間的には「科学的ではない」の一言で済まされてしまう話ですが、真のスピリチュアルである「直感と感性の自立」を体験的に学ぶことができました。このような感覚は親兄弟を含めて他人に話しても全く理解されない事実ですが、自分にとっては最も大事な内側の感覚、「賢者の孤独」であり「覚醒感覚」です。目覚めの無い「愚者・衆愚」は狭い認識で自分が見たいものしか見ませんし、聞きたい事しか聞きません。そして、そのようにしている事に自分では全く気付いていません。(魂が眠っている状態)これは「認知バイアス」と呼ばれ、たとえ目の前に明らかな真実を山の様に提示されたとしても見えていないし、見ようとはしないのです。認知のバイアス(偏り)という意味です。今起きているコロナ&ワクチン騒動が、まさにそれです。危険を察知できる自分の直感ではなく、国が薦めているのだから間違いないと信じている鈍感日本人の行動が認知バイアスそのものです。シャーマン・巫女を認識した後は直感と体験で生きてきました。初めて前世体験CDで、前世を見たのが2006年5月で、それが古代ローマ時代の過去生だと気付いたのが2008年。その後は巫女に繋がる明晰夢か、様々な乗り物で移動したり乗り換えたりする夢を頻繁に見るようになります。【いずれ描く後編へ続く】つい最近まで、今の時代に「巫女」の能力は生きるために、あまり関係ないスキルだと思っていましたが、このコロワク騒動でむしろシャーマンの直感と覚醒感覚を活かして疑念から即、真実に辿り着けなければ、この先、生き残れないと気付きました。私がこの時代に生まれた理由は昔から時々、このブログへ書いている様に「宗教の終わりを観に来た」という事です。最近は「崇拝するのは自分の中の神様」「内在神」のみと頑固な西洋人も気付き始めています。宗教に依存しないという一神教洗脳時代の終焉が急速に進んでいるのです。まあその正体はトカゲ神ですし、それに気付けば、突然終わる事でしょう。まず頭を空っぽにして体内のエネルギーを感じとる処から始めないと自分が外部情報に汚染されていることに全く気付かないかもしれません。↓そんなわけで頭が空っぽ先生の無心動画をどうぞ。パンダ先生みたいにゴロゴロしなくても良いので外部情報をシャットアウトして内在神と向き合う瞑想体験からシャーマン覚醒を始めても良いですね。「シャーマン覚醒」とは地球や生き物たちと仲良くなるという大事な新世界感覚でもあります。これからの未来に目覚めは重要です。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 26Aug
    • ドロドロ血を忘れた日本人の画像

      ドロドロ血を忘れた日本人

      月曜日にメドベッド記事原稿を「実こわ11月号」へ入稿しました。見開き記事で約3000文字のコラムですが無駄なく、興味深く、あっさりと読める内容に調整するには、かなり神経を使いますね。書店流通が縮小し、紙雑誌がどんどん無くなっていく状況で、いまだに紙雑誌のコラム記事を書ける環境は、大変有難い事です。今さっき知った事ですが、どうやらメドベッドオペレーターの養成と募集が世界規模で始まったようです。巨大利権が支配するロックフェラー西洋医学を本気で終わらせる時が迫っています。これからは抗がん剤や怪しい治療に堕とし込まれなくても済みそうです。巨大利権の権力とやばさが、よくわからない人は以下の苫米地先生の話を冒頭10分程度見てください。無知蒙昧はカモ人間です。私と同い年の苫米地先生も、やはりコロナの「なんちゃら株」は普通にうさんくさいと思っているんですね。GAFAやビルゲイツの屑っぷりも体験的によく知っている方です。日本人がカモ人間にされ騙されているとすぐわかる根拠として・・・十年くらい前にテレビの健康番組で大流行した「ドロドロ血」という単語が今回のコロナ騒動では全く出てこない事があります。ドロドロ血が凝固すれば「血栓」になるのですが、まれに血栓ができるワクチンということは血がドロドロになる段階までは、打った人間のほぼ全員体験するわけで、それが例の副反応という奴です。先日、ワクチンを打った人間の血管で赤血球が数珠つなぎのネックレス状に繋がっている異常な画像を見て気分が悪くなりました。元々ドロドロ血だった人間は一気に血管が詰まって、ひとたまりもないでしょう。老化が進んで代謝の悪いお年寄りなら当然です。もう一回、「ドロドロ血」の視点で今回のコロナ禍を見てください。「血管が血栓で詰まるかも?」なんて私は絶対に嫌です。この騒動ももうすぐ終わりそうですし、せめて内容の記載がしっかりしている飲み薬の認可を待った方が良い様です。

