司法女子ハラの旅する秘書ブログ

司法女子ハラの旅する秘書ブログ

Travel far enough, you meet yourself.

NEW !
テーマ:
なんでこの人突然ロードバイク
始めたんだろ?

そう思ってる人もいるかもしれないですね。




実は私的には5年くらい前から
やりたいことリストに入っていたこと
だったのです。

この仕事をするようになって
いろんな出会いが増えて、
世界が広がって。

でも特に始めの頃は、
怒涛の仕事量と、引き継ぎゼロで
初めてやることだらけの仕事。

多くの可能性や選択肢が見える一方で
自分には精神的余裕も、
肉体的余裕も、金銭的余裕も一切なく、
仕事以外はなにも手を出せない、かなり
制限された日々を過ごしてました。

「原さんはランニングやらないの?」
って始めの頃はよく聞かれたけど、
もう質問にかぶせる勢いで答えてました。
「やらないです」と。

いや、実際、そんな余力一切なかったのです。

だからね、最近マラソンとかできるように
なったのは、超ハードな出張生活で体力が
ついたということと、そしてほんの少しだけ
心に余裕ができたという
証拠なのだと思っています。

本当に、今となっては自分でも
喉元過ぎればになりつつあるけれど。
この仕事を始めたばかりの頃は
修行僧のような日々を送ってました。笑

そしてその頃、出会った女性の社長の方から
「ロードバイクもやってるの」
と話を聞いたことがあったのです。

ランニングやっている人はたくさんいるけど
ロードバイクやってる女性なんてまだ
全然いなくて、かっこいいなーと羨望の
眼差しでみていました。

でも、そのときの私はとにもかくにも
余裕なかったからスポーツなんて
まったくできなかったし、金銭的にも、
まったく手が出ない趣味だなと思ってました。

いつかもう少し気持ちにも時間にもお金にも
余裕が生まれたらロードバイクが趣味って
言いたい。そのときに心にひそやかに
思っていたのだ。

それからずっと憧れていたロードバイク。
近頃マラソンも走るようになって、そろそろ
始めてもいいのかな、と今年チャレンジする
ことにしました。

突然思い立ったわけでなく、
5年前からほんわりとあたためてた夢の
ひとつだったのです。

だから、私には単なる新しいスポーツを
始めたというだけのことじゃないんです。

自分があの大変な日々をくぐり抜けた
ご褒美でもあるし、あの頃憧れた自分に
少しは近づけた証でもあるのです。

だから時間なくて全然できてないけど
ちゃんと続けていきたいし、
ロードバイクと自分の関係を大事に
していきたいなぁと思ってます。

小さくくだらない夢かもしれないけど。
そういう小さな自分の願望が形になるのは
とても幸せなことです。

がんばったなぁと、頭をぐりぐり
してやりたいです。笑

お正月にはロングライド、やりたいなと
思ってまーす。

ブログの応援クリックでぜひ!


にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
NEW !
テーマ:
風邪が本格化しかけてて自宅療養中です。
仕事が落ち着くとすぐ体調崩す説。笑


年末は国内ちょろっとひとり旅を
しようかなーと思ってます。

来年したいなーと思ってることの
準備になるかなと思ってることが
いろいろあるので、12月は一人でコソコソ
仕込みの予定を入れてます。笑
旅の予約をしなくては。

これ、前回のハーフのゴール直後。
ひとりで記念写真!

ちなみに台湾でハーフ3回走ってますが
誰かと一緒にゴールしたことも、
誰かに出迎えられたことも一度もなく、
いつも地味にひとりでゴールしてます。笑


あれーどこでなにもらえるんだろーと
しばし異国の地でさまようのが定番です。笑
この日もめちゃ寒でした!

今日は本当はロードバイクのトレーニング
予定だったので久しぶりに乗れると
楽しみにしてたから本当に残念…。

今週中には風邪治して行きたい!

ブログの応援よろしくです!


にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

テーマ:
今日はミーティングやらなんやらで
東京うろうろしてました。

私はこの寒さに完全に
ついていけてません。

なんか完全に風邪ひいた風…。涙

元気な台湾写真を!

これアディダスの台北バージョン。
かわいいのー。
前回台湾来たときに買っておいてもらった
お気に入り。


トラックの荷台に詰め込まれて移動。
ドナドナみたいだねー、
とみんなで泣き真似。笑


これはマラソン後の牛肉麺。
あったかくてめちゃうまだったなぁ。




ちなみに私が台湾に行きだして3年。
マンゴーかき氷ずっと食べたかったのだ。
なぜかチャンスに恵まれずやっと実現!


おいしかったよー!

ブログの応援よろしくです!


にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村