越前にある白山神社、泰澄大師が開祖となる伊弉冊尊を御祭神とする社殿を寛政七年、1795年に越前藩主松平重富公による再建です。右に別山社、左に越南知社を配してるのは白山山頂の三山にそれぞれの神をお祭りしているからと、案内に書かれていました。
古代の昔に夢を馳せる旅でもありました。
このツアーを企画開催された先輩達に感謝です。

ラングトン F 6