こんにちは。矢加部です。お願い

今日は、しわやたるみ治療の「ボトックスとヒアルロン酸の違い」です。

 

しばしば、患者さんより

「法令線にボトックスを注射してください」

「眉間のしわが出ないようヒアルロン酸を注射してください」と言われます。

 

どちらの治療が適しているかは?

1)表情を作った時に出てくるしわ

  眉間、目じり、鼻の横じわ、ガミースマイル(笑った時に歯茎が見える)

  顎の梅干しじわ

  これらは「筋肉の動き」によってしわができます。シワを作る筋肉の動きをボトックス注射で調節することで

  表情筋によるシワを作らないようにします。

  

 

2)表情を作らなくても凹んでいるしわやたるみ、ボリューム不足

   法令線、ゴルゴ線、マリオネット線、ほほのこけ、こめかみのくぼみなど

   しわが深く刻まれていること、ボリューム不足を補うにはヒアルロン酸を注入します。

   真皮や皮下にゼリー状の物質を注入することで下から皮膚を持ち上げます。

   

 

額や眉間はボトックスだけでは凹みが治らない場合、ヒアルロン酸も組み合わせます。

 

次回はボトックス、ヒアルロン酸注入それぞれについて詳しく書いていきます。  

 

矢加部文

 

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

ぽちっとしていただければ励みになります音譜よろしくお願い致します

 

美容皮膚科 ブログランキングへ

ホームページも是非ご覧くださいNET

みやびクリニック|福岡県春日市の形成外科・美容皮膚科|あざ・しみ・ほくろ治療ならおまかせ! (miyabiclinic.net)

福岡市春日市大野城市で形成外科・美容皮膚科をお探しならみやびクリニック

〒816-0813 春日市惣利2丁目70-1 >MAP

TEL 092-589-7382 / FAX 092-589-8382