みゆちんのブログ

みゆちんのブログ

訪問ありがとうございます
クッキーぷりんあんず
(略してくぷあ)との
日常やその他色々の日記です♪

コメントは
基本閉じてます(´∀`●)



みゆのHPです。一緒に考えてほしいことをページにしました



みゆちんのブログ


テーマ:
今日は造影剤の検査だったんだけどまさかの中断

造影剤をいっきに流すから長くて太い針を右腕から入れて欲しいと指示を受けた看護師さん、あたしの腕を見て「これはちょっと…」と

刺せそうな血管がないから細い針に変えてもいいか聞きに行ったけどだめだったから「いけるとしたらこの血管しかないから試しに入れるとかが出来ないのでもっとベテランの看護師を呼びますね」と

ベテランの看護師さん、どうにか針は入ったけど長さがあるから先に進まず、断念して1度は抜いて「痛いよね、ごめんね」と言いながら再度リベンジするも、やっぱり途中でひっかかってしまい断念‪( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  )‬

さらにベテランの看護師さんがきたけどやっぱり同じで、何度目かの針を血管の中で動かした時にとうとう意識を失ってしまい、気づいた時にはストレッチャーで運ばれた後でした

病室に担当医がきて「必要な検査だから早めに仕切り直しましょう」って

この検査、いくつかの副作用があって
軽い副作用 痒み、蕁麻疹、吐き気
重い副作用 意識障害、血圧低下、呼吸困難
ごく稀に死亡(10万~15万人にひとり )

ってなってて

ごく稀に死亡ってのにひっかかってて、めちゃくちゃ怖かったから、検査中断なって「やらなくてすむかも」なんて淡い期待をしたんだけど仕切り直しに

やらなきゃならない検査なら来週は針が入るよう願うばかり

ガンなんてなるもんじゃないな

針が入らなくて検査が中断されるなんて思いもしなかったし

来週どうにかできるといいけど今日1箇所に太い針入れたり出したりしたから紫じゃなく真っ黒になってしまって、はたしてこの血管、火曜に使えるんだろうか?

今日はなんだか疲れてしまった

こんな日はぷりんもやんも元気で食欲あるとすごく助かる

夕飯完食した2匹に感謝

なんかお尻が台に乗っちゃって


あたしの電子ピアノはすっかりやんちゃんのベッドに(笑)


来週は検査が2つ

がんばろう(*•̀ᴗ•́*)

これを読んでくれた皆さん、健康診断受けてくださいね

おやすみなさい

テーマ:
やんちゃん、とっても元気で食欲もあるのですっかり良くなってるだろうと期待して再検査をしました

結果、肝臓はほぼ基準値だけど腎臓はかなり悪かったです

BUN  前回98  今回62
クレアチニン  前回4.1  今回2.8

BUNはぷりんもそれくらいになることあるけどクレアチニンの高さにビックリ

こんな数値見たことない

ぷりんはBUN60台  クレアチニン1.9でなんにも食べれなくなるから、やんのこの数値で普通にご飯食べておもちゃで遊んでることが不思議でたまりません

犬と猫では違うとはいえ、この数値はかなりショックでした

やんちゃんは帰宅後も元気に食べたり遊んだり…


数値を見なければ普通に元気な状態にしか見えません

猫ちゃんは異変に気づいて病院にいった時には手遅れだったり重篤だったりするとよく聞くけど、その理由がわかったような気がしました

こんな元気なのにこんなに悪いんじゃ、さすがに気づけない


あたしの手術は全部の検査が終わってからだから来月になりそうなのでその頃までには今より数値も下がって、なるべく預かり先で負担のかからないようにしたいなと考えてるけど、どこまで改善してくれるか……

せめて投薬がなくなるくらいまでにはしたいなと思ってます

カラダ柔らかいなぁ


やんちゃん頑張ろうね(ˊo̴̶̷̤ ̫ o̴̶̷̤ˋ)


