宮前達智の鈍行列車

宮前達智の鈍行列車

生きてます。
そんな、何でもなく、なんでもない事のブログです。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
脚本・監督:福田雄一
原作:あんど慶周

「HK 変態仮面」



変態な親の間で産まれた色丞狂介、パンティーをかぶることによって、潜在的能力を開花させ!!愛する人、姫野愛子のために今日も悪を打つ!


そんな感じの内容です。






いや~もう!最高に笑ったwwww



こんな作品あって良いのか!!





原作がコミックからなのか、とてもコミカルな作りになっていると思いました!




会場全体が大爆笑なのは!
くだらないからなのか、変態に魅せられてなのか!!



多種多様な変態!!




もう…逆に考えさせられる映画です。




変態とは本当は何ぞや!!




まぁ面白い作品です。




あぁ…ただ下ネタがかなり多いので、嫌いな人は無理だとおもいます…てか…観たいとも思わないか。







是非!大画面でご覧いただく事をお勧めします。

















⚠ネタバレあるかもです。















コミカルな撮り方、台詞回し…まさしくこちらが、なん…だと!?と言う感じで見れました!!



かなり!かなり良く!面白い作品です!
「PG12」と、規制がかかっていますが、あれは小学生がみたら笑い過ぎて大変になるからではないのか?と思うぐらいの下ネタオンパレード!!もう…こんな作品には出会えないのではないだろうか。




安田顕さんの熱演!!だが!!この人も変態なのだ!!途轍もない熱での語りがあるのだが、すべて出てくる言葉は変態としか言いようがない物ばかり!!これほど熱を込めて変態を出来るのは素晴らしいとおもいました。




「それは私のおいなりさんだ」「それは私のゴールデンボールだ」など、決め台詞も秀逸…危うく手を叩くかと思うほどです。
げんに劇場で叩いてしまう人もいました!




本当に面白い作品となってました!!


ありがとうが様いました





iPhoneからの投稿

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス