即興23区vol4「がんばれ!!即興商店街」終わりました! | 大塚みずえのイエス・アンド生活

大塚みずえのイエス・アンド生活

インプロバイザー、声優、講談語りの大塚みずえのブログです。
親子イベント「たまねぎ村」、即興演劇集団「即興23区」主宰。
講談名「たまねぎ亭紅瑞」としても活動。

2019年6月22日23日
即興23区「がんばれ!!即興商店街」
@新中野ワニズホール
でした。

即興23区は、表現者であることを芯に持つ人々が集いまして、

2017年9月に即興23区第一回
2018年4月に第2回「戦国即興合戦」
2018年11月に第3回「私立即興学園」

と、公演。
少しずつ、団体の色が出てきました。

私が表現するときにこだわっているのは、
見る人もやる人も「インプロ精神」になってほしいということ。
 
インプロ精神とは。
イエスアンド。心のキャッチボールです。

お客さんは、どんどん自分の想いを出していい観客参加型。
演者もスタッフも、お互い助け合い、イエスアンドして、自分だけが楽しむのではなく、みんなで楽しい空間を作り上げる意識を持ってくれること。

今回はインプロ精神をより体に入れてもらうため、自分たちで、やるゲームを選択をするというシステムにしました。

結果、ますます、トップダウンの場ではなく、
それぞれが自分のやりたいことや感じたことを発言しあえる場になりました。

とはいえ、私自身がどうしてもやりたい表現もあり、意見が合わない時には、どうしたら良いか一緒に考えたりしました。

自分の想いを出せる場は、
みんなが輝きます。

これは、2日目のゲストせとたけおさんと23区のみんな、音楽の日向ぼっこちゃん。


こちらは、1日目の打ち上げにて、
ゲストの佐藤貴史さんと23区メンバー


今回、活気のない商店街の面々が元気になる!みたいなテーマでして。
こんな役職でした。


公民館勤務役、
即興音響照明のベルヨシダさんが、
かなり意思を持って参加してくれて、すごい良い切り方してくれたり、すごい良い効果音いれてくれたり。
あー。助けられてる!
って思う場面がたくさん。


こういうコラボの仕方もできるんだー!
と、目から鱗が落ちました。

メンバー一人一人紹介もいつかしたいのですが、
とりあえず、ゲストのお二人がまたパワフルで。

ゲストは区議会議員役でした。
土曜の区議会議員、佐藤貴史さん


とにかくパワフルで、エネルギー高くて 
周りに楽しい空間を完全に作り巻き込んでくれます。
私は秘書役でしたが、
政治家は秘書と出来てるものだ。
という偏見のもと(笑)
私に抱きついたりほっぺたにチューしたり。
すごいわー。

インプロ公演に初めて出られたそうですが、
劇団時代に培ったアドリブ力で圧倒的なパワーでした。
でもうちの23区も負けじとしっかり絡めてました!嬉しかったなあ。

飲み会での一コマ。
本当にありがとうございました。
なんか芝居がかってる?

後ろを通るだいちゃん。


2日目のゲストは、マセキ芸能社のせとたけおさん。

せとさんは、インプロ公演にもたくさん出演されているので、イエスアンドが体に染み込まれていて、どんな球も拾ってくれます!



お二人とも即興23区、
気に入ってくださったと言ってくれたので、
またいつか、ご一緒できたらなーと
思いましたとさ。

この公演で伝えたかったことは
「選択」
自分の人生は自分で選択してクリエイトできる、
ということ。

とにかく楽しんでもらえたら嬉しいし、
ふと、想いを受け取ってもらえたら
さらに嬉しいです。

即興23区メンバー紹介は、
また次のブログで!

***************

 

ポッドキャスト「大塚みずえのココロ心断塾」
#31またイケメンだのブサイクだのと

 

ポッドキャストとは、自主制作のラジオです。
今まで配信したものも聴けます!
 
「大塚みずえのココロ心断塾」
 
iPhoneではない方はこちらから聞けます。