テーマ:
先日、坊さんから素敵な贈り物が届きました

可愛いお花とすごく良さそうな健康食品


「ピンクが好きみたいだからピンクのお花にしました」って(ˊo̴̶̷̤ ̫ o̴̶̷̤ˋ)♡

そう、ピンク大好き


クッキーとあんずのいるところに仲間入り

「元気になってね」と健康食品も(ᵒ̴̷͈ᗨᵒ̴̶̷͈ )✧


入っていた小冊子を読んだらガンを抑える成分もあるみたいで早速頂いてます

粉は苦手なんだけど飲みにくくないし、今日も頂きました(*>ω<)b

可愛いお花と健康食品ありがとうございました

先週、検査が入っていたのだけど、ぷりんの状態があまり良くなくて検査の前日も肺水腫になり、水が思うように抜けてくれなくて朝も夕方も注射

検査当日はあみえりに来てもらえることになってて、朝8時には家を出なきゃならないから鍵を預けてたんだけど

なんとなんと、いつも朝寝坊のえりちゃん、早起きしてが出る前にうちにきてくれました

ほんとありがたい

検査と検査の合間に見たら、あみからぷりんがごはんをガツガツ食べてる動画がきてて、仕事中様子を見に来てくれたかすみんからは色っぽい写真が(笑)

あみがぷりんの動画を撮ってるとこなんだけど前髪のカーラーが……笑


あみも朝早くから頑張って来てくれたからうちで髪も顔もセットしたのね(笑)

前髪にウケちゃったけど、いつもいざって時に頼りになるあみえりゆりようこりんはほんとありがたい

ゆりとようこりんはこの日はいなかったけど(笑)

まだまだ来週も再来週も検査

同じ日には出来ない検査ならしいけど検査の説明が書いてある紙をまだ読んでないからなんの検査をするのかわからない

痛い検査じゃないといいなぁ

金・土・日とこの3日はぷりんの調子が良くて、そこそこ食べて、徘徊して、寝て、また徘徊……と良い感じのリズムができてるかな

今日はお父さんが買ってくれた松坂牛を焼いて食べたんだけどぷりんも美味しかったらしく結構食べたから調子に乗って食べさせてたらさっき思いっきり下痢に……

昼も夜も松坂牛……食べるだけあげたらあげすぎてしまったらしい(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋

やっぱほどほどにしなくてはですね


来週再来週と検査を終えたら、10月に手術

悪いとこをちゃちゃっと取ってもらって完治させなくちゃ

テーマ:
前回の記事、リプログやFacebookのシェアたくさんして頂きありがとうございました

やんちゃんの預かり先、なかなか近いところでは難しいのだけれどお友達やお友達の知り合いが手をあげてくれました

ありがたい

ありがとうございます(*ᴗˬᴗ)⁾⁾⁾

距離的に難しかったりもあるのできちんと決まったら報告します

出来れば近い場所で探したいので引き続き探したいと思ってます

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

やんちゃんは昨日今日と懐かしい人達に会えて嬉しそうにしてました

チャコママにちゅーるもらって撫でてもらって抱っこしてもらって(ᵒ̴̷͈ᗨᵒ̴̶̷͈ )✧

チャコママだとちゅーるちゃんと手でおさえて食べるってのもお約束(笑)


預かりたいなぁ、と何度も言ってくれたけど旦那さまの了承得られず

理解してもらえるといいんだけど…

やんちゃんは懐かしい人達に会えて嬉しかったね(✿´꒳`)ノ°+.*

おじさんの顔を不思議そうにじーーーっと見て近寄ってゴロリん

おじさんからもちゅーるもらってご機嫌(ˊo̴̶̷̤ ̫ o̴̶̷̤ˋ)


また懐かしい人達に会えるといいね(ᵒ̴̷͈ᗨᵒ̴̶̷͈ )✧

やんちゃんは今日か明日病院の予定

元気だし食欲もあるから数値安定してるかな

ぷりんは昨日も調子が悪く、かかりつけが休みだから先週かけこんだ病院へ

完全予約制だから電話をして1時間後に診てもらえることに

肺水腫を繰り返してしまうから入院中のことがとにかく不安

いまのぷりんが1週間以上も狭いケージに入院となったらおそらく歩けなくなるだろうし…

ぷりんの状態ももう少し安定してほしい

穏やかに眠ってくれて少しずつでも食べてくれたら……



テーマ:
前の記事に書いたのですが、病理検査の結果、悪性のガンと診断されてしまいました

腹腔鏡手術で問題なければ入院9日だけど過去に開腹手術をしていることもあり、問題が生じた場合、開腹手術に移行するかもしれないとのことで、今の時点では正確な入院期間がわかりません

