梶美由紀 HAPPY COLLECTION




クローバーストローハウスのHPがリニューアルしましたクローバー






ストローハウス
左矢印コチラをクリックしてみてくださいNEW








音譜梶美由紀出演情報音譜













  • 08Feb
    • 冬の試練

      金曜日から娘が発熱してます。インフルエンザ、溶連菌、マイコプラズマ共に陰性なのに39度の発熱。昨日ようやく熱は下がったものの、食欲が戻らない…。咳もひどくて夜も寝られない……。仕事の納期は待ってくれない……。ここ数日寝不足です。明日には保育園に行けるかなと思いきや、今、息子の様子が怪しい……。食欲がないみたいで、ご飯は要らないって。熱は計ったら37.2度怪しい……。咳も娘より酷くなってる……。この負の連鎖はいつまで続くのかな。相変わらず息子のクッションを横取りしている由紀麿さんです。ちょっと中年太りになってしまい、お医者さんからダイエット司令が出てます。私としてはちょい太めが好みなんだけど、ちょい太めとスレンダーさんとでは2年くらい寿命が違うらしいです。由紀麿さん命の旦那さんは、自分も痩せないといけないのに、由紀麿のダイエットのほうが真剣に取り組んでいます。私もダイエットしないとな……。

      テーマ:
  • 26Jan
    • いつになったら…

      夜の寝かしつけの後、抜け出してリビングで仕事をすることが多くなりました。娘はクールな性格だからか、寝るの大好きだからか、一度寝ると朝まで起きません。だから楽。息子は甘えん坊、人肌大好きっ子だからか、ノンレム睡眠とレム睡眠の切り替え時に私がいないと泣きながら呼ぶ始末。今も仕事をしてたのに呼ぶから仕事を中断。もうすぐ4歳になるのに…Σ(-᷅_-᷄๑)子育ての一番のストレスは望んだスケジュールが自分の都合に合わせられないこと。思った時に思ったことができないことだな。切羽詰まってたら呼ばれても振り切れるかしら?日中に言い聞かせられるかしら?何か良い方法はないかな?

      テーマ:
  • 03Jan
    • あけましておめでとうございます

      あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。私の正月は今日が最後です。明日からは平常運転です。長かった正月休みが終わってホッとしてます。明日からは双子も保育園です。旦那さんと話をしていて、正月はジジババいないとシンドイね。という話になり、来年からは帰省しようかと思います。車で帰省なので、スタッドレスタイヤは必須です。タイヤ置くとこないよ…。去年を振り返ってみると、今後に向けての調整といった年でした。旦那さんの仕事がますますハードになり、今でさえ子育て戦力外並みのレベルなのに、今後どうなるんだ?という感じです。旦那さんの仕事は数年先まで大体の予定がわかるため、私も事前に調整ができるというわけです。今年は新たなスタートができるかもしれません。いや、しれませんではなく、しないといけないんですが…。今日は公園に行ってシャボン玉をしました。この後、息子はシャボン玉液に水を入れてしまい、薄まってシャボン玉ができなくなり大号泣。シャボン玉液がなくなるのが嫌だったみたい。

      テーマ:
  • 22Dec
    • 一長一短

      息子は朝早起き。私が起きると側にいないのを感じ取って起きてくる。早朝に仕事をしたい時なんかはちょっと勘弁して〜と思ってしまう。朝の機嫌は良いことが多いので助かります。娘は寝坊助目を覚ましてもまだ眠たいときは一人でも寝る。朝起こしても、二度寝。電気つけて目を覚まさせようとしても、一度起きて、電気を切って、また寝る。朝の機嫌はあまり良くない。一度寝たら基本起きない。起きても眠いから私を呼ばない。ここは助かります。息子の朝の機嫌の良さと、娘の寝たら基本起きないというのを二人でバランスよく配分されていたら嬉しいのにな。とついつい思ってしまう。もう少し仕事をしたかったけど、今日は風が強くて、息子が起きてしまい、仕事は中断…。ノルマはほぼ達成したから良しとする。今チャレンジしていることがあって、不安と楽しみが混ざり合った、落ち着かない状況です。幾つになっても常に挑戦することを忘れないようにしたいなと思います。