  • 17Aug
    • 海外ニュースは中国語発を推奨の画像

      海外ニュースは中国語発を推奨

      国際ニュースは中国語YouTube発の情報が推しです。↑の「沖縄おばば」情報は注目中国語記事を拾って重要な部分だけ抜き出し、おおよその概要をさらっと日本語で解説してくれるので、今海外に起きている様々な異変の本質を知りたければ是非、見に行ってみてください。一日に何回も更新してくれますし、情報の少ない沖縄一般市民の生活もわかるという有難いチャンネルです。そして私の主なニュースソースもここからのものです。そして、すぐ気が付くのが日本メディア発の海外情報は非常に歪んだ絞りカス程度の内容だという事です。あの池〇彰が、物知り顔で、しれっと大嘘をつくのがとてもわかりやすい例です。思考を止めて簡単に騙されている場合ではありません。テレビニュースに出てくる人間は基本的に操り人形で、大嘘つきのコメンテーターとクライシスアクターばかりなので鵜呑みにしない事。コロナ、ワクチン等の諸々の情報で世界中が混乱している今の状況は「生き死に」に関わります。そしてより広く正確な現状を見極める事がリアルなサバイバルに直結していると気付く事です。大昔、小中高時代にボーイスカウト活動で、実にやばい、即、死にそうな状況を何度か経験しているので、今現在が、そんな究極の選択を突き付けられている状態だと五感で強く感じています。特に嗅覚の「死の匂い」はスピ的には守護霊警告でもあります。さて、私が「中国語政治関連情報凄い」と最初に気付いたのが中国嫁と出逢った当時、本人が読んでいた謎の中国語新聞です。国外の中国人へ発信しているレジスタンス的立場だと思いますが法輪〇に関する中国共産党政府の弾圧・逮捕関連を一面で報じていて、日本のパッパラ洗脳新聞とは内容が一線を画し、とても尖っていました。もっとも中国語は読めないので大体は中国嫁の日本語訳・解説なのですが、雰囲気はおおよそわかります。今はYouTube等で香港・台湾・アメリカ・ロシア等、世界中の最新情報を配信しているのがこのような中国語ニュースで特に上の動画リンク最新情報の内容はとても凄いです。世界は今、こんなことになってるという超面白ニュース目白押しでびっくりします。本当に日本の国際ニュースは情弱ガラパゴス以前のゴミ以下ですね。多くの日本人が中国人は情報弱者だと勘違いしているのではないでしょうか?実際は真反対です。前回、お話した、全然危険ではないけれど、保存食料等が買い漁られて無くなりそうな戒厳令が始まる気配があるので社会情勢には十分気を付けてください。非常食の備蓄は大事です。ボーイスカウトの標語では「備えよ常に」といいますが今がその時です。いつもお読みくださりありがとうございます。

  • 10Aug
    • メドベッドと終わる旧世界・CAスピの画像

      メドベッドと終わる旧世界・CAスピ

      8月11日(アメリカ時間で8月12日)以降にアメリカ国内発で色々と大変な事実の発表がありそうな状況で、SNS上がざわついています。私からの意見としては十分な水と非常食の準備をしておかないと昨年の「トイレットペーパー・マスク買占め騒動」みたいな意味不明な謎の国内パニック事案に巻き込まれそうな予感がするので要注意とだけ語っておきます。またパニック暴動前科のある人間は身内であっても、相手をせずに適当な距離を置く事です。たとえ「偽核戦争が起きても無問題」位の心構えは必要ですね。ちなみに私は昨日、レンタル水サーバーを6リットル確保して、一週間分の保存食、魚やカレーの缶詰め等を購入しておきました。これで大概の問題はないでしょう。***************さて次回の「実こわ11月号」のコラムではメドベッドについて書こうと思います。実こわのコラムも11月号で17回目となり、17と言えばアルファベットの17番「Q」情報開示とシンクロします。そして「Q」情報の中でも特に注目されるメドベッドとは一言で言えば「プチ輪廻転生装置」です。下はメドベッドのオペレーターであり、かつて自分自身でも利用したという方の動画で、その話はとても腑に落ちる内容でした。以前、同じく本ブログのメドベッド紹介記事で貼ったものと同じものです。ちなみにYouTubeって闇側のサイトなので今月中に突然なくなるかもしれません。まだご覧になっていなければ早めにご覧ください。私自身、役所の通知を受けて100歳で2度目のメドベッド体験を熱海温泉のセット旅行でする世界線の夢を見て、その時にオペレーターの女性から同様のレクチャーを受けているので、「そうそうその通り」という感じで非常に納得いきました。未来の熱海旅行も今から楽しみです。またメドベッドを理解するという事は同時に異星人とその技術の登場を受け入れるという事です。異星のビジターはすでに地球上へ大勢来ているそうですが、大昔は地球人と普通に交流していたそうですので真実の歴史も相当変わってきますね・・・というか今までの人類史って嘘デタラメだったわけです。今現在の気持ちとしては正しい歴史だけでも古代史から学びなおしたいと思っています。そういえばアトランティスの遺跡って南極にあって、すでに発掘済みとかいう話が今現在、とても気になっています。そして子供たちにとっては、これから見た事の無いワクワクする時代がやってきます。いい大人がつまらない事でいちいちパニックに陥って混乱している状況ではないですね。いつもお読みくださりありがとうございます。