これから全身の転移等調べるので手術日もきまってません

そこで、先月保護したやんちゃんの預かり先を早急に探したいなと思ってます

ぷりんのことも朝から夜まで留守番させるのは無理なので親や友人に頼まなくちゃならないのだけど、その前にやんちゃんの預かり先を探したいです

どうしても誰もいない場合、動物病院で預かってもらうことは可能なのだけど、元気なのに最短でも10日狭いケージで過ごさせるのは可哀想なので、出来れば一般家庭で預かって頂けたらと思ってます

入院日が決まったらその前日から最短10日、場合によってはのびるかもしれないです

やんちゃんの詳細

8歳 オス
去勢、ワクチン、ノミ駆除、駆虫済
エイズ陽性
白血病陰性

腎臓と肝臓の機能が低下してたので投薬中ですが、来週再検査して数値が安定していたら投薬中止する予定です

基本的には人懐っこいので2~3日ですぐ慣れると思います

攻撃性はありません

知らない人が来ると隠れちゃいますが威嚇することはありませんし、知らない人からでもちゅーるは食べます(^^;

2段以上のケージがあると助かりますがなければお届けの時にお持ちします

出来れば近いところで探したいので川崎市川崎区、横浜市鶴見区、東京都大田区あたりだと助かりますがそれ以外でも預かれる方がいらっしゃればご連絡ください

copuan@yahoo.co.jp までお願いします

補足ですが、ずっと、ひと部屋フリーにしているのですが、ゲージに慣らすため、2日に1度のペースではありますが、夜だけケージに入る練習をしています

暴れることなく過ごせているので手のかかる子ではないと思います

壁の爪とぎもしないし、外に出たがることもありません

生まれてからずっとノラ生活だったのにとても飼いやすいとおもうのでほんとはやんちゃんをずっと一緒にお世話していた仲間に頼めたら1番安心だったのですが……

10日とはいえ、やはり預りとなると難しいようです

エイズ陽性でなければ元気になったのでリリースという選択肢もあったかもしれないけど、もうリリースは出来ないので本当に困っています

周りのお知り合い等にも聞いてみてもらえるとありがたいです

よろしくお願いします

copuan@yahoo.co.jp






テーマ:
4日に大腸ポリープの結果を聞きに病院へ行ってきました

朝からぷりんの調子悪く、かかりつけが休みだったから様子をみていたことをのちにすごく後悔

結果聞くだけだからすぐかえってこれると思っていたのに結果が悪性のガンだったからリンパ節の切除をしなければならないと言われ「今日できる検査をしていきます。外科にも予約をいれるので今後のことは外科の先生と相談して……」と

あちこちまわされ、帰宅は夕方5時になってしまいました

香純が、4時半くらいなら仕事抜けて少しなら行かれると言うので頼んだらやはり苦しそうと

帰宅してすぐ病院にむかったけど病院に向かうまでの道中、手足がけいれんしてしまい

かかりつけの先生が連絡つかなかったから別の病院にかけこんだら受付してる途中奥から先生出てきて「あきらかに肺水腫なのでこのままICUに入れます」とぷりんを連れてってくれました

病院がしまるギリギリまでICUにいれてもらえることになったので近隣の駐車場探して病院に戻るとだいぶ落ち着いて来ましたよと言われひとまず安心

今までの病歴、普段の生活、服用中の薬、週に2回程度の注射等、話をしたら、今日の治療内容を詳しくメモしてくれて「石田先生にお渡し下さいね。石田先生休みの時はいつでもいらしてください」と言ってくれたのでかなり心強くてありがたいと泣きながらお礼をして帰宅しました

夜、石田先生と連絡とれて、23時、病院へ

治療内容は普段石田先生がしてくれる注射と変わらないらしいのだけど、注射をした夕方から23時までの間に少量のおしっこしか出なく、苦しくて眠れずにいたのにたいして、23時に診てもらって帰宅したらたくさんのおしっこを1時間に2度だして、1時半、横になってやっと眠ることができました

