パワフルかつイレギュラー、でも最高に楽しいバイリンガル司会でのご披露宴、無事にお開楽喜しました!







乾杯のドンペリ2杯ののち、
流れとはいえハブ酒ワンショット一気にいただいて、そのまま、バイリンガルで司会しつつお開楽喜迎えたのは初めての体験。







コラボしたことない事務所さんからの急なヘルプ依頼に、前日までおふたりとも会う機会がなかったのです。
しかし、新婦のジェナちゃん、よくわたしを信頼してくれたなぁと、感謝することしきりです。
わたしの特技、あっという間に誰とでも仲良くなれるというスキルと、なんと共通の友達もたくさんいてあっという間に仲良しに。
当日の今日は楽しくて楽しくて。
色直し入場の折に、皆さんにウォッカ注ぎつつ回る中、わたしにも!!そのままふつうにしてる自分が怖い(笑)






今回いろんなご縁のおかげで、またさらにお友達が増えました!what a tiny tiny world we're living together!!
i'm so happy you could've trusted me Jenna!!
see you soon guys!




秋のいいお天気の月曜日ですね!

久々アップです。

もう長く、

kyoto  happy npo!という、npo、ngo、市民団体さんなどをゲストにお迎えして活動を紹介する番組担当していまして、プロのアナウンサーでもあります。



先日のラジオの収録には、

なぜか茶飲友達してくださってる京都が誇るスウィートお座敷ロックスター、バンヒロシさんをゲストにお迎えしました!


バンさん。




音楽の話…ではなく、実行委員長をされている京都木屋町文化祭(仮)、

京まちなか映画祭、絡みで京都国際映画祭と。



バンさんのご縁で、内田裕也さんが毎年来られてるのですが、なんと今回は放送日に舞台挨拶にお見えになりました。



ワイドショーでもかなりとりあげられていましたね。





その裏話、後半にガッツリお話いただいております。




体制が変わった今回、立ち上げからの苦労話なんかもお伺いしました。

番組はこちらから!


番組リンクはこちら!!

途中少し無音ありますが、そのまま続きます。

オススメは後半(笑)






バンさん公式プロフィール


スウィートお座敷ロックンローラー

1978年、アップルドールズ「あの娘に投げキッス」でレコードデビュー。1980年より月刊宝島誌にて「京都てなもんや通信」を連載 、1983年、スマッシュヒッツ「テルミー」で全国デビュー。2000年に発売された「すっ飛びヒロシ五十三次」や524レーベルから復刻された「バンちゃんとロック」は小西康陽氏やクレイジーケンバンドの横山剣氏に影響を与えた。芸能活動40周年・還暦イヤーを迎えた今年、自ら率いるバンドBambinoによる最新アルバム「お座敷ロック」をリリース。


http://megrel365.online/?p=5700

参考記事

今日放送されたところなのですが、先日の収録2本目には、カフェ トライムさんがお越しくださいました!

シフォンケーキとランチがにんきのカフェで、
小児がんのお子さんたちの支援活動をされています。


小川さんご夫妻と飛川さんにお越しいただいてお話伺えました。


その後、お店にもお伺いしてきました!

西日本最大級のプラレールでもヤフートピックスに取り上げられ、話題になりました!

チーズケーキセットをいただきながらさらにお話をお聞きすることができました。

こちらは、華ゼリー。





どうやってできてるの?ととっても不思議。
ゼリーのお花が浮かんでいます。

FBページもあります。