      テーマ:
  • 14Dec
    • 七五三

      先月の話ですが、七五三しました。我が家は満3歳でしました。去年の今頃ではとてもじゃないけど、着物を着てお利口さんにしていられなかったでしょう。今年の初め頃から私も髪を伸ばし始め、着物に備えました。肩に付くくらいの超邪魔な長さ…。着付けとヘアメイクはセルフにしました。久しぶりの着物ですが、着方は覚えていたようです。私自身がキラキラしているわけではなく、生活感たっぷりのアレやコレが写っているので、誤魔化しのためです

      テーマ:
  • 12Dec
    • ノーパンクボールのはずですが…

      由紀麿、またの名をクラッシャーユキマロノーパンクボールという名のボールでも破壊します。由紀麿にとってオモチャは破壊するものいかに早く破壊するかがポイントのようです。

      テーマ:
  • 04Dec
    • お騒がせしました

      昨日、連絡先が消えたということをお伝えしましたが、夫の粘り強い努力のおかげで復旧できました。私は基本、子供と同じ時間に就寝し、朝早く起きる主義のため、21時以降に連絡された方は翌日に確認しているので、返事が遅くなって申し訳ありません。就寝し、熟睡しているところへ、夫が起こしに来て、連絡先の復旧をしてくれました。おかげさまでせっかくの日曜日なのに少々寝不足です。ただし、ガラケーからスマホへ切り替える時に行ったバックアップのデーターのため、産後に知り合った方の連絡先が4年前のアドレスが変わった方のデーターは残念ながらありません。iTunesでバックアップを取っていたのに、アプリだけ復旧できて、連絡先だけ真っ白な原因は夫曰く、4年間も機種変をしなかったせいで、連絡先は違うシステムに預けられている可能性があるとのこと。他の方でもこういう症状はあるらしく、数日後に復旧した方もいれば、そのままの方もいるそうで、症状は様々とのこと。今度のスマホにはiCioudでバックアップを取っているので、大丈夫だとは思うけど・・・。一つ不思議に思ったのは、世間では2~3年でスマホを機種変するとか・・・。私にとっては高価な電化製品なので、使い倒してから機種変するのが普通なのだけど、これはかなりかけ離れた感覚なのかな~と思いました。基本アナログ人間。機種変って手間暇かかるので、引っ越しと同様、できればあまり経験したくないと思うのは私だけ?親身になって連絡をしてくださった方、どうもありがとうございました。重ね重ね御礼を申し上げます。

      テーマ:
  • 03Dec
    • なんてこったい!!!!

      今日、iPhone7へ機種変更しました。今までのはiPhone54年使い、小さい故障もあり、7へ機種変へ。事前にバックアップもしていたから大丈夫!と思っていたのですが・・・・。アプリは復元できました。連絡先・・・・まっしろ!!!なんてこったい・・・。私と交流あった皆様、どうか私の携帯アドレスへお名前、連絡先を教えてください。

      テーマ:
  • 29Nov
    • アメブロ漢字検定の結果

      ▼あなたの検定結果はこちらアメブロ漢字検定に挑戦してみようなんとっ。若干感が当たった問題もあったけど、比較的簡単だったかな?

      テーマ:
  • 13Nov
    • 下克上

      我が家のプチ下克上由紀麿さんの夏のベッドを何故か気に入った娘昼寝はこのベッドで!と自分でベットメイク。自分のベッドを気にしつつ、側で眠る。娘が昼寝から起きた後、隙を見て、ちゃっかり。

      テーマ:
  • 11Nov
    • 広島県が一位

      今日、テレビで美肌日本一の県が広島県と言っていた。ふ〜ん。もう直ぐ広島県民人生とそれ以外人生が半々になるけど、ちょっと嬉しい。私は肌の手入れなんて特別してないけど。肌に悪いこともあんまりしてないと思うなぁ。