3時すぎにおしっこに起きて水飲んでまた横になり、昨日は朝、病院でもう一度注射を打って帰宅すると午後にはポテトをわずかだけど食べて、夜は焼いた牛肉と豚肉を少し、もやし6本、クロワッサン2口、ハーゲンダッツのバニラはなんと8口(^-^;

今日は病院に行かなくてもすむかな…と思ってます


4日の夜中は結局30分ほどうとうとしただけで眠れなかったので大腸ガンのこと調べたり、繰り返す肺水腫を予防ができないか調べたりしつつ、ブログ画面も開いたんだけど、書く気になれず断念しちゃいました

これから自分の手術に向けての検査などして入院期間のことぷりんのこと、やんちゃんのこと、頭の痛い問題山積みだけど、とりあえずやんちゃんを預かってくれる人を探さなくてはと思ってます

腹腔鏡手術ができるから入院期間は約9日、朝からの入院だから入院前日から退院日までで約10日、預かってもらえる人がいると助かります

あまり遠くまでは行かれないから出来れば川崎市川崎区、川崎市幸区、横浜市鶴見区、東京大田区あたりで…

いないかなぁ

手術はまだ少し先だけどほんとに困ってます

やんちゃんにずっと関わってきていた人が3人いるから入院期間だけなら預かってくれるかもという期待をもっていたのだけど見事に打ち砕かれてしまいました

やんちゃんのことはまた別記事で書こうかな

もうね
なんというか憂鬱(笑)

怖いし不安だし

でも笑ってよう

あたしは笑ってるイメージならしいから(笑)
今日も1日笑って過ごそう

がんばる(๑و•̀ω•́)و ファイト!


テーマ:
手術がネイルNGだったから少し前にオフしてもらって、手も足も殺風景すぎて、なんとなくつまんない

まさみさんに「退院祝い何がいい?」と聞かれ「ネイル(≧ω≦)」と(笑)

可愛くしてもらいました(ᵒ̴̷͈ᗨᵒ̴̶̷͈ )✧


足はまだまだ夏で行くぞーーっと9月だけど夏っぽく

手はおとなしめな感じで(*◜௰◝*)


ポリープとってスッキリはしたものの、病理検査の結果が出るまでは気持ち的に落ち着かなくて、ふとした時に「ガンだったらどうしよう」ってずーーーんと落ちる時があるんだけど、ネイルのおかげで結果までの4日間、笑顔で過ごせそう

あーりーがーとーおー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

まさみさんの影響でもセルフネイルをはじめて、ちまちま揃え始めて、ちょっとずつ形になってきたりもして( ⌯᷄௰⌯᷅ )

最初に練習台になってくれたのはゆりことかすみん


まさみさんみたいに高度な技術は使えないけど、塗ってパーツつける程度の簡単なのなら出来るようになってきたから楽しくて、自宅でつけ爪相手に遊んでます(笑)


2年前くらいからすっかり引きこもりになったにお似合いの趣味が出来て良かった

まさみさんのおかげ⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

ジェルネイルしてみたいけどサロン行ってまではなぁ……って人、良かったら我が家でどうぞ(笑)

さて、やんちゃんは外に出たがる様子もなく、家での生活、落ち着いて過ごせています

ぷりんもそこそこ食べれていて、落ち着いてるかな


部屋を区別してるのでいまだお互いの存在を知らない2人

猫アレルギー測定不能の、今のところ、やんちゃんの部屋で過ごしていても発作もなく、薬も増やしてないから、このまま悪化しないでほしいなぁと願いつつ、これから先どうしようかと、まだ頭の中であれこれぐるぐるまわってます


ぼくは別にこのままでもいいよ   By ヤンすけ

なーーんてやんちゃんは思ってたりして(笑)


テーマ:
入院中、なんとも嬉しいお便りが届いて病室でほっこり

お久しぶりのコロンちゃん(ˊo̴̶̷̤ ̫ o̴̶̷̤ˋ)♡


貫禄ですなぁꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

病室でコロンの写真を見て保護当時を思い出しながら自分の過去ブログを読み返してました

保護した最初の記事がこれ
↓↓↓

病院で知らないおばさんに抱かれてそのまま寝ちゃうという無防備さ(笑)

