宮崎タケシ公式ブログ

宮崎タケシ公式ブログ

前橋再生をめざす、元衆議院議員・宮崎タケシのブログです

4月9日、群馬県議選(前橋市区)において、12,159票をいただき、初当選を飾ることができました。勝利できましたのは、損得勘定抜きに心意気だけで応援していただいた、皆さんお一人お一人のお力によるものです。心より御礼を申し上げます。ありがとうございました!
私としては、2017年に衆院選で落選して以来、6年ぶりの当選となりました。国政選挙と合わせると通算3勝3敗で、ようやく五分の戦績となりました(笑)
私自身にとっては初の地方選挙であり、日本維新の会としても群馬県内で初めての地方選挙でした。政党としての基盤もなく、母体となる支援組織もなく、まさに「ないない尽くし」の選挙でした。
他の主要候補が数千票から1万票の組織票を持つ中で、掛け値なしに組織ゼロの本当に厳しい厳しい戦いでした。維新に対する追い風も、群馬では吹いていませんでした。そのような状況にもかかわらず、「元国会議員だからトップ当選が確実だ」などという為にする流言飛語に悩まされ、泥濘の中を歩き続けるような苦しみを味わってきました。
そのようにボロボロの状況だったにもかかわらず、ここまで得票を伸ばすことができたのは、個人のまごころに根ざした「つながりの力」のお陰です。私のような、ふつつかな者をここまで支えてくれた方々に、感謝の念は尽きることがありません。本当に、本当に、ありがたく存じます。
しがらみに縛られることなく、個人個人の応援による草の根の戦いで勝利できましたことは、私にとって何よりの誇りとなります。今後とも私欲や保身に走ることなく、前橋再生と県政大改革に向けて、全力を尽くすことを誓います。ありがとうございました!