      テーマ:
  • 02Nov
    • 恒例行事になりつつある例のこととか

      この季節になると、ほぼ毎年恒例になるのはギックリ腰はい、今年もなりました。先週。去年は和太鼓のリサイタルがあるからとかなり気を張っていたのでギックリ腰さんは訪れなかったけどね〜。今年は軽めのギックリ腰さんでした。1ギックリ腰で、だいたい諭吉さんが3人いなくなるんだけど、今年は軽かったので半分で済みました。ゴッドハンド曰く、今回は首のズレが原因とな。ギックリ腰の治療なのに首をグイグイ押されてあれ?と思ったけど、これまた不思議、痛みが軽減するのね〜。最近思うこととして、結婚するまでは東京に住んでいて、何かすることや、買い物をすることに対して都心ですることに満足感を抱いていたけど、(田舎者なので)今は、近場でないかな?とまずは近場から探すようになりました。東京に出るのなんて、和太鼓の稽古の時くらいだわ。子連れだから車で寄り道なんてしないけど。立派なオバさんになるんだろうなと思ってます。もうオバさんにの年齢か?

      テーマ:
  • 05Oct
    • 母一人、子は二人珍道中 その7

      実家に着いたのは22時過ぎ。双子達は眠くてグズグズ汗もかいているのでお風呂に無理やり入れます。寝かしつけなくてもバタンキュー。やれやれ。やっと一息。そんな時、携帯がビービー警戒警報ですよ。広島県は最近土砂崩れがあったので、それ以降は頻繁に発令されるそうです。関東では地震の予報で忘れた頃に鳴る程度ですが、大雨の時は夜眠れないくらいらしい。自分のいる地域以外でも鳴るもんだからうるさくて仕方ない。今日一日ヘビーな一日だったので寝たいんですけど…ビービービービービービー1時間に4回くらいなってます。大音量で。気になってHP見てみると、いつの間にか避難準備に変わってるし!荷ほどきを済ませてないので、とりあえず爆睡中の母を起こして準備のみ。この時点で、何で帰ってきちゃったんだろう。最悪、ここで人生終わるかも。疲れ切った脳みそからはまともな考えが出てきません。ここの時点で午前2時…。旦那さんにも随時メールで報告。帰ってこいとのこと。明日の便はあるけどさ、割引無いから一人3万越えなんだよね〜。そんなこんなで実家のハザードマップを見ました。住んでいる地域で両隣の町は谷のため、土砂崩れがあるとしたら両隣の方へ流れる地形よようです。母曰く、昔から何百年も土砂崩れになったことはないと聞いていると豪語してただけあるなと。ハザードマップで安心してやっと眠りにつきました。睡眠時間は3時間取れるかな?私の長〜い1日はこれでお終い。