後ろ左足膝骨折、右大腿骨骨折、骨盤骨折と骨折オンパレードだったコロンだけど初めて会った日からめちゃくちゃ明るく人懐っこい子だったから外に置いたままになんてできる訳もなく……

そのまま連れ帰ったからこの時もしゅうちゃんに怒られたなぁ〜

コロンは状態がきれいでノミもついてなかったから、おそらく捨てられてわずか数日であたしが保護したんじゃないか?ってのが先生の見解

それにしても、こんな大きな骨折、コロンと会った時は痛みもなかったみたいだけど骨折したとき、どれだけ痛かったかと思うと心が痛い

病院に行った時は骨折から1ヶ月は経ってるとのことだったから元飼い主の家にいた時になんらかで骨折、その1ヶ月後くらいに捨てられたのかなぁ?

まぁ、想像でしかないけど

今はひとりっこを満喫している箱入り娘のお嬢様


1回目の譲渡会で素敵なご縁に恵まれて本当にラッキーガールでした(ㅅ´ ˘ `)♡*゜

美人のママと優しいパパに溺愛されて本当に本当に幸せだね


も幸せのおすそわけをもらえてめちゃくちゃ幸せな気持ちになりました

ありがとう゚・*:.。❁(*ᴗˬᴗ)⁾⁾⁾


テーマ:
あたしもやんちゃんもただいまです♡(´˘`๑)

大きなほうのポリープは内視鏡で取れるかどうかやってみないとわからないと言われていたけど無事切除ができました

あとは病理検査の結果を待つばかり

良性でありますように(ㅅ´ ˘ `)♡*゜

やんちゃんは入院中に検査と集中治療をしてもらい、黄疸はずいぶんよくなりました

食欲もでて、めっちゃ元気に見えますが、エイズ陽性、肝機能不全、腎機能不全、黄疸、状態としてはあまり良くはありませんでした

でもすごく元気におもちゃで遊び、ごはんもたくさん食べているので今日からは投薬のみで様子見

帰宅後、キャリーから出たらやけに元気だったのでごはん置いたら完食して、おもちゃで遊びご機嫌


動画は声が入っちゃってるので音量オフで見てください

やんちゃんの手に注目(笑)

撫でると気持ちいいらしく手をぐーぱーぐーぱーしてるのが妙に可愛くてのツボ(笑)



やんちゃんの保護に関してはしゅうちゃんは反対なのでこれからのことをきちんと考えていかなければいけないんだけど、この状態でリリースはできないし、これから医療費もかかり、ましてや看取り覚悟じゃ里親さん探しもムリなので、若干前途多難です(^ω^;)

でも、まぁ、今までの保護っ子たちも最終的にはしゅうちゃんが諦めて、そのうちだんだん可愛くなってきて、いつの間にか許してもらえてるというパターンだったから今回もそれを期待するしかないかな

やんは人懐こいから触れ合ってくれれば可愛さは伝わるはずなんだけど、なんせ「汚い」と言われちゃってるので( ̄▽ ̄;)

保護当日に比べたらかなりきれいになってるんだけど……

もうちょいかな(笑)

あとは喘息発作がでないよう、やんの部屋ではマスク必須、調子いいと忘れがちな薬、吸入もかかさず!で体調管理しっかりしないと

なんせ猫アレルギー測定不能だから

がんばろう(๑و•̀ω•́)و ファイト!

ぷりんは入院2日前、脈が弱くて不安で不安で仕方なかったけれど入院当日は朝からそこそこ食欲もあり、咳も落ち着いていて、ひとまずホッ

かすみんがお休みとってぷりんを見ててくれたから留守番時間もなく穏やかに過ごせました


お薬もバッチリ飲めてごはんも朝晩しっかり食べていたぷりん

昨日も夕飯8割食べた後、しゅうちゃんにアイスをもらって、その後1時間くらい徘徊(運動?笑)してました


ぷりんもやんもこのまま元気でいてくれますように

術後、とっても嬉しい写真が届いたのだけどそれはまた今度

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス