~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*

こんにちは。幸せを運ぶ語りびと 中村美幸です。

ご訪問下さり、ありがとうございます。

このブログでは、小児がんを患った長男(渓太郎)との闘病、別れを通して知った「幸せ」や「愛」、「命」「生きること」について綴らせていただいています。

オフィシャルサイトはこちらより・・・中村美幸オフィシャルサイト

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*

 

先ほど、ブライト信州さんによる「いのちと心のおはなし」最終回が公開となりました。
 

 

「心」と「魂」の違いとは?

 

「命」と「生きる」の違いとは?

 

「人」として、大切な人の死をどう受け入れるのか・・・。

 

 

それらは、どれをとっても正解のない難解なテーマです。

 

 

しかし、自分なりの答えを見出しておくことで、命に向き合い、死を受け入れざるを得ない状況になったとき、きっと、心を支る中心軸となってくれるのだと思うのです。

その中心軸を持つことで、死別の悲しみに振り回されるのではなく、悲しみの中から故人がまっとうした人生の意味や自分との繋がり、さらには、脈々と受け継がれてきた命の意味にも想いを馳せられるようになるのかもしれません。


日々さまざまな「いのち」と向き合っている葬祭スタッフの方が見出す、目に見えない世界の答えとは・・・。

 

お時間のある時に、是非最終回をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆個別セッション 「あなたと私のおはなしの時間」◆

私にできることは、あなたと語り合い、心を通わせ合って、『あなたが抱えている悲しみや葛藤の奥にある「愛」に気づいてもらうこと』

『見える「いのち」ではなく、「いのち」の本当の繋がりを感じてもらうこと』

『あなた自身でも気づいていない、大切な人への愛に光を当ててもらうこと』

詳細・お申込みはこちらをご覧ください ⇒ 個別セッション「あなたと私のおはなしの時間」

 

中村美幸 2冊目の著書 「その心をいじめないで」


出版元・龍鳳書房より直接購入で送料無料!
こちらのページよりご注文ください

※送料150円となっていますが、実際には送料無料でご購入いただけます


こちらより、Amazonからもご購入いただけます