      テーマ:
  • 04Oct
    • 母一人、子は二人珍道中 その6

      やっとの思いで到着した広島空港。機内のアナウンスでは小雨。まぁ、台風が近づいているからなと思いつつ最後に降りました。この時点で21時息子は何とか自力で歩いてくれましたが、娘は抱っこ。広島空港は小さいので、シンプルな作りになってます。出口付近のレンタカー窓口で受付をした後、絶対に眠くなると思ったのでコンビニで栄養ドリンクとコーヒーを購入。出入口で客室乗務員らしき方もいました。横を通り過ぎる時に男性が2度見。男性:「ん?双子?」私:「そうです。」簡単な会話の後コンビニへ行くとまた、客室乗務員さんから声をかけられました。客室乗務員:「あああっ。先ほどご搭乗ありがとうございました。これからバスで向かわれるんですか?」私:「(遅行したから覚えられてる…(΄◉◞౪◟◉`))これからレンタカーなんです〜。」差し障りのない会話をしていると、双子?と声を掛けてきた方から飛行機のシールをいただきました。なんと、乗った飛行機のパイロットさんでした。クルー全員がとても温かく、優しい方達で救われました。お・も・て・な・しを実践されているなと感動しました。飛行機内で爆睡している双子達を見ると枕を持ってきてくれたり、一人がトイレに行きたいと言い出した時、もう一人は見てますのでゆっくりしてください。とか、こちらのトイレの方が広いです。と教えてくれたり、大変助かりました。9/17のJAL276便の皆様、ありがとうございました。こっそりお礼を言わせていただきます。さてさて、そんなこんなでレンタカーの受付を済ませて実家へ出発です。最後の乗り物で、もう私たちだけなので、双子達が騒ごうが、泣き叫ぼうが、好きにしたまえとドンと構えてました。アンパンマンの歌が入ってるウォークマンもセットし、滅多に使わないETCカードもセットして準備万端!いざっ!普段乗っている自家用車は車のライトやワイパーは自動で動くよう設定してます。なので、駐車場を出た途端、真っ暗でワイパーが動かないことに少々ビックリしてしまいました(・Д・)(ライト、ワイパーは手動が当たり前だった!)と慌てて作動させます。高速道路の入った頃、進行方向の空がピカピカ稲光してました。光ってるな〜位しか思ってませんでした。ところがどっこい、走って暫くすると、ワイパーMAXでも前が見えない大雨…小雨っていったじゃんかっ!嘘つき!!空港から実家までの高速道路はトンネルが多いのです。トンネルの度にワイパーを付けたり消したり、忙しいったらありゃしない!おまけに運転がランボーな方も多いし…。命には代えられないと割り切って、後ろから煽られようが、80キロ制限道路で80キロしか出さないようにしました。一つ文句を言いたいとすれば、なぜ50キロ制限など規制を出してくれなかったのだろう…。豪雨の中、双子達は爆睡。なのに車中は呑気にアンパンマンの歌。景気付けにロックな音楽に変更したいのに手が離せず。両手でハンドルを握りしめて、前のめりで運転して、バックミュージックは「何の為に生〜まれて、な〜にをし〜て生きるのか?」決まってる、無事に生きるためじゃあ〜逆ギレ気味に一人突っ込みを入れつつ、運転してました。高速道路を降りたところで実家へ電話。雨は酷くなったり、小雨になったりと不安定でした。その頃、母と仲良しのご近所さんから電話があったらしく、私がまだ到着してないこと、電話はあったか?と心配してくれていたようです。今か今かと待っていた母は車の音に気づいて外で待っていてくれました。そして、ご近所さんも手伝えることはあるかとわざわざ外に出てきてくださいました。お心遣いありがとうございます。私の1日はまだ続きます。

      テーマ:
  • 01Oct
    • 母一人、子は二人珍道中 その5

      搭乗口に着いて腹ごしらえをさせた後、後はアナウンスを待つだけだな〜と呑気に構えてました。だいたい搭乗って、出発の10分くらい前から始まるような感じ、と把握してました。17番口のスタッフさんはいるし、そろそろかな?と思ってふと外を見ました。…………飛行機がいない……………………まさか……………………慌ててチケットを確認今私がいるところは17番チケットには7番…………間違えた〜!!どよしよう?今から行って間に合うか?確か最終便のはず…7番ってどこだよ?取り敢えず、まだ乗っていないことと、ここにいますという連絡はしないと!置いてかれるっ。近くにいるスタッフさんに声を掛け、搭乗口間違えた事を報告。直ぐに電話をしてくださり、調整をしている間に、私は双子達を乗せるカートを調達。本当は2歳児までのカートだけど、子連れで全速で走るわけにもいかず…。娘は細いから入るけど、息子はキツキツ。きつい〜と言ってるけど、我慢してもらう。スタッフさん:「走れますか?」私:「走ります。」(誰も手伝ってくれないのかな?)応援で駆けつけてくれる方はいない様子です。仕方ない、自分のミスだ。と腹をくくり、片手づつカートを押しながら全速力で7番搭乗口へ向かいます。双子達は遊びだと思い込み、ケラケラ笑ってます。母ちゃんはその笑いとは真逆の鬼の形相をしていた事でしょう。この時点で軽くどこかで思ってました。フロアをウロウロしてるスタッフさんが手伝ってくれるに違いないと…。甘かった…時間帯は最終便。スタッフさんの数も少なくなっている時間帯。スタッフさん誰もいねぇ(΄◉◞౪◟◉`)17番搭乗口から7番搭乗口って羽田空港の端と端なんですね〜これがまた…。日頃ジョギングなんぞしていないので、直ぐに息が上がります。だって、カートを2台押しながら移動ですよ?双子達の体重は2人で約30キロ。プラス最低限の荷物。走ります。と伝えた時点で出発まで7分切ってました。最後の最後まで自分一人で移動しました。到着は5分オーバー。申し訳ない…。他の乗客の方は皆んな黙って待っていてくださいました。心苦しかったです。せめてもの救いは、双子達がフライト中静かだった事。爆睡でしたよ。3人掛けで真ん中が私。両サイドに一人づつ。私のモモを枕にして気持ちよさそうに寝てました。母もクタクタだよ。眠りたい。と思いつつ、寝られませんでした。まだまだ私の試練は続く。

      テーマ:
  • 30Sep
    • 母一人、子は二人珍道中 その4

      帰省の最大の難関と思っていた羽田空港に無事到着し、チェックインして、ホッとしたのの、ふんどし締め直したような緊張感が同時にやってきました。娘は「お腹すいた〜」息子は「おもちゃ欲しい〜。」私:(キタキタ、全く違う主張…)私:「おもちゃ探してからご飯たべようね。一つづつおもちゃ選んで良いよ」娘もおもちゃが手に入るなら、主張は取り下げようと思ったのか、素直に承知してくれました。おもちゃ売り場を探して位入ると、真正面にブリキ製のロボットが陳列してます。つい先日、アンパンマンのお話でブリキッドというブリキ製のおもちゃが出てくるお話を見ていて、ブリキッドが気に入っていた息子は即極め。どれどれ、いくらするんだ?と外箱の値札を見ると、3千円…。高っ!!私:「ねぇねぇ、同じブリキで車もあるよ?こっちはどう?(800円くらい)」息子:「嫌っ。ブリキッドが良いの!」私:(仕方ない…。これで飛行機の中で大人しくなるなら…。)娘は動く動物のぬいぐるみに夢中。犬で数種類ある中で、チワワを選びました。値段は息子のおもちゃの半額程度。物欲に満足したのか、二人ともご飯は食べたくないという始末。おむすびをいくつか買ってセキュリティゲートを早めに通過することにしました。チェックインの時に機械に表示されていた搭乗口の近くに行くと、子供達が遊べるようなプレイルームがあった為、双子達はそこで遊び倒しました。その間に私はおむすびを補給。私:(良いぞ良いぞ。疲れるまで遊び倒したまえ。)とほくそ笑む私。少し早めに搭乗口へ移動し、双子達の食事タイム。何とか無事に飛行機に乗れそうだなとホッとしました。しかし、本日最大のピンチは間も無く…。続く。

      テーマ:
  • 28Sep
    • 母一人、子二人珍道中 その3

      出発当日。最終便のため、午後からの出発です。午前中は家の掃除をしまくって、帰宅後苦労しないようにする。旦那さんにも、洗濯物を溜め込まないでこまめに洗濯してくださいと依頼する。たかが4泊なのに1ヶ月位留守になるような言い草でした。洗剤などの補充、旦那さん依頼のインスタントの補充をして、間も無く出発という2時間前。旦那さん:「高速が混んでないようなら、羽田まで送っていこうか?」私:「大丈夫。子供達もバスや電車に乗るのを楽しみにしてるから。」旦那さん:「バス乗り場までは送ろうか?」私:「地元の駅まででいいよ」だって、一昨日から双子達にはバスや電車に乗ることを話してとても楽しみにしているのです。土壇場に心配されて少し嬉しいのですが、もっと早く言ってよね〜とも思いつつ…。双子達には「お母さん一人しかいないから、抱っこはできないからね。自分の荷物も自分で持つんだよ。我儘するとお婆ちゃんに会いに行けなくなるからね。」と繰り返し言い聞かせてました。言い聞かせが効いたのか、お昼寝の時間と重なったためか、バスでは大人しかったです。肝心の席は息子は一人で。娘は抱っこする形にしました。席が必要なら料金発生すると言われたので…。庶民としては、抱っこでしょう。他のお客さんはほとんどいなかったので、後ろを気にせずリクライニングを思いっきり倒して、ラッコの親子のようにして寝ました。次はいよいよ羽田空港。続く。

      テーマ:
  • 27Sep
    • 母一人、子二人珍道中 その2

      せっかく予約した飛行機ですが、席のキャンセルと変更が生じた為、マイレージバンクへ連絡しました。帰京のタイミングと台風が重なりそうだったこともあり、往復の変更です。横並びで3席確保が必要なため、最終便しか席は空いてませんでした。実家には22時過ぎに到着…。20時半には寝ている双子達が耐えられるか…?他の乗客の迷惑にならないようにするには最終便しかないと葛藤しつつ、予約変更。そうすると、今度はレンタカーのお店の営業時間に間に合わないため、レンタカー会社も新たに探す羽目に…。それから、羽田空港までの道のりをどうするか…。時間帯は帰宅ラッシュが始まる頃です。逆方向に進むとしても、浜松町駅の混雑した中、双子を連れていけるか?トイレとか大丈夫か?と心配事は山積みです。最寄りではないけど、近くの駅から羽田空港行きのバスが出ていたので、バスにしました。ただし、席は2:2なので、2:1で座るか、一人を膝の上に乗せて移動か…。羽田空港に着いたら、食事はどうしようなど、出発するまで心配事で毎日モンモンとしてました。不安8割、楽しみ2割の数日を過ごしました。暇があれば出発する時のシミュレーションをイメージトレーニングしてました。今思えば、舞台をしていた頃と少し似てました。稽古中は本番の時の行動などをシミュレーションしてました。きっかけをいつにするか、この時にはスタンバイしてないとヤバイなとか。脳内は久しぶりにアドレナリンが出ていたのでしょう。不安と言いつつも、その不安をどこかで楽しんでいました。シミュレーションでは完璧だったんだけどなぁ。続く。

      テーマ:
  • 25Sep
    • 母一人、子は二人珍道中その1

      連休に私の実家へ帰省しました。我が家は陸マイラーなので、飛行機での帰省はマイルです。なので、毎年、連休中の帰省はマイル席争奪戦。発売開始から夫婦二人とも、パソコンやタブレット、スマホでそれぞれスタンバイして申し込みをします。双子達が3歳になったので、双子達の席も確保が必要になります。今年の連休は飛び石連休だったため、去年に比べたらマシでした。何とか確保したものの、出発5日前に、旦那:「ヤバイ、仕事がヤバイ…。行けない。」私:「…。(は?)私に一人で子供連れて行けと?羽田までは送ってくれるんだよね?(それ位当然でしょっ)」旦那:「イヤ、それもできないねぇ(サラッと言う)」現在、我が家では車以外の移動は家族全員での移動しかしたことがありません。ほぼ、車の移動のみです。大人一人につき、子供一人で移動してます。私一人でようやく近所のスーパー、かかりつけ医のところまでは連れていけるようになったというレベル。電車はもちろん、バスにも私一人で双子を連れて乗ったことはありません。自家用車のカーナビは更新していなく、新しくなった羽田空港までの首都高はナビしてくれません。本人には言わなかったけど、どの口が言っとんのか?あァァン?(注:広島弁)ここは爆発しても解決しないと戒めて、仕事の状況を聞き、妥協策として1:実家には行くが、実家でも仕事をする。2:羽田空港までは車で送る。を提案したが、どれも却下。ふざけんなよ。前々から分かっとったことじゃろが私、怒った時は、子供達にも広島弁で叱ります。私も流石に無責任さに腹が立ちました。仕事には対しての責任感しかないんか!家庭にも同じ責任感持たんか!ってね。旦那さんの仕事内容は細かくはわかりませんが、関わった人たちの多さや数字の責任など、大雑把にはわかるので、言いたくても言えません。本人は分かってて言っていると思います。仕事のハードさもハンパなく、正に命削って仕事してますというのが見て分かるため、ここは穏便に…と青筋立てながら忍耐の修行。飛行機の席も、変更が必要になります。さぁ、母一人、子二人の珍道中はどうなるでしょう。次に続く

      テーマ:
  • 17Sep
    • 今日は

      今日はドキドキの日です。自分の中では1年後かなと思っていたことが、突然今日になりました。果たしてどうなるのか…。不安9:楽しみ(?):1の割合です。

      テーマ:
topbanner

プロフィール

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス